09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『ボタンひとつの誘惑』ナタリー・アンダーソン

◆『ボタンひとつの誘惑』ナタリー・アンダーソン(ハーレクイン)
 ニュージーランドに戻ってまだひと月だというのに、今日もソフィは忙しい家族のお願いを断れなかった。私にだって、やりたいことがあるのに──と思いながら赴いたのは、ある財団理事長のオフィス。型破りな実業家でもある彼は、大胆に彼女を誘惑してくる。でも、それを拒否する理由なんかある? 一度だけでも奔放になっても悪くないかもしれない。("Unbuttoned By Her Maverick Boss" by Natalie Anderson, 2010)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『情熱の烙印』ナリーニ・シン

◆『情熱の烙印』ナリーニ・シン(ハーレクイン)
 ジェスは、生まれ育った牧場を守るため、裕福な牧場主であるゲイブとの契約結婚を承諾した。隣人だったのにほとんど知らないも同然の彼と結婚──だが、愛が入り込まなければ、かえって安全かもしれない。だが、結婚式直前にかつての恋人が妻と別居したことを知り、ジェスの心は揺れる。("Bound By Marriage" by Nalini Singh,2007)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

●『グレイの瞳に花束を』ニコール・ジョーダン

●『グレイの瞳に花束を』ニコール・ジョーダン(ラベンダーブックス)
 19世紀ロンドン。ダンヴァース伯爵を受け継いだマーカスは、先代が後見していた三姉妹に高額な持参金をつけ結婚させようとしていた。それを聞きつけた長女のアラベラが彼の元へ訪れ、「結婚はしない」と宣言する。彼女はマナー学校を運営し自立しているのだ。そんな彼女にマーカスは衝動的にプロポーズをし、「2週間で君の気持ちを変えられなければ、君たち姉妹を自由にする」という賭けを申し出る。("To Pleasure A Lady" by Nicole Jordan,2008)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : ヒストリカル ラベンダーブックス(幻冬舎) ★★★

●『令嬢と華麗なる詐欺師』ニコル・バード

●『令嬢と華麗なる詐欺師』ニコル・バード(ランダムハウス講談社)
 良家の令嬢サイキは、亡くなった両親が残した財産を妹のために使いたかったが、結婚をしなければ管理をしているおじの手からそれが離れないばかりか、自分本位ないとことの結婚まで強いられそうになる。そのため彼女は、役者を偽の婚約者に仕立て上げようとする。しかし現れた婚約者役の男は、いやに魅力的な上に予想外の行動をし始める。("Dear Impostor" by Nicole Byrd,2001)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : ヒストリカル ランダムハウス講談社 ★★★

●『うたかたの輪舞曲』ナーン・ライアン

●『うたかたの輪舞曲(ロンド)』ナーン・ライアン(MIRA文庫)
 雇い主から不当な仕打ちを受け、その上無実の罪で投獄されたクレアは、監獄から救ってくれた弁護士のつてで、アメリカにあるボーモント公爵夫人の別荘へ赴く。容姿が似ていたことから公爵夫人に勘違いされたクレアは、恋多き夫人のふりをしてみよう、と思い立つ。社交界一魅力的なハンク・キャシディとひと夏だけ、情熱的に過ごすのだ。("Duchess For A Day" by Nan Ryan,2005)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : ヒストリカル MIRA文庫 ★★★☆

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫