01
2
11
13
22
24
25
27
28
31
   

◆『セクシーな遺産』ミランダ・リー

◆『セクシーな遺産』ミランダ・リー(ハーレクイン)
 一度しか会ったことのない伯母が亡くなり、ジェシカにその全財産が遺された。リゾート地として有名なノーフォーク島の美しい土地と屋敷を受け継ぐためには、条件があるという。島に最低一ヶ月は暮らすこと。居候しているミスター・スレイドをそのまま住まわせること。彼は伯母の愛人だったのだろうか? だが、島に着いたジェシカを迎えた彼は伯母よりはるかに若く、しかもとびきりセクシーだった。("Aunt Lucy's Lover" by Miranda Lee,1996)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

●『愛は暗闇の向こうに』キャロライン・リンデン

●『愛は暗闇の向こうに』キャロライン・リンデン(扶桑社ロマンス)
 1820年ロンドン。伯爵令嬢のマライアは、舞踏会が開かれている屋敷のバルコニーで、魅力的な声の男性との会話に心奪われる。暗くて彼の顔を見ることができなかった彼女は、会場でその姿を探すが、実は彼は、変装して舞踏会に潜入していた内務省のスパイ、ハリーだった。マライアに魅せられた彼は、彼女の屋敷に忍び込み、再び暗闇の中で言葉を交わす。("A View To A Kiss" by Caroline Linden,2009)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 扶桑社ロマンス ★★

●『ハイランドで眠る夜は』リンゼイ・サンズ

●『ハイランドで眠る夜は』リンゼイ・サンズ(二見文庫)
 1273年、北イングランド。両親を亡くした男爵令嬢イヴリンドは、意地悪な継母の計略により、“ドノカイの悪魔”と言われるハイランド領主と結婚することになる。父親と妻を殺したと言われる恐ろしい男の元に嫁ぐなんて……。イヴリンドは城外のお気に入りの場所で心を癒そうとしたが、そこでいかつい容貌だが美しい瞳をした見知らぬ男性と出会う。結婚する前に彼と思い出を作りたい、と思うが──。("Devil Of The Highlands" by Lynsay Sands,2009)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 二見文庫 ★★★★ シリーズ

▲『オリンポスの咎人I マドックス』ジーナ・ショウォルター

『オリンポスの咎人I マドックス』ジーナ・ショウォルター(MIRA文庫)
 かつてギリシャの神々に仕えた不死身の戦士たち──彼らは神々に背き、パンドラの箱を開けた。神々は罰として箱から解き放たれた魔物を彼らの中に封じ込めた。“暴力”の魔物を内に持つマドックスを含めた6人の戦士は現在、呪いを持て余しながらも、ブダペストにある城で静かに暮らしていた。そんな時、城に近づく女性がいた。アシュリンは、過去に交わされたすべての声を聞き取る能力を持つ。自分の力を制御できる方法を、この城の住人なら知っているかもしれない──そう思ってやってきた彼女を、マドックスが捕らえる。("The Darkest Night" by Gena Showalter,2008)
・〈オリンポスの咎人〉シリーズ第1作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : パラノーマル MIRA文庫 ★★☆ シリーズ

□『アンストッパブル』

『アンストッパブル』“Unstoppable”2010(1/7公開)
 ペンシルバニア州にある操車場で、ブレーキをかけ損なった運転士のミスにより、39両編成の貨物列車が無人で暴走し始めた。列車には19万リットルのディーゼル燃料と発火性の高い化学物質が搭載。このままでは人口密集地区を通る高架の大カーブで脱線してしまう──。その時、ベテラン機関士フランクと新米車掌ウィルが乗ったディーゼル機関車が暴走列車を追い始める。(監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆

□『ソーシャル・ネットワーク』

『ソーシャル・ネットワーク』“The Social Network”2010(1/15公開)
 2003年、秋。ハーバード大2年生のマーク・ザッカーバーグは恋人とケンカ別れをしてしまう。怒ったマークはブログに彼女の悪口を書き、酒の勢いで女子学生の顔写真をランクづけするサイトを作る。大量アクセスを叩き出したそのサイトはすぐに閉鎖させられたが、彼の能力に目をつけた上級生ウィンクルボス兄弟から「ハーバード・コネクション」制作協力を求められる。マークはそこからヒントを得、親友エドゥアルドに出資させて、2004年「ザ・フェイスブック」を立ち上げる。(監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハマー他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★

●『噂の子爵』メアリー・ブレンダン

●『噂の子爵』メアリー・ブレンダン(ハーレクイン)
 コートニー子爵デイヴィッドは、遠縁であるダニエルの葬儀で、未亡人ヴィクトリアと再会した。七年前、子爵家の次男で財産のない自分を捨てて、ダニエルの妻になった彼女は、相変わらず美しい。兄が亡くなり、称号を得たデイヴィッドは、彼女が夫の残した負債に苦しめられていることを知っていた。いつでも援助をしてやろう。今や彼はあの時になかった富を手にしているのだから。("A Kind And Decent Man" by Mary Brendan,1999)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

◆『ボスとふたりで』マドレイン・カー

◆『ボスとふたりで』マドレイン・カー(ハーレクイン)
 エイミーは新しい仕事の面接のため、香港へやってきた。秘書としての能力をもっと生かしたいと思って応募したのだが、大幅な遅刻。もう面接はとっくに終わっている、とあきらめて空港に降り立つと、アントン・ツェル社長自らが彼女を迎えに来ていた。彼はエイミーをその場で雇い入れ、さっそく出張へ連れていく。("The Millionaire Boss's Mistress" by Madeleine Ker,2004)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『愛されない花嫁』ケイト・ヒューイット

◆『愛されない花嫁』ケイト・ヒューイット(ハーレクイン)
 ミーガンは、ヨーロッパを働きながら旅していた。ある事情からアメリカの故郷へ帰れないからだ。イタリアでウェイトレスとして働いていた時、実業家のアレッサンドロと出会う。そして、突然のプロポーズ。でも、彼は言う。「僕を変えようとしても無駄だ。僕は誰も愛さない」("The Italian's Chosen Wife" by Kate Hewitt,2007)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

◆『再会は憎しみに満ちて』インディア・グレイ

◆『再会は憎しみに満ちて』インディア・グレイ(ハーレクイン)
 デザイナーのタムジンは、イギリスラグビーチームのユニフォームデザインを手がけた。初お披露目である試合で、対戦チーム選手の一人、アレハンドロを見つけ、息をのんだ。かつてイギリスのチームにいた彼に愛を捧げようして拒絶された過去が甦る。でもなぜ彼は、私に憎しみの目を向けるの? 捨てられたのは私なのに──。("At The Argentinean Billionaire's Bidding" by India Grey,2009)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『愛を知った一週間』アビー・グリーン

◆『愛を知った一週間』アビー・グリーン(ハーレクイン)
 コート・ダジュールにある友人のコテージでバカンスを過ごすことになった教師のジェーンは、そこで魅力的な男性と知り合う。古くからの家柄で、周辺の美しい小島を所有している大富豪ザビエルだ。彼はジェーンを自分の島にある城へ招く。休暇が終われば別れることになると知りながらも、彼女はその誘いに抗えなかった。("Chosen As The Frenchman's Bride" by Abby Green,2006)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

●『夜に隠れて』メグ・アレクサンダー

●『夜に隠れて』メグ・アレクサンダー(ハーレクイン)
 1793年、フランス。革命後、難民と化した外国人たちが押し寄せる港で、母国イギリスの救助艇に乗り込もうとしていたエマは、混乱の中家族からはぐれ、岸に一人で残されてしまう。絶望した人々の様子に呆然となる彼女に、見知らぬ男性が声をかける。「行きましょう。ここにいては危ない」("Her Gentleman Protector" by Meg Alexander,2005)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

●『夢の求婚者』ジョージーナ・デボン

●『夢の求婚者』ジョージーナ・デボン(ハーレクイン)
 父と兄が作った賭博の借金のため、エマは妹によい結婚相手を探そうと尽力していた。借金を返すあては数年前にもあったが、自ら婚約破棄した時から、自分の結婚はあきらめていた。だが、元婚約者の弟であるチャールズは、結婚するつもりもないのに妹の気を引こうとする。その行為は彼女たち姉妹の評判を下げることになるのに……。("The Rake's Redemption" by Georgina Devon,2007)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル ハーレクイン(文庫含む) ★★★

●『家路を探す鳩のように』リンダ・フランシス・リー

●『家路を探す鳩のように』リンダ・フランシス・リー(扶桑社ロマンス)
 1891年、アフリカ。コンゴ自由国最大の港マタディを目指して、フィニアは列車に乗っていた。そこから船でアメリカのボストンへ行く。父を亡くした彼女は、19年間会っていない母の元へ帰るのだ。列車の中で友人が頼んだガイド、マシューと会ったフィニアは、その美しい顔に走る無惨な傷を見て、彼こそが噂に聞く“ムズング・キチャー・ムウェニエ・コヴ”であることを知る。("Dove's Way" by Linda Francis Lee,2000)
・〈ホーソーン兄弟三部作〉第1作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 扶桑社ロマンス ★★★★ シリーズ

◆『運命に身を任せて』ヘレン・ビアンチン

◆『運命に身を任せて』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 小説家のテイラーは、姉夫婦の忘れ形見ベンの後見人だが、もう一人の後見人である義兄ダンテがシドニーにやってくる。彼はイタリアに住んでおり、二人は数えるほど会ったことがなかったが、テイラーは彼に強烈に惹かれるものがあると感じていた。("The Italian's Ruthless Marriage Command" by Helen Bianchin,2009)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

□『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』

『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』“The A-Team”2010(Blu-ray)
 ハンニバル・スミス大佐を始めとする特殊部隊「Aチーム」は、イラクに招集され、バグダッドからゲリラが持ち出そうとする米ドル紙幣の原版を取り返すことになる。ハンニバルの大胆な作戦は成功したかに見えたが、その直後、命令を出した上官の車が爆発し、原版も持ち去られてしまう。罪を着せられた4人は、汚名をすすぐために再び結集する。(監督:ジョー・カーナハン 出演:リーアム・ニーソン、ブラッドレイ・クーパー、クイントン・ジャクソン、シャールト・コプリー、ジェシカ・ビール他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆

◆『まやかしの社交界』ヘレン・ビアンチン

◆『まやかしの社交界』ヘレン・ビアンチン(ハーレクイン)
 ジアンナとフランコは、互いの祖父母が築いた会社の存続のため、政略結婚をした。だが、ジアンナにとって夫は、十代の頃から憧れていた存在であり、愛されていないと知っていてもそばにいたい人だった。華やかで贅沢な暮らしや、やりがいのある仕事もある。これ以上望んではいけない、と彼女は思っていたが、フランコの元愛人が離婚をし、二人の前に現れてから、気持ちが変わっていく。("The High-Society Wife" by Helen Bianchin,2005)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

□『アマルフィ 女神の報酬』

『アマルフィ 女神の報酬』2009(11/1/3放映 フジテレビ)
 外交官の黒田康作は、イタリア旅行中に誘拐された矢上紗江子の娘の捜査に関わるうち、これは単なる身代金目的の誘拐事件ではないのでは、と疑問を抱く。(監督:西谷弘 出演:織田裕二、天海祐希、戸田恵梨香、福山雅治、佐藤浩市、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★☆

◆『いつか愛の言葉を』アン・メイジャー

◆『いつか愛の言葉を』アン・メイジャー(ハーレクイン)
 画家のストーミーは、幼い頃に父から引き離され、活動家の母が主催する女性だけのコミューンで育った。初めての個展の日、ギャラリーに見知らぬカウボーイを見かける。彼は暴漢に襲われたストーミーを助け、二人は酒の勢いで一夜をともにするが、朝になると彼は姿を消していた。("Married To The Enemy" by Ann Major,1992)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

△『ライトニング』ディーン・R・クーンツ

△『ライトニング』ディーン・R・クーンツ(文春文庫)
 ローラは生まれた時に母を失い、愛する父も12歳で亡くし、孤児院で育った。過酷な人生は彼女の才能を育み、今や人気作家として名を馳せている。結婚して息子にも恵まれた。だが、その幸せの影には、彼女の危機を救うため、雷鳴と閃光とともにやってくる“守護の使い”がいた。("Lightning" by Dean R. Koontz,1988)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ロマンス以外 文春文庫 ★★★☆

◆『古城のウエディング』ルーシー・ゴードン

◆『古城のウエディング』ルーシー・ゴードン(ハーレクイン)
 アメリカの石油王の娘メリルは、父からの遺産を友人の事業に投資するため、名目だけの夫を求める新聞広告を出した。すると、イギリスのジャービス・ラーン子爵からその結婚に応じる手紙が届く。メリルは子爵の古い城を訪れるが、彼は「君に手紙など出していない」と冷たく言い放つ。("A Convenient Wedding" by Lucy Gordon,2002)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

2011年謹賀新年です

 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。

 大みそかに映画の目標を書いたので、元旦には読書の目標を。

続きを読む

web拍手 by FC2

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    12月 | 2011年01月 | 02月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★☆ 資料用 ★★★★ サスペンス/ミステリ 創元推理文庫 コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★☆ MIRA文庫 シリーズ ロマンス映画 ★★★☆ ★★★ ライムブックス ヒストリカル 扶桑社ロマンス 新潮文庫 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫