06
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『運命のエトランゼ』ヴァイオレット・ウィンズピア

◆『運命のエトランゼ』ヴァイオレット・ウィンズピア(ハーレクイン)
 イギリスの農場で育ったジョアンナは、奔放な妹と暮らすためにオーストラリアへやってきたが、妹はニュージーランドへ旅立ったあとだった。ジョアンナは家政婦を募集していたレインツリー・バレーの牧場に応募し、一人向かう。だが牧場のボスであるアダムは、彼女をひと目見るなり、「このレインツリーは役立たずのお嬢さんは雇わない」と言い放つ。("Raintree Valley" by Violet Winspear, 1971)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『隼の伯爵と乙女』ヴァイオレット・ウィンズピア

◆『隼の伯爵と乙女』ヴァイオレット・ウィンズピア(ハーレクイン)
 リスボンで一人暮らしをするフェイの乗っていたバスが、事故のために止まってしまった。休暇を過ごすホテルへ向かっていたのだが、これでは動くまで時間がかかるだろう。田舎道からそれて、フェイは美しい城に迷いこんだ。そこで出会った男性は、ヴィンセント・デ・リベロ・ファルカン──この城の当主で、伯爵だった。("The Dangerous Delight" by Violet Winspear, 1968)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

◆『星降るカンパニア』ヴァイオレット・ウィンズピア

◆『星降るカンパニア』ヴァイオレット・ウィンズピア(ハーレクイン)
 ジュリアは、妹の結婚パーティに現れた男に驚愕した。彼の名はローム・デマリオ。数週間前、カジノで負けた妹のため、ジュリアは彼に身を投げ出したのだ。元はジュリアの家で働いていた掃除婦の息子だったロームは、幼い頃の復讐のために私を穢した。そして自分の子供のためだけに、私と結婚しようとしている──。("Desire Has No Marcy" by Violet Winspear, 1979)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『スキャンダル』ヴァイオレット・ウィンズピア

◆『スキャンダル』ヴァイオレット・ウィンズピア(ハーレクイン文庫)
 故郷イギリスで恋人に裏切られた看護師のファーンは、患者に付き添ってカリフォルニアへやってきた。すっかりこの土地が気に入った彼女は、ある有名女優の屋敷に住み込むことになる。女優の甥ロスはジャーナリストで、取材の際の怪我で顔に傷を負っていた。頭痛もあるらしく、ある夜、彼は鎮痛剤を求めてファーンの部屋を訪れる。("Cap Flamingo" by Violet Winspear, 1978)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『献身』ヴァイオレット・ウィンズピア

◆『献身』ヴァイオレット・ウィンズピア(ハーレクイン文庫)
 元見習い看護婦のマーリンは、かつて憧れていた外科医ポールが住む南の島に降り立つ。彼は、マーリンが手渡した点眼液のせいで視力を失い、彼女も査問委員会から責められる。その後、彼が著作をまとめるための秘書を探していると聞き、マーリンは名前を偽り応募した。("The Passionate Sinner" by Violet Winspear,1977)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    05月 | 2019年06月 | 07月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★ ★★★ ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆ コンテンポラリー 扶桑社ロマンス ロマンス映画 ★★★★☆ 新潮文庫 サスペンス/ミステリ シリーズ 資料用 ★★☆ 角川文庫 ロマンス以外 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス ヒストリカル フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ライムブックス ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫