08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

◆『きらめく愛の結晶』アイリス・ジョハンセン

◆『きらめく愛の結晶』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 女子フィギュアスケート選手のダニーは、幼い頃に両親を亡くした。以来、オリンピック金メダリストで実業家のアンソニーが後見人を務めている。だが、彼とは14歳の時から距離を置いていた。それももう6年目──彼には私の気持ちは伝わらないのだろうか。しかしオリンピック直前に、ダニーはアンソニーに呼び出される。("White Satin" by Iris Johansen, 1985)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー 二見文庫 ★★★

◆『悲しみは蜜にとけて』アイリス・ジョハンセン

◆『悲しみは蜜にとけて』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 ジャズシンガーのリーサは、砂漠の国セディカーン保安部のクランシーから、犯罪者である元夫をおびき出すための協力を求められるが、断ってしまう。クランシーはリーサを誘拐して囮に仕立てようとするが、囚われの生活の中で次第に彼に惹かれていく。("Always" by Iris Johansen, 1986)
・〈セディカーン〉シリーズ

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー 二見文庫 ★★★ シリーズ

◆『燃えるサファイアの瞳』アイリス・ジョハンセン

◆『燃えるサファイアの瞳』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 タムロヴィア王国の王女キアラは、囚われた乳母のマーナを救うためにアメリカ人実業家ザック・デーモンを訪ねる。キアラは彼に初めて会うのだが、ザックの方は違うらしい。マーナもそのことについて知っているようだが、二人は謎めいた言葉を交わすばかりで、キアラは戸惑いながらもザックに惹かれていく。("Everlasting" by Iris Johansen, 1984)
・〈セディカーン〉シリーズ

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー 二見文庫 ★★★ シリーズ

◆『澄んだブルーに魅せられて』アイリス・ジョハンセン

◆『澄んだブルーに魅せられて』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 財閥の御曹司で元スケート選手のボウは、カリブ海を気ままにクルーズしていた。ある島国に立ち寄った時に出会ったのは、ケイトという女性。自分の危険も顧みず友人を助けようとする彼女につい協力してしまう。彼女と一夜を過ごす約束をして。("Blue Velvet" by Iris Johansen, 1985)
・〈セディカーン〉シリーズ

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー 二見文庫 ★★★☆ シリーズ

◆『砂漠の花に焦がれて』アイリス・ジョハンセン

◆『砂漠の花に焦がれて』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 砂漠の国セディカーンで砂嵐に巻き込まれた新人女優のビリーは、黒馬に乗った男性デイヴィッドに助けられる。すすめられるまま彼の住む館へ行くと、そこはセディカーンの元シークの宮殿で、しかも元シークからスパイ疑惑をかけられてしまう。デイヴィッドはこの国にとってとても大切な愛すべき人らしいが──。("Touch The Horizon" by Iris Johansen, 1984)
・〈セディカーン〉シリーズ

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー 二見文庫 ★★★ シリーズ

●『女王の娘』アイリス・ジョハンセン

●『女王の娘』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 1587年イングランド。スコットランド女王メアリ・スチュアートの隠し子と噂されるケイトは、狂信的な牧師の元で虐待される毎日を送っていた。そこへ辺境の島クレイドーの領主ロバートが現れる。イングランド女王エリザベスの命令により、彼はケイトを妻にしなければならなかった。「お前の存在はあまりにも危険過ぎる」とロバートは言うが、ケイトは自分には何の力もない、と思っていた。("The Magnificent Rogue" by Iris Johansen, 1993)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 二見文庫 ★★★★

◆『あの虹を見た日から』アイリス・ジョハンセン

◆『あの虹を見た日から』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 元スタントマンの兄の療養費を稼ぐため、映画界でも一流のスタントウーマンとして働くケンドラは、次作映画のパーティで監督のジョエルと出会う。誘われるまま一夜をともにするが、彼はケンドラのことを仕事が欲しい新人女優だと勘違いしていた。("Capture The Rainbow" by Iris Johansen, 1984)
・〈セディカーン〉シリーズ

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー 二見文庫 ★★★☆ シリーズ

●『ふたりの聖なる約束』アイリス・ジョハンセン

●『ふたりの聖なる約束』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 1196年、スコットランド。姉とともに奴隷から開放されたセレーネは、17歳の美しい少女に育っていた。姉の夫とともに自分たちを救ってくれた戦士カダールからの求婚を待っていたが、彼が自分を置いてかつて所属していた暗殺組織へ赴くことを知る。「離れない」と言ったのに……「そばにいる」と言ったのに! カダールは私を裏切った──。("The Treasure" by Iris Johansen, 2008)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 二見文庫 ★★★

◆『波間のエメラルド』アイリス・ジョハンセン

◆『波間のエメラルド』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 ヒューストンで探偵事務所を営むハニーは、ある依頼のため、バルカン半島の小国の王子ランスの宿泊するスイートルームへ忍び込むが、それをきっかけになぜか彼のボディガードをするはめになる。メキシコ湾にある小さな島でともに過ごすうちに、見かけや噂ではわからないランスの本当の姿が見えてくるが、しょせん彼とは世界が違うのだ──。("The Golden Valkyrie" by Iris Johansen,1983)
・〈セディカーン〉シリーズ

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー 二見文庫 ★★★☆ シリーズ

◆『カリブの潮風にさらわれて』アイリス・ジョハンセン

◆『カリブの潮風にさらわれて』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 女子大生のジェーンは、ある事件をきっかけに、有名な映画監督ジェイクの豪華クルーザーの乗務員となった。プレイボーイとしてゴシップ紙をにぎわす彼だが、ジェーンには優しく、純真な彼女は次第に心を奪われていく。("Tempest At Sea" by Iris Johansen,1983)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー 二見文庫 ★★★☆

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2019年08月 | 09月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ロマンス映画 ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫