11
1
2
21
   

◆『クリスマス・エンジェル』リサ・マリー・ライス

◆『クリスマス・エンジェル』リサ・マリー・ライス(扶桑社ロマンス)
 外交官のニコールは、ナポリの夜景を悲しい気分でながめていた。あれからもう一年──クリスマス・イブに、彼女はアレッサンドロに捨てられた。彼の故郷であるナポリには近寄らないようにしていたのに、私はどうしてここにいるのだろう?("Christmas Angel" by Lisa Marie Rice,2003)
・アンソロジー『クリスマス・エンジェル』

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー 扶桑社ロマンス ★★★ アンソロジー

◆『結婚の意味』ヘレン・ビアンチン

◆『結婚の意味』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 弁護士のリゼットは、新しいクライアントを目の前にして、愕然とした。ジェイク──リゼットの亡夫アダムの息子だ。余命幾ばくもないアダムと自分の結婚は、友情に基づいた契約のようなものだったが、ジェイクはそれを知らない。彼は私のことを財産目当てで結婚した女だと思っている。遺産はすべて放棄したのに──。("Storm Fire" by Helen Bianchin,1992)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

◆『入江のざわめき』ヘレン・ビアンチン

◆『入江のざわめき』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 子供の頃、サキは屋敷で庭師のバイトをしていたドミニクに憧れていた。だが、十数年たった今、その美しい屋敷は有名な弁護士となった彼のものだ。インテリア装飾会社に勤めているサキは、彼から屋敷の室内装飾を依頼される。その打ち合わせの席で、彼は突然彼女にプロポーズをしてきた。("The Tiger's Lair" by Helen Bianchin,1990)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『天使のくちづけ』ヘレン・ビアンチン

◆『天使のくちづけ』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 婚約者に捨てられ、故郷からオークランドへ出てきたジェニーは、もう男性と関わり合うのはまっぴらと思っていた。なのに、会社と同じビルにオフィスを持つ財産家で高名な弁護士ザカリーとはよく顔を合わせてしまう。なるべく避けようとしている私に、彼はなぜかまうのだろう?("Bewildered Haven" by Helen Bianchin,1984)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

◆『魔法が解けた朝に』ジュリア・ジェイムズ

◆『魔法が解けた朝に』ジュリア・ジェイムズ(ハーレクイン)
 ウエイトレスのバイトをクビになった夜、キャリーはアレクシーズに出会った。ギリシアの大富豪で、ハンサムな彼に誘われるまま、世界各地を旅していたが、その日はいつもと違っていた。言われるままに着飾り座ったテーブルでは、ギリシア語でしか会話がされていない。キャリーは、同席しているのがアレクシーズの家族で、彼が結婚の意思がないことを母に示すため、愛人として彼女を連れてきたことを知らなかった。("Greek Tycoon, Waitress Wife" by Julia James,2008)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『運命の甘美ないたずら』ルーシー・モンロー

◆『運命の甘美ないたずら』ルーシー・モンロー(ハーレクイン)
 シチリアに住む彫刻家のフェイスは、実業家のヴァレンティーノと自由な関係を楽しんでいた。かつて愛したものをすべてなくした彼女は、たとえ彼を愛していても深入りするつもりはなかったが、妊娠したことで心境が変わっていく。ある日、小学校で講師もしている彼女は、生徒であるヴァレンティーノの息子ジョスエから夕食に招かれる。当然、知っているものと思っていたのに、玄関に現れた彼女の姿を見て、彼はうろたえる。("Valentino's Love-Child" by Lucy Monroe,2009)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

◆『悪魔のような求婚者』ダフネ・クレア

◆『悪魔のような求婚者』ダフネ・クレア(ハーレクイン)
 テレビ制作会社のリサーチをしているアンバーの部屋に、ある日見知らぬ男が訪ねてきた。マルコというその男は、アンバーの妹の手紙を頼りに勘違いをしてやってきたらしい。妹の子供は自分の息子だと主張する彼だったが、証明するためのDNA鑑定を妹は受けようとしない。しびれを切らした彼は、アンバーに言う。「裁判所に訴えるか、君が僕と結婚して子供を生むか、どちらか選べ」("Salzano's Captive Bride" by Daphne Clair,2009)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

◆『愛を演じる二人』ヘレン・ビアンチン

◆『愛を演じる二人』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 オーナーシェフとしてレストランを経営しているララは、共同経営者に金を持ち逃げされ、富豪の継父に助けを求めた。だが、その数時間後に彼は母とともに事故で亡くなる。借金返済の期限が迫る中、遺言の内容を聞くため弁護士事務所へ赴くと、継父の息子ウルフと再会する。遺産は検認が済むまで使えないと知ったララは、彼に援助を申し入れた。それに対する彼が出した条件は、意外なものだった。("Purchased: His Perfect Wife" by Helen Bianchin,2008)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

△『死者の短剣 遺産』ロイス・マクマスター・ビジョルド

△『死者の短剣 遺産』ロイス・マクマスター・ビジョルド(創元推理文庫)
 地の民の娘フォーンを妻とした湖(うみ)の民の警邏(けいら)員ダグは、その結婚に対する母と兄の激しい反発を受ける。二人は家族と離れた場所でしばらく暮らしていたが、大きく成長した悪鬼が現れ、ダグはその討伐隊の中隊長としてフォーンを残し出立する。("The Sharing Knife : Legacy" by Lois McMaster Bujold,2007)
・〈死者の短剣〉シリーズ第2作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ロマンス以外 創元推理文庫 ★★★★ シリーズ

●『愛を刻んでほしい』ロレイン・ヒース

●『愛を刻んでほしい』ロレイン・ヒース(二見文庫)
 1866年、テキサス。南北戦争で夫と弟たちを失ったメグは、町の人々の憎しみを一身に受けている男クレイ・ホランドに、さらに罰を与えようとしていた。彼は兵役につきながら戦闘を拒んだ「臆病者」だ。メグは夫の親友だった彼に、戦没者の記念像を彫らせて、己の罪と向き合わせようとする。("Always To Remember" by Lorraine Heath,1996)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 二見文庫 ★★★★☆

□『プレデターズ』

『プレデターズ』“Predators”2010(Blu-ray)
 傭兵のロイスは、気がつくと空を落下していた。勝手に開いたパラシュートによってジャングルへ降り立つと、同じように落下してきた人々と出会う。軍人、特殊工作員、用心棒、死刑囚、医師──何の関係もない人間たちは、見知らぬ場所で生き残るため、行動をともにする。(製作:ロバート・ロドリゲス他 監督:ニムロッド・アーントル 出演:エイドリアン・ブロディ、トファー・グレイス、ローレンス・フィッシュバーン、ダニー・トレホ他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★

◆『運命がほほえむ日』リンゼイ・アームストロング

◆『運命がほほえむ日』リンゼイ・アームストロング(ハーレクイン)
 通訳サービス会社に勤めるアレックスは、急病になった中国語の通訳の代わりを突然頼まれた。スキー旅行から帰ったばかりの姿で依頼人マックスの元へ向かうと、仕事時だけでなく、社交の場でも通訳を頼みたい、そのためには、もっと洗練したかっこうをしてほしいと言われる。("The Billionaire Boss's Innocent Bride" by Lindsay Armstrong,2008)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

▽『サイズ12はでぶじゃない』メグ・キャボット

▽『サイズ12はでぶじゃない』メグ・キャボット(創元推理文庫)
 元ポップ歌手のヘザーは、28歳の今、ニューヨーク大学の学生寮で副寮母をしている。学位を取って、居候させてくれている元婚約者の兄クーパーが振り向くような女になるのが目標。でも、サイズ12はちょっと太り気味……? いや、アメリカ女性の平均のはず! そんなある日、寮の学生がエレベーターシャフトの中で転落死した。("Size 12 Is Not Fat" by Meg Cabot,2006)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ロマンス以外 創元推理文庫 ★★★☆

▼『あの日を探して』リンダ・ハワード

▼『あの日を探して』リンダ・ハワード(二見文庫)
 ルイジアナ州プレスコット。フェイスが憧れているグレイは、この町の名家の息子。反対に自分はクズ扱いされている貧しい家の娘だ。幼い恋は、グレイの父親と自分の母親が家族を捨てて失踪した時に壊れ、フェイスたちは町を追われた。12年後、彼女はプレスコットへ戻ってくる。事件の真相を探るために。("After The Night" by Linda Howard,1995)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : サスペンス/ミステリ 二見文庫 ★★★★

□『フォロウィング』

『フォロウィング』“Following”1998(DVD)
 作家志望のビルは、街で見かけた人を尾行するという行為をくり返していたが、ある日尾行相手の男コッブに話しかけられ、彼の奇妙な“仕事”を知ることになる。彼は、他人の家に不法に侵入し、生活ぶりから家主の人間性を推測するついでに物を盗んでいた。誘われるまま、彼とともに空き巣に入ったビルは、そこで美しい女の写真を見つける。(製作、監督、脚本、撮影、編集:クリストファー・ノーラン 出演:ジェレミー・セオポルド、アレックス・ハウ、ルーシー・ラッセル他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆

●『夜明けまであなたのもの』テレサ・マデイラス

●『夜明けまであなたのもの』テレサ・マデイラス(二見文庫)
 戦争で失明し、婚約者にも去られたシェフィールド伯爵ゲイブリエルは、田舎の屋敷で家族とも離れ、失意の日々を送っていた。そこへ現れたのは看護師のサマンサ。前任者と同じくすぐに辞めるだろうと思われていたが、決然とした態度でゲイブリエルを叱咤激闘する。次第に彼は自分の境遇を受け入れ、サマンサを愛するようになるが──。("Yours Until Dawn" by Teresa Medeiros,2004)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 二見文庫 ★★★★

□『マチェーテ』

『マチェーテ』“Machete”2010(11/6公開)
 麻薬王トーレスに妻子を殺された元メキシコ連邦捜査官のマチェーテは、現在不法移民としてテキサスで日雇い労働に身をやつしていた。ある日彼は、謎の男から“仕事”を依頼される。私欲のため、移民の弾圧を謀る悪徳議員マクラフリンの暗殺。だが、それは罠だった。(監督:ロバート・ロドリゲス、イーサン・マニキス 出演:ダニー・トレホ、ミシェル・ロドリゲス、ジェシカ・アルバ、ステイーヴン・セガール、ジェフ・フェイヒー、ドン・ジョンソン、リンジー・ローハン、ロバート・デニーロ他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

□『僕らのミライへ逆回転』

『僕らのミライへ逆回転』“Be Kind Rewind”2008(DVD)
 マイクが勤めているレンタルビデオ店は、ビデオテープしか置かれていない寂れた小さな店。店長のフレッチャーはこの建物がジャズピアニストのファッツ・ウォーラーの生家であることを誇りに思っており、命日に合わせたイベントのため、マイクに留守を頼んで出かける。だが、その間にマイクの幼なじみジェリーが感電した身体で来店し、ビデオの中身をすべて消してしまう。困った二人は、消えた映画を撮り直すことにする。(監督:ミシェル・ゴンドリー 出演:ジャック・ブラック、モス・デフ、ダニー・グローヴァー、ミア・ファロー他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆

◆『奔放な一夜の行方』ヘレン・ビアンチン

◆『奔放な一夜の行方』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 ミアは、結婚するまでヴァージンを守りたいと思っていた。婚約を一度それでダメにしてしまったが、それでもそうしたい。ところが、あるパーティーで知り合った男性と一夜をともにし、妊娠してしまう。一人で子供を育てようと思っていたが、友人の家に招かれた時、居合わせた友人の兄ニコロスを見て驚く。あの時の彼だ。("His Pregnancy Ultimatum" by Helen Bianchin,2004)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

●『これからずっと』キャンディス・ハーン

●『これからずっと』キャンディス・ハーン(二見文庫)
 突然の雨で避難した宿で、元海軍大佐サム・ペローは初恋の相手であるハートフォード公爵夫人ウィルヘルミナと10年ぶりに再会する。十代の頃、二人は結婚を約束したが、過酷な運命の末、別れ別れになる。今は互いに連れ合いを亡くした身であり、偶然に会ったこの宿で旧交を温めようとサムは思うが──。("From This Moment On" by Candice Hern,2008)
・アンソロジー『めぐり逢う四季(きせつ)』"It Happend One Night"
・〈陽気な未亡人〉シリーズスピンオフ

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 二見文庫 ★★★ アンソロジー シリーズ

●『オンリー・ユー』ジャッキー・ダレサンドロ

●『オンリー・ユー』ジャッキー・ダレサンドロ(二見文庫)
 ウエストモア伯爵夫人カサンドラは、実家へ戻る旅の途中である宿に寄る。そこのオーナーは、かつてカサンドラの実家で馬丁をしていたイーサン。10年前、たった一度キスをして姿を消した人。彼は私を憶えているだろうか。("Only You" by Jacquie D'Alessandro,2008)
・アンソロジー『めぐり逢う四季(きせつ)』"It Happend One Night"

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 二見文庫 ★★★☆ アンソロジー

●『魅せられて』メアリ・バログ

●『魅せられて』メアリ・バログ(二見文庫)
 付添婦の仕事を辞めたノーラは、乗合馬車に乗ろうと宿屋へ向かった。ところが、乗合馬車はある紳士の馬車と衝突し、明日まで動かないという。ノーラが途方に暮れ立ちすくんでいると、宿屋の者に追い出されそうになる。それを救ったのは、事故を起こした紳士、ボーン男爵リチャードだった。("Spellbound" by Mary Balogh,2008)
・アンソロジー『めぐり逢う四季(きせつ)』"It Happend One Night"

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 二見文庫 ★★★★ アンソロジー

●『ローグ・ジェラードの陥落』ステファニー・ローレンス

●『ローグ・ジェラードの陥落』ステファニー・ローレンス(二見文庫)
 どしゃ降りの雨の中、たどりついた宿でジェラード子爵ローグは10年ぶりに幼なじみのリディアと再会する。彼女は変わり者の妹のため、密かにある計画を立てていた。("The Fall Of Rogue Gerrard" by Stephanie Laurens,2008)
・アンソロジー『めぐり逢う四季(きせつ)』"It Happend One Night"

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 二見文庫 ★★★★ アンソロジー

□『トイ・ストーリー3』

『トイ・ストーリー3』“Toy Story3”2010(Blu-ray)
 17歳になったアンディは大学へ行くことになり、引っ越すため荷物をまとめていた。小さな頃から大切にしているおもちゃたちをどうするか、ウッディやバズたちは気を揉んでいたが、手違いで保育園へと運ばれてしまう。アンディの元に戻ろうとするウッディだったが──。(製作総指揮:ジョン・ラセター 監督:リー・アンクリッチ 声の出演:トム・ハンクス、ティム・アレン、ジョーン・キューザック、マイケル・キートン、ネッド・ビーティ他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★★

つれづれ&拍手御礼

 いやあ、それにしても最近の水嶋ヒロに関する出来事は、まるでロマンス小説のヒーローのようで「こういう人っているんだなあ」と思いました。
 とはいえまだ若いし、本当のヒーローかどうかは歳を取ってみないとわからない(男は三十代からですよ←おっさん好き)。小説家としては作品がすべてだしねえ。
 いろいろ困ってきたら、自伝的小説を書けばいいと思うよ!

 以下は拍手への御礼です。
>11/3『エクスペンダブルズ』に拍手くださった方

続きを読む

web拍手 by FC2

◆『十代のころ』ペニー・ジョーダン

◆『十代のころ』ペニー・ジョーダン(ハーレクイン文庫)
 年下のいとこから苦境を知らせる手紙が届き、マギーは今まで避けていた帰郷を決める。17歳の頃、義理のいとこであるマーカスにひどい言葉を浴びせ、家を出てから10年。彼はおそらく私を憎んでいる。それは仕方ないことだけれど、あの家は私の家でもあるのだ。("A Reason For Being" by Penny Jordan,1989)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

●『永遠の炎』スザーン・バークレー

●『永遠の炎』スザーン・バークレー(ハーレクイン)
 予言者として生まれたローレルは、最近くり返し見る夢を恐れていた。危険な雰囲気を持つ男が「今のおまえとこれからのおまえのすべてを手に入れる」と言うのだ。やがて、彼の正体がわかる。祖父が統治するエデンの谷を守るために雇われた傭兵、キアランだった。彼はもしかして、この地を乗っ取ろうとしているのでは──?("Lion's Legacy" by Suzanne Barclay,1996)
・〈サザーランドの獅子〉シリーズ第3作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル ハーレクイン(文庫含む) ★★★ シリーズ

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    10月 | 2010年11月 | 12月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ コンテンポラリー ★★★★ ★★★★☆ シリーズ MIRA文庫 ★★★☆ ロマンス映画 ★★★ ヒストリカル ライムブックス 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫