08
9
11
14
16
18
24
26
28
   

■『シンデレラ・リバティー/かぎりなき愛』

『シンデレラ・リバティー/かぎりなき愛』"Cinderella Liberty" 1973(DVD)
 米海軍の甲板長ジョン・バッグスは、寄港した町での休暇の間に、酒場の女マギーと知り合う。ビリヤードとたまに水兵を相手にして稼ぐ彼女と、父親の知れない息子に対し、バッグスは何くれと面倒を見るようになるが──。(監督:マーク・ライデル 出演:ジェームズ・カーン、マーシャ・メイソン、イーライ・ウォラック他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★ ロマンス映画

◆『二十四時間のシンデレラ』ケイト・ウォーカー

◆『二十四時間のシンデレラ』ケイト・ウォーカー(ハーレクイン)
 昨日結婚式を挙げたばかりのリリーは、目覚めた時の夫ローナンの豹変ぶりに驚く。「僕は出ていく。もう二度と戻らない」──昨日は完璧な一日だったのに……いったい何が起こったの? 必死に引き止めるリリーに、彼は言う。「すべてを知りたければ、君の弟に聞くべきだよ」("Wife For A Day" by Kate Walker, 1998)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

◆『傷ついた魂』ヘレン・ブルックス

◆『傷ついた魂』ヘレン・ブルックス(ハーレクイン)
 両親が亡くしてから、サンディは妹をずっと守ってきた。だがその妹が学生結婚をし、子供も生まれるという時に、義弟のエミールが事故で亡くなってしまった。資産家である実家からの送金を止められて、働きすぎたあげく……。葬儀が終わってからやってきたエミールの兄ジャックに、サンディは怒りのあまり食ってかかった。("Reckless Flirtation" by Helen Brooks, 1996)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

●『はじまりはいつもキス』ジャッキー・ダレサンドロ

●『はじまりはいつもキス』ジャッキー・ダレサンドロ(二見文庫)
 子だくさんのフェンストロー伯爵家は破産寸前。この危機を救うためには、長女エミリーが裕福な男性と結婚するしかない、と言われていたが、愛する人と結婚する夢を捨てられない彼女は、女吸血鬼の小説を書き、それを売り出すためにある作戦を決行する。それが、いがみあっていたアメリカ人資産家ローガンと急接近するきっかけになるとも知らず──。("Tempted At Midnight" by Jacquie D'Alessandro, 2009)
・〈メイフェア〉シリーズ第4作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 二見文庫 ★★★☆ シリーズ

ハーモニィ&拍手御礼

 最近、本を読み始めると眠くなります……。
 つまらない本を読んでるわけじゃないのに~! 何だかすごく損している気分になりますが、夏の疲れでしょうかね……。仕事のストレスや暑さもさることながら、湿気もひどいし天気も不安定だし。
 眠くなるということは、リラックスしていると言えるかも──と思いながら、本が読みたい、でも眠い、の毎日です。・゚・(ノД`)・゚・。

 ところで──ハーモニィ10月号(宙出版)でジェイン・アン・クレンツの『曇り時々ラテ』がでコミック化(画・橋本多佳子さん)されているというので、嬉々として買ってきましたよ!ヽ(´ω`)ノ
 原作も大好きなのですが、コミックはさらに面白くなっていた! ヒロインのおせっかいなところやぞろぞろ出てくる親族たちがサラッと軽い扱いになっていて、ラブコメ要素全開に。オタク系ヒーローとヒロインの義兄が現在人気爆発アニメのアノ二人にそっくり。あのメガネと、あのヒゲのおじさんですよ!
 描いてて楽しかったんだろうなあ、とか思っちゃうような作品に仕上がっていました。
 付録に巻頭コミック『ジュエリーボックスに愛をこめて』の原作本がついてて、これもうれしかったです。どっちを先に読むか迷うなあ。

 いつも拍手&ランキング、ありがとうございます。
 続きはお礼です。8/23『スペインの悪魔』に拍手くださった方。

続きを読む

web拍手 by FC2

◆『美しき傷跡』ジェイン・ポーター

◆『美しき傷跡』ジェイン・ポーター(ハーレクイン)
 在宅看護師の派遣会社を営むエリザベスは、次々と看護師を追い返したギリシアの富豪クリスチャンの屋敷へ自ら乗り込む。事故で失明した彼は、歩くためのリハビリを拒否し、自暴自棄な生活を送っている。顔にも大きな傷を残した。だがエリザベスは、彼を甘やかすことなく、やる気を奮い立たせようとする。彼を待っている“恋人”のために──。("At The Greek Boss's Bidding" by Jane Porter, 2007)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『消せない夜の記憶』ジュリア・ジェイムズ

◆『消せない夜の記憶』ジュリア・ジェイムズ(ハーレクイン)
 イブは、実業家の父の言いなりになる生活に飽き飽きしていた。そんな彼女がある夜出会った強烈な印象の見知らぬ男性──。二人はひと目で惹かれあったとわかったが、それはお互いの正体がわかるまでの幻想だった。彼は、父を破滅に追い込もうとしている男、アレクセイ・コンスタンティンだった。("Purchased For Revenge" by Julia James, 2006)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『スペインの悪魔』トリッシュ・モーリ

◆『スペインの悪魔』トリッシュ・モーリ(ハーレクイン)
 実業家ディアブロ・バレンテスは、ブライアの父の事業を破滅に追い込んだだけでなく、私まで両親から引き離そうとしている。だが、彼と結婚しなければ、両親、とりわけ母はもう生きる気力を失ってしまう……。ブライアは仕方なく結婚を承知したが、きっとそれも少しの我慢だ。ディアブロは子供を欲しがっているが、望み通りにはさせない──。("The Spaniard's Blackmailed Bride" by Trish Morey, 2007)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

□『インクレディブル・ハルク』

『インクレディブル・ハルク』"The Incredible Hulk" 2008(Blu-ray)
 軍の兵士強化研究に携わっていたブルース・バナー博士は、成功を確信して自らを実験体にした。だが、実験は失敗。ガンマ線に侵されたバナーは緑色の巨人に変身してしまい、軍から追われる身になる。ブラジルに潜伏し、元に戻る方法を模索するが、ひょんなことから居場所を知られてしまう。(監督:ルイ・レテリエ 出演:エドワード・ノートン、リヴ・タイラー、ティム・ロス、ウィリアム・ハート他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆

●『ふたりの聖なる約束』アイリス・ジョハンセン

●『ふたりの聖なる約束』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 1196年、スコットランド。姉とともに奴隷から開放されたセレーネは、17歳の美しい少女に育っていた。姉の夫とともに自分たちを救ってくれた戦士カダールからの求婚を待っていたが、彼が自分を置いてかつて所属していた暗殺組織へ赴くことを知る。「離れない」と言ったのに……「そばにいる」と言ったのに! カダールは私を裏切った──。("The Treasure" by Iris Johansen, 2008)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル 二見文庫 ★★★

ボタン&拍手御礼

 ブログの設定をいじっていたら、Twitterだけでなく、いつの間にかFacebookのボタンもついていた。
 Facebookどころか、mixiもほったらかしの私としては、もうこれ以上手を広げられないス……orz けど、ボタンは何となくつけといた。
 楽しそうだからといろいろ手を出して、中途半端に終わらせるというのは今までいやというほどやってきたので、できる範囲で無理なく楽しく、というのが今の私のモットーです。狭く深く。あっ、それがオタクって奴……ゲフンゲフン。

 いつも拍手やランキングなど、ありがとうございます。
 続きはコメントのお礼です。8/17に『エンジェル ウォーズ』に拍手くださった方。

続きを読む

web拍手 by FC2

▲『君を想って燃え上がる』スーザン・サイズモア

▲『君を想って燃え上がる』スーザン・サイズモア(扶桑社ロマンス)
 祖父が経営する警備会社で働くドミニは、予知夢を見ることのできるサイキック。ある日、その夢に導かれ、市場へ行くと、突然声が聞こえた。遠くに立つ男からの声──だが、あんなに離れていては聞こえるはずもない……。その日の午後、ドミニは新しく会社に入った元デルタ・フォース隊員アレックと出会う。彼は、ドミニをボンドメイト──〈運命の絆〉の相手だと確信しているバンパイアだった。("I Burn For You" by Susan Sizemore, 2003)
・〈プライム〉シリーズ第1作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : パラノーマル 扶桑社ロマンス ★★★☆ シリーズ

□『エンジェル ウォーズ』

『エンジェル ウォーズ』"Sucker Punch" 2011(Blu-ray)
 母を亡くし、妹も奪われた少女ベイビードールは、強欲な継父によって精神病院へむりやり入院させられる。5日後にロボトミー手術を受けることが決まっている彼女は、何とか脱出しようと抵抗するが……。(監督:ザック・スナイダー 出演:エミリー・ブラウニング、アビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、オスカー・アイザック、スコット・グレン他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★

■『時をかける少女』(2010年版)

『時をかける少女』2010(PSNレンタル)
 大学入学を直前に控えた芳山あかりは、母・和子と二人暮し。ある日、和子は友人の吾郎から一枚の古い写真を受け取り、その直後、交通事故に遭う。つかの間意識を取り戻した時、あかりが止めるのも聞かず「1972年4月6日の実験室へ行かなくちゃ」とくり返す。代わりにその役目を担ったあかりは、母の作った薬を飲んで、タイムリープする。だが彼女が行ったのは「1974年2月6日」だった。(監督:谷口正晃 出演:仲里依紗、安田成美、中尾明慶、勝村政信、石丸幹二、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★ ロマンス映画

□『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』

『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』『海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船』2011(8/6公開)
 ヨーロッパで「失われたメダル」の発掘に当たる鴻上会長率いる調査団の前に、封印された錬金術師ガラが甦った。新しい世界の王=オーズこそ自分だと主張するガラの力によって、世界が時と場所を選ばずメダルのように裏返ってしまう。江戸時代に飛ばされた映司とアンクは、コアメダルを狙うガラのヤミーたちと戦う。(監督:柴凬貴行 出演:渡部秀、三浦涼介、松平健、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

◆『悪魔のようなあなた』シャーロット・ラム

◆『悪魔のようなあなた』シャーロット・ラム(ハーレクイン)
 イギリスの閑静な田舎町で不動産業を営むクレアは、ハリウッドの映画監督デンジル・ブラックを初めて会った時から危険な男だと思っていた。彼は、この町で映画を撮るため、立派だが古くて廃墟同然の屋敷を買いたいと申し出る。婚約者と遠距離恋愛中の妹が彼に夢中なようで、クレアは気が気でない。以前にも彼とつきあってボロボロになった女性がいたと言うが──。("Vampire Lover" by Charlotte Lamb, 1994)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

◆『砂漠よりも熱く』ダイアナ・パーマー

◆『砂漠よりも熱く』ダイアナ・パーマー(ハーレクイン文庫)
 石油会社の地質調査員ジェニファーは、貴重な鉱脈の調査のため、砂漠へ派遣される。極秘調査のため、護衛には保安責任者のハンターがつく。彼はジェニファーに対しての態度が冷たく、いつも言い争いのような会話ばかり。だが彼女は、そんなハンターに惹かれていた。そんな彼と二人きりで一週間、砂漠でキャンプだなんて……。("Hunter" by Diana Palmer, 1990)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

拍手御礼 '11/8/6

 わーん、ダイアナ・パーマーの新刊、今日中には読み終わるだろうけど、感想を書く余裕はなさそう(ノД`)シクシク。
 明日には書きたい。
 また暑さが戻ってきて、集中力も下がり気味です。仕事も予定どおりにいかないし──むむっ、何か策はないかなっ。

 いつも拍手やランキング、ありがとうございます。
 続きはお礼です。『気高き愛人』に拍手くださった方へ。

続きを読む

web拍手 by FC2

□『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』"Transformers: Dark Of The Moon" 2011(7/29公開)
 1969年、アポロ11号によって月に到達した人類は、月の裏側で異星人の宇宙船の残骸を発見する。時は経ち現代──善のトランスフォーマー、オートボットたちは人類と共存を続けていたが、悪のトランスフォーマー軍団ディセプティコンによる地球侵攻は密かに進められていた。(監督:マイケル・ベイ 出演:シャイア・ラブーフ、ジョン・タトゥーロ、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、フランシス・マクドーマンド他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★☆

□『カーズ2』

『カーズ2』"Cars2" 2011(7/30公開)
 ピストンカップで大活躍中のマックィーンは、久しぶりに故郷のラジエーター・スプリングスに帰ってきた。だが、ゆっくり休暇を楽しむ間もなく、新型バイオ燃料を開発したアクセルロッド卿の主催するワールド・グランプリへ出場することになる。最初の開催国は日本。ピットクルーとして一緒にやってきたメーターは謎の男や美女に出会い、レースにまつわる陰謀へ巻き込まれていく。(監督:ジョン・ラセター、ブラッド・ルイス 声の出演:オーウェン・ウィルソン、ラリー・ザ・ケーブルガイ、マイケル・ケイン他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

◆『ふたりのジョアンナ』サンドラ・マートン

◆『ふたりのジョアンナ』サンドラ・マートン(ハーレクイン)
 目が覚めた時、彼女は病院にいた。ここはどこ? 何があったの? タクシーが……こっちに向かってきて……私は事故にあったの? 「大丈夫だよ、ジョアンナ」優しい声で話しかける人に彼女はたずねた──「あなたは誰?」。「僕はデイヴィッド・アダムズ。君の夫だ」──なら、どうしてあなたは私をそんな目で見るの?("The Second Mrs Adams" by Sandra Marton, 1996)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

◆『心のすべてを』アマンダ・ブラウニング

◆『心のすべてを』アマンダ・ブラウニング(ハーレクイン)
 モーガンの父とリーの母が結婚して、二人は義兄妹になった。身持ちの悪い母は、すぐに家を出ていったが、残された三人は本当の親子のように暮らしていた。そう、一年前──リーがしつこい男を突っぱねるためについた嘘を、モーガンが本気にするまでは。以来、彼はリーをひどく軽蔑するようになる。("Something From The Heart" by Amanda Browning, 1990)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

●『華麗なるデビュー』シルヴィア・アンドルー

●『華麗なるデビュー』シルヴィア・アンドルー(ハーレクイン)
 1815年英国。放蕩者のアイボは、叔母の館を訪ねる途中で、少年の格好をした15歳の少女ジョシーに出会う。偏屈な父親に息子として育てられた彼女は、レディらしい礼儀も知識も身につけていない。幼なじみのピーターとは結婚の約束をしていると言うが、未来は子供時代の空想のままとはいかなかった。("Lord Trenchard's Choice" by Sylvia Andrew, 2002)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2011年08月 | 09月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★☆ 資料用 ★★★★ サスペンス/ミステリ 創元推理文庫 コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★☆ MIRA文庫 シリーズ ロマンス映画 ★★★☆ ★★★ ライムブックス ヒストリカル 扶桑社ロマンス 新潮文庫 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫