12
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

◆『アラビアの花嫁』リン・グレアム

◆『アラビアの花嫁』リン・グレアム(ハーレクイン文庫)
 シングルマザーの従姉エリカが事故で亡くなった。残された子供ベンの面倒を見ながら、フレディは途方に暮れていた。お金も仕事もなく、このままではベンと離れ離れになってしまう……。そこへベンの父親の弟と名乗るジャスパーが現れる。彼はなんと、アラブのクアマール王国の皇太子だった。("An Arabian Marriage" by Lynne Graham, 2002)
・〈華麗なる転身〉第1作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ シリーズ

◆『スペインのシンデレラ』リン・グレアム

◆『スペインのシンデレラ』リン・グレアム(ハーレクイン文庫)
 銀行に勤めるディクシーは、勤務条件を違反して、クビになってしまう。頭取であるセサルの名づけ親ジャスパーの紹介だったのだが──職を失うわけにいかないディクシーがセサルに懇願すると、彼はジャスパーを安心させるために偽りの婚約者を探していると言う。嘘をつくのはいやだけれど、ディクシーはそれを引き受けるしかなかった。("The Spanish Groom" by Lynne Graham, 1999)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

◆『愛と言わない理由』リン・グレアム

◆『愛と言わない理由』リン・グレアム(ハーレクイン)
 グローリーは、父が庭師を勤める屋敷の御曹司ラファエロと五年前に恋に落ちた。だが、それをよく思わないラファエロの父は、グローリー父の解雇を盾に仲を裂く。ラファエロは金を受け取った彼女を今でも憎んでいる。だが、その彼に今日は会わなければならない。父と弟を救うために。("Rafaello's Mistress" by Lynne Graham, 2001)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

◆『邪悪な天使』リン・グレアム

◆『邪悪な天使』リン・グレアム(MIRA文庫)
 無実の罪で投獄されて5年。ルチアーノはようやく釈放された。これからしなければならないのは、自分に罪をなすりつけた真犯人を探して汚名を完全にすすぐこと。そして、復讐だ。一方、ルチアーノの元婚約者ケリーはニュースにショックを受けていた。彼は本当に無実だったの? 婚約破棄したのは、それとはまったく関係ないことだったけれども──。("Dark Angel" by Lynne Graham, 2003)
・〈華麗なる転身〉第4作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー MIRA文庫 ★★★ シリーズ

◆『誘惑という名の復讐』リン・グレアム

◆『誘惑という名の復讐』リン・グレアム(ハーレクイン)
 大学講師のヴィヴィアンは、二年前、夫ルカとの別居のきっかけになった愛人の告白がでっちあげだと知る。その新聞記事を送ってきたのは、夫自身だ。ヴィヴィアンは「謝らねば」という思いでルカをたずねるが、彼は「結婚生活を破綻させた責任は君にある」と冷たく彼女に言い放つ。("The Mistress Wife" by Lynne Graham, 2004)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

◆『届かなかったプロポーズ』リン・グレアム

◆『届かなかったプロポーズ』リン・グレアム(ハーレクイン)
 住み込みの庭師として働いているアンバーは、屋敷の客ロッコと鉢合わせをして驚く。彼女は一年半前、彼に捨てられた。マスコミに彼のことを暴露したと誤解されて。その時、アンバーは妊娠していた。彼に連絡がつかないまま、息子を出産したが──。("The Christmas Eve Bride" by Lynne Graham, 2001)
・ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊『熱いクリスマス』

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

◆『過去をなくした天使』リン・グレアム

◆『過去をなくした天使』リン・グレアム(ハーレクイン)
 シングルマザーのフェイスは、ある日空港で見知らぬ男に声をかけられる。「ミリー?」知らない名前で呼ばれ、詰め寄るその男に恐怖を感じ、フェイスは逃げ帰る。彼女は三年前に記憶喪失になって倒れていたところを発見されているのだが、彼は昔の私を知っている人?("The Sicilian's Mistress" by Lynne Graham, 1999)
・ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊『熱いクリスマス』

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

◆『十七歳の花嫁』リン・グレアム

◆『十七歳の花嫁』リン・グレアム(ハーレクイン)
 リーは17歳の時にニックと出会った。ひとめ惚れをした彼女は、ほどなく彼と結婚したが、それから5年間、彼はリーと生活をともにしようとしない。彼は愛人と出かけ、自分は家でひとりぼっち。父のためと我慢していたけれど、その父も亡くなり、好きな人もできた。ニックもきっと、離婚を望んでいるはずだ──。("The Unfaithful Wife" by Lynne Graham, 1995)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『闇のエンジェル』リン・グレアム

◆『闇のエンジェル』リン・グレアム(ハーレクイン)
 トップモデルのケルダは、母親から昔別れたトマソと再婚したいと言われる。ケルダは反発するが、その原因はトマソの息子アンジェロにあった。彼から18歳の時にひどく傷つけられ、以来避けているのだ。そして今回も、アンジェロは再婚に反対するケルダを責める。("Angel Of Darkness" by Lynne Graham, 1994)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『愛は炎のように』リン・グレアム

◆『愛は炎のように』リン・グレアム(ハーレクイン文庫)
 18歳の時、パリで出会った画家のラファエルと結婚したサラ。だが、二人は現在別居して5年になる。あるパーティでラファエルと再会したサラは、彼に家へ押しかけられる。双子の子供を見つけたラファエルは彼女を「このうそつき!」となじる。彼はサラの父親から、「子供は中絶した」と聞かされていたからだ。("A Fiery Baptism" by Lynne Graham, 1991)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    11月 | 2019年12月 | 01月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★☆ 資料用 ★★★★ サスペンス/ミステリ 創元推理文庫 コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★☆ MIRA文庫 シリーズ ロマンス映画 ★★★☆ ★★★ ライムブックス ヒストリカル 扶桑社ロマンス 新潮文庫 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫