07
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

◆『シークレット/リグレット』マヤ・バンクス

◆『シークレット/リグレット』マヤ・バンクス(HR by HARLEQUIN)
 広告代理店に勤めるシーリアは、スポーツ会社社長エバンとの契約を望んでいる。しかし、ようやく会う約束を取りつけたが、彼はなぜかシーリアを家族の結婚式へ連れていく。そして「僕の婚約者だ」と紹介する。何も聞かされていなかったシーリアはあっけにとられるが、契約のことを考えると彼に合わせるしかなかった。("Billionaire's Contract Engagement" by Maya Banks, 2010)(※旧タイトル『日曜までフィアンセ』)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

●『ハイランドの政略結婚』マヤ・バンクス

●『ハイランドの政略結婚』マヤ・バンクス(マグノリアロマンス)
 13世紀、スコットランドのハイランド。国王はモンゴメリーとアームストロング両氏族(クラン)の対立を解消するため、モンゴメリーの族長グレアムとアームストロングの族長の娘エヴリンに結婚を命じる。敵対するクランとの縁談というだけでも耐えがたいグレアム。しかも、かの娘は「気が触れている」という噂まである。一方エヴリンは、突然の縁談に戸惑いながら、自分を守ってくれたクランのために結婚する決意をする。ある秘密を抱えたまま──。("Never Seduce A Scot" by Maya Banks, 2012)

 あけましておめでとうございます。
 今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

 去年の、いや、もうその前からの目標もほったらかしですけど(´・ω・`)……。でも、無理していたら続けられませんので──とにかく読んで見て感想を書き続ける、というシンプルな目標でがんばります。

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル マグノリアロマンス ★★★★

◆『心があなたを忘れても』マヤ・バンクス

◆『心があなたを忘れても』マヤ・バンクス(ハーレクイン)
 マーリーは、世界展開するホテルの経営者クリュザンダーの子を身ごもった。迷いながらもその事実をクリュザンダーに打ち明けようとした時、彼から会社の情報を外部に流していたと責められる。憶えのないことに戸惑うマーリーだったが、そのままアパートを追い出されてしまう。そして三ヶ月後──クリュザンダーは変わり果てた彼女と再会する。("The Tycoon's Pregnant Mistress" by Maya Banks, 2009)
・〈我が一族アネキタス〉第1作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆ シリーズ

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    06月 | 2019年07月 | 08月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★☆ ★★★ ★★★☆ ロマンス映画 ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ コンテンポラリー ★★★★ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ シリーズ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス ヒストリカル フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ライムブックス ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫