06
1
4
5
6
7
8
9
10
11
12
16
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『愛の岐路』エマ・ダーシー

◆『愛の岐路』エマ・ダーシー(ハーレクイン)
 ターニャはレイフと結婚して二年。だが、彼はいまだに心を開いてくれない。子供も望まない。彼が本当に信頼しているのは秘書のニッキーなのだ。彼女は私を憎悪のこもった目で見る。私たちを引き離そうとしているんだわ。もうこんな結婚生活、我慢できない!("Breaking Point" by Emma Darcy, 1992)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

△『あなたの人生の物語』テッド・チャン

△『あなたの人生の物語』テッド・チャン(ハヤカワ文庫SF)
 全世界規模で突如として宇宙船が飛来する。言語学者のルイーズは、エイリアンである“ヘプタポッド”の言語を解読しようと試みるが──。(表題作)
 ヒラルムは空に向かってはるかに伸びていくバビロンの塔へやってくる。彼らはそのてっぺんで、空の丸天井に穴を掘るため呼び寄せられたのだ。(「バビロンの塔」)他6篇
("Stories Of Your Life And Others" by Ted Chiang, 2002)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ロマンス以外 ハヤカワ文庫 ★★★★

□『SPY/スパイ』

『SPY/スパイ』"Spy" 2015(Blu-ray)
 CIAの分析官スーザンは、スーツケース型核爆弾探索ミッション中のエージェント、ファインをサポートしていた。ファインは爆弾の隠し場所を唯一知る武器商人を誤って撃ち殺し、彼もミッション中に命を落とす。ファインを殺した武器商人の娘がCIAのエージェントの名を知っていたことから、内勤で顔を知られていないスーザンがエージェントとして現場に出ることになる。(監督:ポール・フェイグ 出演:メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ステイサム、ローズ・バーン、ミランダ・ハート、ジュード・ロウ、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

□『ゾンビスクール!』

□『ゾンビスクール!』"Cooties" 2015(Blu-ray)
 作家志望のクリントは、ニューヨークから実家へ戻り、小学校の臨時教員として働くことになる。母校でもあるその小学校には、曲者だらけの同僚と反抗的な児童ばかりがいた。ところが、一人の女子児童が突然ゾンビと化し、同級生たちを次々と襲い始める。(監督:ジョナサン・マイロット、キャリー・マーニオン 出演:イライジャ・ウッド、レイン・ウィルソン、アリソン・ピル、ジャック・マクブレイヤー、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆

□『怪盗グルーのミニオン危機一発』

『怪盗グルーのミニオン危機一発』"Despicable Me 2" 2013(Blu-ray)
 悪党から足を洗ったグルーは、ジャムとゼリーの製造と父親業に忙しい。しかしその経歴から秘密組織「反悪党同盟」にスカウトされ、新人エージェント・ルーシーとともにショッピングモールに隠された極秘薬品の捜索に当たる。(監督:ピエール・コフィン、クリス・ルノー 声の出演:スティーヴ・カレル、ラッセル・ブランド、クリスティン・ウィグ、ベンジャミン・ブラット、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

□『怪盗グルーの月泥棒』

『怪盗グルーの月泥棒』"Despicable Me" 2010(Blu-ray)
 世界一の悪党を目指すグルーは、次のターゲット「月」のために縮小ビーム銃を手に入れるが、悪党のベクターに奪われてしまう。グルーは、養護施設にいる三人の少女たちがベクターの家へ出入りできることをつきとめ、彼女たちを引き取り、まんまと縮小ビーム銃を取り返すことに成功するが──。(監督:ピエール・コフィン、クリス・ルノー 声の出演:スティーヴ・カレル、ジェーソン・シーゲル、ラッセル・ブランド、クリスティン・ウィグ、ジュリー・アンドリューズ、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

□『LOGAN/ローガン』

『LOGAN/ローガン』"Logan" 2017(6/1公開)
 ミュータントのほとんどがいなくなった2029年。ウルヴァリン──ローガンは、老いと身体に埋め込まれたアダマンチウム合金の毒によって治癒能力をほぼ失っていた。今はリムジンの運転手をしながら、チャールズ──プロフェッサーXの介護をしながら暮らしている。そんなある日、看護師の女性がローラという少女をノースダコタまで送り届けてほしいと依頼してくる。(監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュアート、ダフネ・キーン、ボイド・ホルブルック、スティーヴン・マーチャント、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

□『メッセージ』

『メッセージ』"Arrival" 2016(5/19公開)
 世界各地に謎の宇宙船が現れ、宇宙人とコンタクトを取るため、米軍のウェバー大佐に依頼された言語学者ルイーズ・バンクスは、物理学者イアン・ドネリーらとともに宇宙船内で二体の宇宙人“ヘプタポッド”と会話を試みる。今はいない自分の娘との記憶のフラッシュバックに悩まされながら、ルイーズは不思議な円環を描くヘプタポッドの文字を解読しようとするが──。(監督:ドゥニ・ヴィルヌーブ 出演:エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカー、マイケル・スタールバーグ、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

◆『最後のおおいなる情熱』エマ・ダーシー

◆『最後のおおいなる情熱』エマ・ダーシー(ハーレクイン)
 舞台デザインの仕事をしているアンは、7年ぶりにサディ・リオダンと再会する。7年前、私の心を奪ったまま黙って姿を消した男。今は天才劇作家として名を馳せているが、一度としてアンへ連絡をしてこなかった。彼の舞台のセットデザインを手掛けた彼女に、サディは言う。「君と僕は同じ情熱をわかちあっているんだ」──いまさら私の人生に舞い戻って、何をしようとしているの?("The Last Grand Passion" by Emma Darcy, 1993)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

●『公爵のルールを破るのは』マギー・フェントン

●『公爵のルールを破るのは』マギー・フェントン(ライムブックス)
 ヨークシャーの領地をハニーウェル家に長年貸していたモントフォード公爵は、領地管理を継ぐべき男子が現在のハニーウェル家にいないことを知らされる。調査に行った秘書が帰ってこず、仕方なく公爵本人が赴く。領地とハニーウェル・エールの醸造を管理していたのは、長女のアストリッドだった。彼女はズボンを履いて馬にまたがり、公爵に対しても堂々と逆らう「おてんば娘」だった。("The Duke's Holiday" by Maggie Fenton, 2015)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル ライムブックス ★★★★

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    05月 | 2017年06月 | 07月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ハーレクイン(文庫含む) コンテンポラリー ★★★★ ハヤカワ文庫 ロマンス以外 ★★★☆ ★★☆ ライムブックス ヒストリカル ★★★★☆ パラノーマル 二見文庫 シリーズ ★★★ MIRA文庫 ★★ ロマンス映画 ランダムハウス講談社 創元推理文庫 扶桑社ロマンス サスペンス/ミステリ 角川文庫 ラズベリーブックス 新潮文庫 その他の出版社 資料用 マグノリアロマンス ★★★★★ ★☆ フローラブックス ソフトバンク文庫 サンリオ ヴィレッジブックス アンソロジー 文春文庫 集英社文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫