07
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

◆『あの日の風が恋しくて』スーザン・ウィッグス

◆『あの日の風が恋しくて』スーザン・ウィッグス(MIRA文庫)
 海辺の人気イタリアンレストラン〈セレスタズ・バイ・ザ・シー〉のオーナー、ローザは10年ぶりに初恋の相手アレックスと再会する。彼はこの町に別荘を持つセレブの息子で、庭師の娘であるローザとは9歳の頃から夏の間の友だちだった。18歳の時、二人は愛し合っていることに気づくが、直後にローザは悲劇に見舞われ、彼は彼女を支えることなく町を去っていった──。("Summer By The Sea" by Susan Wiggs, 2004)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー MIRA文庫 ★★★★☆

◆『愛に満ちた時間』スーザン・ウィッグス

◆『愛に満ちた時間』スーザン・ウィッグス(ハーレクイン)
 自然あふれる美しい島にマリーナを建設するため、ミッチは海洋生物学者を雇った。マリーナが自然破壊しないことを証明してもらうのだ。野暮ったい男がやってくるものと思っていたのに、訪れたのはロージーという陽気でセクシーな女性だった。("Island Time" by Susan Wiggs, 1998)
・アンソロジー『サマー・シズラー2007 真夏の恋の物語』

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆ アンソロジー

◆『ずっとあなたが』スーザン・ウィッグス

◆『ずっとあなたが』スーザン・ウィッグス(ライムブックス)
 シアトルに住むグラフィックデザイナーのミシェルは、16歳の息子を持つシングルマザー。父は元ハリウッドスターで、現在は腎臓病を患っている。ミシェルは父への生体腎移植のため、モンタナへ向かう。そこでもう二度と会うことはないと思っていた息子の父親サムと再会する。("The You I Never Knew" by Susan Wiggs,2001)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ライムブックス ★★★★

◆『ミスター・シンデレラ』スーザン・ウィッグス

◆『ミスター・シンデレラ』スーザン・ウィッグス(ハーレクイン)
 新聞記者のジャックは、クリスマスが近いある夜、暴漢に襲われている老紳士を助ける。有名なオートクチュールデザイナーである老紳士は、お礼に自分の仕立てたタキシードをジャックへプレゼントする。それを着て彼が訪れたのは、新聞社の社主“氷の女神”マデリンのパーティーだった。("Cindefella" by Susan Wiggs,1996)
・アンソロジー『クリスマス・ストーリー'97 四つの愛の物語』

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ アンソロジー

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    06月 | 2019年07月 | 08月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★☆ ★★★ ★★★☆ ロマンス映画 ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ コンテンポラリー ★★★★ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ シリーズ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス ヒストリカル フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ライムブックス ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫