07
1
2
5
7
8
9
12
14
16
18
19
21
23
25
28
29
30
31
   

◆『花開くときを待って』ジャッキー・ダレッサンドロ

◆『花開くときを待って』ジャッキー・ダレッサンドロ(ハーレクイン)
 消防士のブラッドは、数ヶ月前に開店した花屋を営むトーニに片思い中。彼女からは「夢中になっている相手がいるから」と振られているが、どうしてもあきらめられない。ところが同僚から「彼女には恋人はいない」と聞かされ、再度アタックする。でも実はトーニには消防士とつきあいたくない理由があったのだ。("My Grown-up Christmas List" by Jacquie D'Alessandro, 2008)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

▼『運命は炎のように』リサ・マリー・ライス

▼『運命は炎のように』リサ・マリー・ライス(二見文庫)
 かつてデルタフォースに所属していたハリーは、任務での怪我から復活するまで、ネットで人気の謎の歌手“イブ”の歌声をくり返し聞き続けた。現在、“兄弟”たちとセキュリティ会社を運営しているハリーは、ある日来社したエレンという女性が“イブ”だと知る。彼女は、暴力に苦しむ女性を救済する彼らの密かな活動を頼ってやってきたのだ。("Hotter Than Wildfire" by Lisa Marie Rice, 2011)
・〈プロテクター〉シリーズ第2作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : サスペンス/ミステリ 二見文庫 ★★★★ シリーズ

読書感想文&拍手御礼

 いつの間にか子供たちは夏休みですね。
 夏休みが始まると、『ジェイン・エア』『高慢と偏見』の記事へのアクセスが増えるのは、やはり読書感想文のためなんでしょうかね?
 ロマンス好きな女子高生たちへは、先生受けもよさげなモンゴメリの『青い城』をおすすめしておきます。短くて読みやすいから『たんぽぽ娘』とかも。けどこれ、感想文書きにくそう……。
 HOTシーンがなければ、ロレイン・ヒースの『愛を刻んでほしい』なんかすごくいいと思う。ロマンスだけど、男の友情物語でもあるのだ。南北戦争という歴史について書くと先生も喜ぶぞ!

 続きはお礼です。『三つ首塔』に拍手くださった方へ。

続きを読む

web拍手 by FC2

□『ヘンゼル&グレーテル』

『ヘンゼル&グレーテル』"Hansel and Gretel: Witch Hunters" 2013(Blu-ray、日本未公開)
 両親によって森に捨てられた兄妹ヘンゼルとグレーテルは、魔女の住むお菓子の家に囚われたが、二人で力を合わせて魔女を焼き殺し、脱出した。それから15年後──。彼らは魔女ハンターとして名を馳せていた。(監督:トミー・ウィルコラ 出演:ジェレミー・レナー、ジェマ・アータートン、ファムケ・ヤンセン、ピーター・ストーメア他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆

◆『スキャンダル』ヴァイオレット・ウィンズピア

◆『スキャンダル』ヴァイオレット・ウィンズピア(ハーレクイン文庫)
 故郷イギリスで恋人に裏切られた看護師のファーンは、患者に付き添ってカリフォルニアへやってきた。すっかりこの土地が気に入った彼女は、ある有名女優の屋敷に住み込むことになる。女優の甥ロスはジャーナリストで、取材の際の怪我で顔に傷を負っていた。頭痛もあるらしく、ある夜、彼は鎮痛剤を求めてファーンの部屋を訪れる。("Cap Flamingo" by Violet Winspear, 1978)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『ひとりぼっちの妻』シャーロット・ラム

◆『ひとりぼっちの妻』シャーロット・ラム(ハーレクイン)
 キャロラインは結婚を機に女優をやめた。しかし、それは彼女が望んだことではない。夫で弁護士のジェイムズは彼女が仕事をすることや俳優仲間と会うことを好まなかったのだ。さらにキャロラインは子供を欲しがったが彼は反対し、そのあとに流産もし──様々なことが重なり、彼女は家にひきこもるようになる。そんな時、街で偶然昔の友人と会い、発作的に悩みを打ち明けてしまう。("Dark Dominion" by Charlotte Lamb, 1979)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

◆『澄んだブルーに魅せられて』アイリス・ジョハンセン

◆『澄んだブルーに魅せられて』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 財閥の御曹司で元スケート選手のボウは、カリブ海を気ままにクルーズしていた。ある島国に立ち寄った時に出会ったのは、ケイトという女性。自分の危険も顧みず友人を助けようとする彼女につい協力してしまう。彼女と一夜を過ごす約束をして。("Blue Velvet" by Iris Johansen, 1985)
・〈セディカーン〉シリーズ

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー 二見文庫 ★★★☆ シリーズ

◆『忘れられぬ抱擁』メラニー・ミルバーン

◆『忘れられぬ抱擁』メラニー・ミルバーン(ハーレクイン)
 ロンドンで事故に遭ったエミリアは、目覚めた時、二年間の記憶をなくしていた。傍らにいるハビエルというハンサムなスペイン人は夫だと言う。結婚していたこの二年間で、自分はだいぶ変わったようだ。“家”に帰っても自分が生活していた場所とは思えず、困惑ばかりが募る。("The Melendez Forgotten Marriage" by Melanie Milburne, 2010)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

◆『砂漠の花に焦がれて』アイリス・ジョハンセン

◆『砂漠の花に焦がれて』アイリス・ジョハンセン(二見文庫)
 砂漠の国セディカーンで砂嵐に巻き込まれた新人女優のビリーは、黒馬に乗った男性デイヴィッドに助けられる。すすめられるまま彼の住む館へ行くと、そこはセディカーンの元シークの宮殿で、しかも元シークからスパイ疑惑をかけられてしまう。デイヴィッドはこの国にとってとても大切な愛すべき人らしいが──。("Touch The Horizon" by Iris Johansen, 1984)
・〈セディカーン〉シリーズ

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー 二見文庫 ★★★ シリーズ

□『モンスターズ・ユニバーシティ』

『モンスターズ・ユニバーシティ』"Monsters University" 2013(7/6公開)
「怖がらせ屋になりたいならモンスターズ・ユニバーシティへ行け」という小学校の見学授業でかけられた言葉を信じ、マイクは念願のモンスターズ・ユニバーシティ怖がらせ学部への入学を果たす。怖くない外見を持つマイクは、誰よりも努力を重ねる。それを小馬鹿にするのは、有名な怖がらせ一族のエリート、サリー。だが、学期末試験で二人とも学長の怒りに触れ、学部から追放されてしまう。(監督:ダン・スカンロン 声の出演:ビリー・クリスタル、ジョン・グッドマン、スティーブ・ブシェミ、ヘレン・ミレン他)
・同時上映『ブルー・アンブレラ』

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

◆『闇のエンジェル』リン・グレアム

◆『闇のエンジェル』リン・グレアム(ハーレクイン)
 トップモデルのケルダは、母親から昔別れたトマソと再婚したいと言われる。ケルダは反発するが、その原因はトマソの息子アンジェロにあった。彼から18歳の時にひどく傷つけられ、以来避けているのだ。そして今回も、アンジェロは再婚に反対するケルダを責める。("Angel Of Darkness" by Lynne Graham, 1994)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

夏が近づく&拍手御礼

 今日の東京のジメジメはなんなの!?(゚Д゚)
 湿気に弱いので、つらい季節が近づいてきます……orz
 夏はエアコンで冷えた室内でお菓子でも食べながら本を読むのが最高、だと思うのですが、大人になると仕事もあるし、むやみにお菓子も食べられないヽ(`Д´)ノウワァァァン
 今突然、リア充が夏をこのように過ごすはずはないよな──と遠い目になった(´ω`)。

 続きはお礼です。『くちづけに震える黄金』に拍手くださった方へ。

続きを読む

web拍手 by FC2

◆『悲しい誤解』メラニー・ミルバーン

◆『悲しい誤解』メラニー・ミルバーン(ハーレクイン)
 親友ローラが、夫リックとともに事故で亡くなってしまった。まだ赤ちゃんの娘を残して。後見人と指名されていたのはサブリナと、リックの友人であるマリオ。葬儀のあと、彼はサブリナに結婚を申し込み、残された娘を二人で育てようと言う。だがマリオは、彼女をひどく誤解していた。("Bound By The Marcolini Diamonds" by Melanie Milburne, 2009)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    06月 | 2013年07月 | 08月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ロマンス映画 ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫