12
1
3
4
9
12
19
22
24
26
27
28
   

よいお年を

 こっそりイナイレを更新して大晦日は過ぎていく……。
 今年も一年、ありがとうございました。
 少し更新頻度が下がっておりますが、来年もまたマイペースに本を読み、映画を見ようと思っています。
 目標は、少しロマンス度の高い映画を見ることかな……。ボンクラ映画ばっかりだからな(^^;)。
 今年はいろいろあったから、来年もハッピーになれるようなものを愛し続けたいです。

 時間がなくてこのまま更新しちゃうけど、去年も同じようなこと書いてるんじゃないかと思ったりしています(´∀`;)。
 今年の年越し本は、ジュリア・ジェイムズ。
 それでは、よいお年を! web拍手 by FC2

□『劇場版イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来』

□『劇場版イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来』2010(11/12/26放映 テレビ東京)
 円堂守率いる雷門中サッカー部は、フットボールフロンティア決勝戦に進出。しかし、対戦相手の王牙学園の強さは圧倒的だった。彼らの正体は、円堂にサッカーを捨てさせるため送り込まれた、未来からの戦闘集団だった。

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆

□『ゴーストバスターズ』(1984年版)

□『ゴーストバスターズ』"Ghostbusters" 1984(Blu-ray)
 コロンビア大学で超常現象や幽霊の研究をしていたベンクマン、スタンツ、スペングラーの三人は、大学から研究費を打ち切られ、幽霊退治の会社を立ち上げる。折しもなぜかニューヨークには大量の霊現象が起こり、依頼は続々と舞い込む。(監督:アイヴァン・ライトマン 出演:ビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、ハロルド・ライミス、シガニー・ウィーバー、リック・モラニス他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆

●『伯爵と愛人』トルーダ・テイラー

●『伯爵と愛人』トルーダ・テイラー(ハーレクイン文庫)
 1789年、パリ。農夫の娘マドレーヌは、子供の頃モビリエ侯爵に引き取られ、親子同然に暮らしてきたが、彼は革命後に亡くなってしまった。以前に「愛人にならないか」という誘いをした侯爵の友人レニエ伯爵リュシアンが、彼女を伯母の農場に送っていくことに。傲慢でいかにも貴族然とした彼のことを、マドレーヌはあまりよく思っていなかったが──。("The Comte And The Courtesan" by Truda Taylor, 1996)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル ハーレクイン(文庫含む) ★★★

◆『ギリシアに囚われた花嫁』ナタリー・リバース

◆『ギリシアに囚われた花嫁』ナタリー・リバース(ハーレクイン)
 スポーツインストラクターのキャリーは、伯父夫婦と従姉夫婦を事故で亡くし、従姉の息子ダニーをひきとって育てていた。従姉の夫レオニダスの実家は資産家だったが、縁を切って暮らしていた。それは、葬儀の時にやってきたダニーの祖父の態度からも明らかだった。だが半年後、突然レオニダスの弟ニコスがダニーを引き取りにやってくる。("The Kristallis Baby" by Natalie Rivers, 2007)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

◆『聖夜に永遠の愛を誓って』ヘレン・ブルックス

◆『聖夜に永遠の愛を誓って』ヘレン・ブルックス(ハーレクイン)
 クリスマスイブの夜、ミリアムは夫ジェイの元から逃げ出した。彼が秘書と浮気をしていることを知ったからだ。「潔白だ」と言う彼の言葉を、ミリアムは信じられない。それから十ヶ月後──彼はやっと彼女の前に現れた。離婚を主張するミリアムに、ジェイは言う。「クリスマスまでの数週間、もう一度僕と暮らすんだ」("The Millionaire's Christmas Wife" by Helen Brooks, 2009)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

□『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』

『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』"Mission: Impossible – Ghost Protocol" 2011(12/16公開)
 ブダペストで任務についていたIMFエージェントが殺し屋に殺され、機密コードが奪われる。そのコードの鍵を握る謎の人物“コバルト”を追うため、ロシアの刑務所に服役していたイーサン・ハントは脱獄し、クレムリンへ侵入する。ところが何者かが宮殿を爆破し、イーサンのチームは罪を着せられてしまう。(監督:ブラッド・バード 出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、ポーラ・パットン、サイモン・ペグ、ミカエル・ニクヴィスト、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

◆『恋人ごっこ』ダイアナ・パーマー

◆『恋人ごっこ』ダイアナ・パーマー(ハーレクイン文庫)
 エリサは、コテージの隣人、キングから奇妙な頼みごとをされる。彼は大切な友人だ。宣教師の娘であるエリサは、ファッションデザイナーという華やかな職業とは裏腹に純情で、男性が苦手なのに、彼はそれを意識させない。彼女は言われたとおり彼のベッドに横たわり、帰ってきた彼と連れの女性に精一杯艶かしく言った。「おかえりなさい。ダーリン」("Fit For A King" by Diana Palmer, 1987)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

▲『アレクシア女史、欧羅巴で騎士団と遭う』ゲイル・キャリガー

▲『アレクシア女史、欧羅巴(ヨーロッパ)で騎士団と遭う』ゲイル・キャリガー(ハヤカワ文庫FT)
 異界族と共存する19世紀の英国。人狼団のアルファ、マコン卿は妊娠した妻アレクシアの不貞を疑い、城から追い出した。帰るところがなくなったアレクシアは、男装のフランス人発明家ルフォーと忠実な秘書フルーテとともに、父の故郷イタリアへ旅立つ。一方ロンドンでは、マコン卿の副官ライオール教授がアレクシアの親友の吸血鬼アケルダマ卿失踪の謎を探っていた。("Blameless" by Gail Carriger, 2010)
・〈英国パラソル奇譚〉シリーズ第3作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : パラノーマル ハヤカワ文庫 ★★★★ シリーズ

□『M:i:III』

『M:i:III』"Mission: Impossible III" 2006(Blu-ray)
 アメリカのスパイ組織IMFのエージェントであるイーサン・ハントは、現場から退き、訓練教官をしていた。看護師のジュリアと婚約もし、幸せな日々を送っていたが、ある日教え子の一人が闇商人ディヴィアンに捕らえられたことを知り、救出作戦に参加する。だが、彼女は頭に仕掛けられた爆弾で死んでしまう。(監督:J・J・エイブラムス 出演:トム・クルーズ、フィリップ・シーモア・ホフマン、ローレンス・フィッシュバーン他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★

□『300〈スリーハンドレッド〉』

『300〈スリーハンドレッド〉』"300" 2007(Blu-ray)
 紀元前480年、スパルタ王レオニダスの元に、ペルシア帝国の使者がやってくる。帝国への服従を求める使者を拒否したレオニダスは、神託を無視し、精鋭の300人だけを率いて、100万のペルシア軍を迎え撃つ。(監督:ザック・スナイダー 出演:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★

□『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX』

『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX』2011(12/10公開)
 宇宙から隕石が飛来し、闇の巨大資本「財団X」が隕石に付着した宇宙生命を手に入れようと動く。仮面ライダーフォーゼと、仮面ライダーオーズとなぜか復活したアンクと、仮面ライダーWとかが財団Xと戦う。(監督:坂本浩一 出演:福士蒼汰、渡部秀、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

□『リアル・スティール』

『リアル・スティール』"Real Steel" 2011(12/9公開)
 近未来のアメリカ。人間同士の格闘技が禁じられたために、元ボクサーのチャーリーは、自分のかわりに戦うロボットを連れて巡業の毎日を送っていた。ある日、恋人だった女性が亡くなったと知らせが入り、残された息子マックスとひと夏過ごすことになる。マックスは自分を捨てた父に対して辛辣な言葉を吐くが、ロボット格闘技には並々ならぬ興味を抱く。そして、廃品置き場で古いロボット“ATOM”を見つけ、試合に出そうとする。(監督:ショーン・レヴィ 出演:ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ、エヴァンジェリン・リリー他)
※映画だけではなく、リチャード・マシスンの原作『四角い墓場(リアル・スティール)』のネタバレも含まれます。

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★☆

□『月に囚われた男』

『月に囚われた男』"Moon" 2009(Blu-ray)
 近未来、地球は月にエネルギーを見出した。月採掘基地を持つルナ産業に雇われたサム・ベルは、たった一人で三年間の勤務についていた。通信機器の故障により、地球との交信は録画データのやりとりのみだったが、あとわずかで契約期間は終了する。家族に会うことを楽しみに淡々と日々を過ごすサムだったが、ある日月面を作業車で移動中、事故を起こしてしまう。(監督:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル、ケヴィン・スペイシー(声)他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

◆『残酷な遺言』エリザベス・ローウェル

◆『残酷な遺言』エリザベス・ローウェル(MIRA文庫)
 学生のララは、モンタナの牧場地に関する歴史を調査するために大学からロッキング・B牧場に派遣された。かつてはこの牧場の敷地内に住み、牧場主の養子カーソンをひたむきに愛したララだったが、身を捧げようとした彼女を彼は拒絶した。あれから4年たったが、心は癒えていない。("Sweet Wind, Wild Wind" by Elizabeth Lowell, 1987)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー MIRA文庫 ★★★

□『SPACE BATTLESHIP ヤマト』

『SPACE BATTLESHIP ヤマト』2010(Blu-ray)
 西暦2199年。地球は、謎の異星人「ガミラス」の遊星爆弾の放射能により、滅亡まで一年余と言われていた。そんなある日、地上でレアメタルを回収していた古代進は、イスカンダルからのメッセージカプセルを発見する。それには、波動エンジンの設計図と座標が記されていた。地球の最後の希望を賭けて、宇宙戦艦ヤマトはイスカンダルへ向けて旅立つ。(監督:山崎貴 出演:木村拓哉、黒木メイサ、柳葉敏郎、堤真一、西田敏行、山崎努、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★☆

◆『3時15分、いつものカフェで』シャノン・アンダーソン

◆『3時15分、いつものカフェで』シャノン・アンダーソン(ヴィレッジブックス)
 両親を亡くしてから歳の離れた妹の面倒を見てきた大学院生のネルは、バイト先のカフェに毎日やってきて、同じものを注文する男性が気になっていた。彼に何とか別の物を注文させようとするが、にべもなく断られる。そんな時、割のいいバイトの話が舞い込み、面接に向かうと、そこには社長として例の彼──ダンカンがいた。("Isn't It Romantic" by Shannon Anderson, 2000)
・アンソロジー『キス・キス・キス 3時15分、いつものカフェで』

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ヴィレッジブックス ★★★★ アンソロジー

□『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』

『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』"The Adventures Of Tintin: The Secret Of The Unicorn" 2011(12/1公開)
 少年記者タンタンと愛犬スノーウィは、ノミの市で古い帆船ユニコーン号の模型を手に入れるが、直後に買い取りたいと申し出る男が二人現れる。特ダネの匂いを感じたタンタンが調査のため外出しているうちに模型が盗まれる。買い取ろうとした男のうちの一人、サッカリンが怪しいと踏んだタンタンは彼の住むムーランサール城へ忍び込むが、そこにあった模型は別のものだった。(監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ジェイミー・ベル、アンディ・サーキス、ダニエル・クレイグ他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★☆

◆『避暑地の夜に』モーガン・リー

◆『避暑地の夜に』モーガン・リー(ヴィレッジブックス)
 キップとアーデンは、十代の頃につきあっていたが、ささいなケンカから別れてしまう。アーデンは避暑地の別荘へやってくるお嬢様で、自分は地元の漁師の息子──しょせん、結ばれることはなかった、と思いながら、十年ぶりに島へやってきたアーデンの姿にキップは心が揺れる。("Spencer For…Ever" by Morgan Leigh, 2005)
・アンソロジー『キス・キス・キス 3時15分、いつものカフェで』

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ヴィレッジブックス ★★★ アンソロジー

◆『チョコレートが溶けるほど』エリン・マッカーシー

◆『チョコレートが溶けるほど』エリン・マッカーシー(ヴィレッジブックス)
 化学者のルーカスは、親友の姉アシュリーにずっと片想いをしていた。だが、美しく社交的な彼女と自分は違いすぎる。しかしある夜、彼女に届いた荷物を間違って開け、その中身を見たことから、二人の関係は変化する。("Fuzzy Logic" by Erin McCarthy, 2005)
・アンソロジー『キス・キス・キス 3時15分、いつものカフェで』

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ヴィレッジブックス ★★★☆ アンソロジー

◆『ダイナマイト・レディ』ジェイン・アン・クレンツ

◆『ダイナマイト・レディ』ジェイン・アン・クレンツ(ハーレクイン)
 こんなはずではなかった──。グラント家への復讐のために、5年間トラヴィスは計画を綿密に立てていた。だが、一族の一人ジュリアーナに出会ってから、それが狂ってしまう。ジュリアーナの過剰なまでの情熱は、そこらの男では太刀打ちできない。トラヴィスこそ自分にぴったりだと喜んだ彼女は、彼にプロポーズした。("Lady's Choice" by Jayne Ann Krentz, 1989)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    11月 | 2011年12月 | 01月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ロマンス映画 ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫