08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

■『いつかはマイ・ベイビー』

『いつかはマイ・ベイビー』"Always Be My Maybe" 2019(Netflix)
 サンフランシスコに住むマーカスとサシャは隣同士の幼なじみ。二人が18歳の時、マーカスの母が亡くなり、二人の間に変化が訪れる。15年後、サシャは有名シェフとしていくつものレストランを成功させていた。新しい店を開くため、生まれ故郷のサンフランシスコへ戻ってきたサシャは、マーカスと再会する。(監督:ナーナチカ・カーン 出演:アリ・ウォン、ランドール・パーク、ジェームズ・サイトウ、ミシェル・ブトー、ダニエル・デイ・キム、キアヌ・リーブス、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆ ロマンス映画

■『her/世界でひとつの彼女』

『her/世界でひとつの彼女』"her" 2013(Netflix)
 近未来のロサンゼルス。セオドアは代筆で手紙を書くライターをしている。妻のキャサリンとは別居をして一年あまり。孤独な彼は、人工知能型OSのサマンサを手に入れ、自分に寄り添ってくれる彼女との交流に安らぎを見出す。気持ちが落ち着いてきたセオドアはついに離婚の決意をするが──。(監督:スパイク・ジョーンズ 出演:ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド、クリス・プラット、スカーレット・ヨハンソン、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆ ロマンス映画

■『ロマンティックじゃない?』

『ロマンティックじゃない?』"Isn't It Romantic?" 2019(Netflix)
 建築士のナタリーはロマンティックコメディ映画が大嫌い。映画と現実との落差にうんざりする毎日を送っていたが、ある日地下鉄で強盗に襲われ、頭を強打し気を失ってしまう。目が覚めると、どうも様子がおかしい。病院なのにそこら中に花があり、医師はセクシーなイケメンで、家に帰ると無駄に広くて豪華、犬も言うことを聞く──。なんとナタリーは、ロマンティックコメディの世界に迷い込んでしまったらしい!?(監督:トッド・シュトラウス=シュルソン 出演:レベル・ウィルソン、リアム・ヘムズワース、アダム・ディヴァイン、プリヤンカー・チョープラー、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★ ロマンス映画

■『グッバイガール』

■『グッバイガール』“The Goodbye Girl” 1977(DVD)
 ニューヨークのダウンタウンに住むポーラは、役者の恋人トニーにまた捨てられてしまった。ポーラの小学生の娘ルーシーは、母が男からすぐ“グッバイ”されることを心配している。しかも、トニーがアパートの部屋を又貸ししたのは、またしても役者の男──エリオットだった。行くところのない三人は、妥協してアパートに同居することになる。(監督:ハーバート・ロス 出演:リチャード・ドレイファス、マーシャ・メイソン、クイン・カミングス、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★ ロマンス映画

■『ベイビー・ドライバー』

『ベイビー・ドライバー』"Baby Driver" 2017(Blu-ray)
 天才的な運転テクニックを持つベイビーは、幼い頃の事故の後遺症である耳鳴りをごまかすため、常に音楽を聞き続けている。強盗犯たちを乗せ、警察から逃れる“仕事”の時もヘッドホンを手放せない。彼はかつて暗黒街の大物であるドクの車を盗み、それを償うためにその“仕事”を続けていた。そして、ついに次の仕事が最後だと言われるが──。(監督:エドガー・ライト 出演:アンセル・エルゴート、ケヴィン・スペイシー、リリー・ジェームズ、ジョン・ハム、ジェイミー・フォックス、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★ ロマンス映画

■『シェイプ・オブ・ウォーター』

『シェイプ・オブ・ウォーター』"The Shape Of Water" 2017(3/1公開)
 1962年アメリカ、ボルチモア。口のきけないイライザは、政府の極秘研究所で清掃員として働いていた。ある日彼女は、運び込まれた謎の水生生物を偶然目撃する。“彼”に惹かれたイライザは、人目を盗んで会いに行き、次第に心を通わせていく。そして、政府が“彼”をどうするか知った時、イライザはある計画を思いつく。(監督:ギレルモ・デル・トロ 出演:サリー・ホーキンス、マイケル・シャノン、リチャード・ジェンキンス、ダグ・ジョーンズ、マイケル・スタールバーグ、オクタヴィア・スペンサー、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★☆ ロマンス映画

■『ラ・ラ・ランド』

『ラ・ラ・ランド』"La La Land" 2016(2/24公開)
 女優を夢見るミアは、ロサンゼルスで日々オーディションに明け暮れる。ジャズピアニストのセブは、いつか自分の店を持ちたいと望んでいる。そんな二人が出会い、恋に落ちる。(監督:デミアン・チャゼル 出演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ローズマリー・デウィット、J・K・シモンズ、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★ ロマンス映画

■『君の名は。』

『君の名は。』2016(8/26公開)
 東京で暮らす男子高校生・立花瀧は、ある朝目が覚めると、見知らぬ女の子の姿になっていた。一方、山深い町に暮らす女子高生・宮永三葉は目が覚めると見知らぬ男の子の姿に。二人は夢の中で互いが入れ替わっていることに気づく。スマホのメモなどを通じてルールを決め、不可解な入れ替わりに対処していくうちに、互いの生活を楽しむようになる。(監督:新海誠 声の出演:神木隆之介、上白石萌音、成田凌、悠木碧、長澤まさみ、市原悦子、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆ ロマンス映画

■『デッドプール』

『デッドプール』"Deadpool" 2016(6/1公開 5/11試写会)
 元特殊部隊の精鋭ウェイドは、恋人ヴァネッサと幸せに暮らしていたが、末期ガンを宣告されてしまう。絶望した彼はヴァネッサの元から去り、ある人体実験に参加する。その結果、不死身の身体を持つ男“デッドプール”として生まれ変わるが──。(監督:ティム・ミラー 出演:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン、エド・スクライン、ジーナ・カラーノ、T・J・ミラー、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★ ロマンス映画

■『ある日どこかで』

■『ある日どこかで』"Somewhere In Time" 1980(DVD)
 脚本家志望の大学生リチャードは、処女作上演後、年老いた女性から懐中時計を渡された。「帰ってきて」という言葉とともに──。それから8年後、スランプに陥ったリチャードは、車で旅に出る。行き着いたのは湖畔にあるグランドホテル。リチャードはそこの史料室で、68年前──1912年にホテルで上演された芝居の主演女優エリーズ・マッケナの写真に魅せられる。(監督:ヤノット・シュワルツ 出演:クリストファー・リーヴ、ジェーン・シーモア、クリストファー・プラマー、テレサ・ライト、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★★ ロマンス映画

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2019年08月 | 09月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ロマンス映画 ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫