08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

◆『プリンスの選択』レベッカ・ウィンターズ

◆『プリンスの選択』レベッカ・ウィンターズ(ハーレクイン)
 プリンス・ラウルは、プリンセス・ソフィーとの意に染まない結婚を避けるため、あちらから婚約解消してもらおうと策略を巡らす。だが、ソフィーのかわりにやってきたのは親友のアメリカ人女性リーだった。彼女もまた、ソフィーのためにある策略を実行しようとしていたが──。("The Prince Choice" by Rebecca Winters, 2002)
・アンソロジー『ウエディング・ストーリー2004 愛は永遠に』

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆ アンソロジー

◆『禁断の恋人』レベッカ・ウィンターズ

◆『禁断の恋人』レベッカ・ウィンターズ(ハーレクイン)
 看護師のミシェルは、怪我をしたザックの在宅看護をすることになった。小さい頃から里親を転々とし、ミシェルの兄の妻シェリリンの両親に引き取られたザックは、ミシェルにとっても弟のような存在だった。夫が死んで以来彼に会っていなかったミシェルは、ザックの大人の男性としての魅力に気づくが──。("The Forbidden Marriage" by Rebecca Winters, 2003)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『真実は言えない』レベッカ・ウインターズ

◆『真実は言えない』レベッカ・ウインターズ(ハーレクイン)
 サンフランシスコで事故にあったトレーシーは、病院に長期入院している。怪我は完治し、あとは失った記憶が回復すれば──というところで、突然夫と名乗る男性ジュリアンが姿を現す。とたんに彼女は、今までの記憶を取り戻す。恐ろしい告白をジュリアンの父からされたこと、夫から逃げ出したこと、事故のこと──私はジュリアンと離婚しなければ。だが、彼女の記憶は全部戻ったわけではなかった。("Three Little Miracles" by Rebecca Winters, 1996)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

◆『過去からのラブレター』レベッカ・ウィンターズ

◆『過去からのラブレター』レベッカ・ウィンターズ(ハーレクイン)
 スイスでホテルを経営しているトリスは、両親を事故で亡くした甥と二人で暮らしている。ある日、甥が戸棚の中から古いバックパックを見つける。その中には、憶えのない名前の女性がトリスにあてた手紙が入っていた。12年前、アイスホッケーの試合で頭を強打して一部の記憶をなくした彼は、手紙の差出人を探しだそうとする。("Their New-Found Family" by Rebecca Winters,2005)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『愛のシナリオ』レベッカ・ウィンターズ

◆『愛のシナリオ』レベッカ・ウィンターズ(ハーレクイン)
 リースは女優の伯母のすすめでテレビドラマに出演していたが、伯母が亡くなってから大学へ戻るため、降板を決意する。最後の撮影は、相手役のアレックスとの結婚式のシーン。彼を愛してしまってから、恋人の演技がつらかった。それも今日が最後──。("The Bridesmaid's Proposal" by Rebecca Winters,2005)
・アンソロジー『マイ・バレンタイン 2006 愛の贈り物』

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆ アンソロジー

◆『花婿の誓い』レベッカ・ウィンターズ

◆『花婿の誓い』レベッカ・ウィンターズ(ハーレクイン)
 アレックスは、実業家ディミトリオスの会社に四年前に入社し、半年前から個人秘書を務めている。彼女が彼に恋をしたのはもっと昔のことだ。だがブレイボーイの彼と自分がつりあうわけがない。彼の母国ギリシアでの織物見本市を最後の仕事にしよう。そう思っていたのに、なぜか突然ディミトリオスは彼女をそばに置きたがる。("The Bridegroom's Vow" by Rebecca Winters,2001)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

◆『心の花嫁』レベッカ・ウィンターズ

◆『心の花嫁』レベッカ・ウィンターズ(ハーレクイン)
 ニッキーは突然の召喚状に驚いた。ずっとあこがれていた親友の兄ミゲルの離婚裁判の証人として呼ばれたのだ。ミゲルの妻が、ニッキーのことを夫の愛人と言っているという。そんなことは一度としてなかった。彼は私を妹のようにしか思っていない。本当の愛人だったならば、どんなにうれしかったか──。("Bride Of Heart" by Rebecca Winters,1994)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2019年08月 | 09月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ロマンス映画 ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫