04
2
6
8
10
12
13
14
16
17
18
21
23
25
27
29
30
   

◆『遠い記憶』シャーロット・ラム

◆『遠い記憶』シャーロット・ラム(ハーレクイン)
 女優のクレアは若い頃、パーティーで知り合った見知らぬ男性からひどく傷つけられた。それ以降、男性に心を開くことはない。親友である脚本家のマーシーだけは別だが、彼にも自分の過去の秘密を話すつもりはなかった。("Stranger In The Night" by Charlotte Lamb,1983)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

◆『もうひとりの女』ロビン・ドナルド

◆『もうひとりの女』ロビン・ドナルド(ハーレクイン)
 フェインは、朝、花屋の店先でぶつかってしまった男性と司書を勤める図書館で再会する。弟のために本を借りに来たその男性バークは、彼女をことあるごとに誘い出すが、フェインはなぜか不安が拭えない。("Mansion For My Love" by Robyn Donald,1985)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

□『消されたヘッドライン』

『消されたヘッドライン』(試写会 5/22公開)
 麻薬取引がらみと見られる殺人事件と、議員秘書である女性の事故死。一見何のつながりもないように思えたが、渦中の議員コリンズの友人であるワシントン・グローブ紙の記者カルは、それらを結びつける証拠を手に入れる。(監督:ケヴィン・マクドナルド 出演:ラッセル・クロウ、ベン・アフレック、レイチェル・マクアダムス、ヘレン・ミレン他)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : ★★☆

◆『愛の夜行列車』リリアン・ピーク

◆『愛の夜行列車』リリアン・ピーク(ハーレクイン)
 交通事故にあったタムジンは、心配した叔父にすすめられて、彼が経営するスイスのホテルで静養することになる。そこで知り合ったサルネという男は、彼女を世慣れた金持ちの娘と誤解するが、叔父から口止めをされているため、本当のことが言えない。("Passionate Involvement" by Lilian Peake,1981)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

□『新宿インシデント』

『新宿インシデント』(4/21試写会 5/1公開)
 日本に行ったまま行方不明の恋人を探すため、密入国をした鉄頭。新宿・歌舞伎町で働くうち、次第に裏社会に身を置くようになるが、ヤクザの幹部を助けたことから、彼の運命はさらに変わっていく。(監督:イー・トンシン 出演:ジャッキー・チェン、竹中直人、ダニエル・ウー、加藤雅也、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : ★★★

●『あなたという仮面の下は』エリザベス・ホイト

●『あなたという仮面の下は』エリザベス・ホイト(ライムブックス)
 未亡人のアンナは、亡き夫の母とつつましく暮らしていたが、生活のために働くことを決意し、スウォーティンガム伯爵エドワードの秘書になる。二人は惹かれあうが、身分差などが邪魔をしてお互いの気持ちを隠すしかない。そこでアンナは、ある奇策に出る。("The Raven Prince" by Elizabeth Hoyt,2006)
・〈プリンス三部作〉第1作

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : ヒストリカル ライムブックス ★★★★ シリーズ

▽『ピーター卿の事件簿』ドロシー・L・セイヤーズ

▽『ピーター卿の事件簿』ドロシー・L・セイヤーズ(創元推理文庫)
 貴族探偵ピーター・ウィムジー卿の活躍を描く短編集。「鏡の映像」「ピーター・ウィムジー卿の奇怪な失踪」「盗まれた胃袋」「完全アリバイ」「銅の指を持つ男の悲惨な話」「幽霊に憑かれた巡査」「不和の種、小さな村のメロドラマ」の7編を収録。

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : ロマンス以外 創元推理文庫 ★★★☆ シリーズ

□『グラン・トリノ』

『グラン・トリノ』(4/10試写会 4/25公開)
 妻に先立たれた一人暮らしのウォルトは、元自動車工で朝鮮戦争の帰還兵。口が悪く、息子たちからも距離を置かれている。だが、隣家に引っ越してきたアジア人の少年タオが、ウォルトの愛車グラン・トリノを盗もうとしたことから、タオとその姉スーと心を通わせ始める。(監督・主演:クリント・イーストウッド 出演:ビー・ヴァン、アーニー・ハー他)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : ★★★★☆

◆『そばにいるだけで』エリン・マッカーシー

◆『そばにいるだけで』エリン・マッカーシー(ライムブックス)
 研修医のジョージーは、一緒に働く整形外科医のヒューストンの視線が気になって、最近ミスを連発している。彼にその夜限りの関係を迫られた時、承諾したのは、それで気が済むと思ったからだが、それは大きな誤算だった。そんなある日、ヒューストンが海でサメに襲われ、病院にかつぎこまれる。("Houston,We Have A Problem" by Erin McCarthy,2004)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ライムブックス ★★★

◆『プリンセスのためらい』スーザン・ブロックマン

◆『プリンセスのためらい』スーザン・ブロックマン(ハーレクイン)
 幼い頃にさらわれた兄王子の行方を探すウィンボロー王国の第三王女キャサリンは、兄と思われる人物のビジネスパートナーであるトレイに接触しようとするが、偶然のなりゆきから、王女であることを隠したまま、彼の子供たちのナニーをすることになってしまう。("Undercover Princess" by Suzanne Brockmann,1999)
・〈世紀のウエディング〉シリーズ第2作(作家競作)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆ シリーズ

◆『プリンセスの初恋』スーザン・マレリー

◆『プリンセスの初恋』スーザン・マレリー(ハーレクイン)
 29年前、アメリカで行方不明になった兄ジェームズ王子が生存しているかもしれない、という手紙を受け取ったウィンボロー王国の第一王女アレクサンドラは、手がかりを求めてアリゾナへ赴く。王子である可能性のある幼児3人のうち、1人がひきとられた牧場だ。だが、当人は不在。義兄であるミッチは「彼はいつ帰ってくるかわからない」と言う。("A Royal Baby On The Way" by Susan Mallery,1999)
・〈世紀のウエディング〉シリーズ第1作(作家競作)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) シリーズ

◆『ドクターの贈り物』クリスティン・リマー

◆『ドクターの贈り物』クリスティン・リマー(ハーレクイン)
 レイシーは一人で子供を産むため、親戚の牧場に身を寄せていたが、子供の父親であるローガンが前触れなくやってくる。彼は「結婚して故郷へ戻ろう」とレイシーを説き伏せようとするが、彼女はそれをどうしても受け入れられない。("The M.D.She Had To Marry" by Christine Rimmer,2000)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

◆『夫は億万長者?』クリスティン・リマー

◆『夫は億万長者?』クリスティン・リマー(ハーレクイン)
 ジェナは再婚するため、別居して数年たつ夫のマックと連絡をとる。離婚のための書類を渡すように迫るが、彼はその前に2週間、2人で過ごしたいと提案してくる。渋々それをのんだジェナだったが、初日に思いがけない出来事が起こった。("The Millionaire She Married" by Christine Rimmer,2000)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

◆『愛の雪解け』シャーロット・ラム

◆『愛の雪解け』シャーロット・ラム(ハーレクイン)
 ジュネーブで気ままな生活をしていたローラは、父が事故に遭い、ロンドンへ呼び戻される。祖父のかわりに迎えに来たのは、父が敵視しているやり手のダン・ハーランドだった。("Passession" by Charlotte Lamb,1980)

続きを読む

web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    03月 | 2009年04月 | 05月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★☆ 資料用 ★★★★ サスペンス/ミステリ 創元推理文庫 コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★☆ MIRA文庫 シリーズ ロマンス映画 ★★★☆ ★★★ ライムブックス ヒストリカル 扶桑社ロマンス 新潮文庫 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫