02
1
5
8
10
11
12
13
15
17
18
21
22
23
25
27
   

□『ホビット 竜に奪われた王国』

『ホビット 竜に奪われた王国』"The Hobbit: The Desolation Of Smaug" 2013(2/28公開)
 炎を吐く竜スマウグに奪われた国を取り戻すため、ホビットのビルボとドワーフのトーリンたちは「はぐれ山」へと旅を続けていた。行く手にはいくつもの困難が待ち受けるが、ビルボの知恵とドワーフたちの勇気で切り抜けていく。そして、ついにスマウグと対決することになるが──。(監督:ピーター・ジャクソン 出演:マーティン・フリーマン、イアン・マッケラン、リチャード・アーミティッジ、オーランド・ブルーム、ベネディクト・カンバーバッチ他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

◆『潮風のラプソディー』ロビン・ドナルド

◆『潮風のラプソディー』ロビン・ドナルド(ハーレクイン)
 17歳の時、結婚したばかりのアンバーは夫アレックスの元から逃げ出した。愛人がいることを隠そうともしない彼に失望したからだ。それから九年──ニュージーランドに住むいとこマットの牧場で働きながら、密かに産んだ息子のニックと暮らしていたアンバーの前に、アレックスが現れる。("A Last Loving" by Robyn Donald, 1987)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

●『自惚れ伯爵の執愛』キャサリン・コールター

●『自惚れ伯爵の執愛』キャサリン・コールター(MIRA文庫)
 准男爵家の娘ケイトは、隣の領主マーチ伯爵ジュリアンと出会う。おてんばで少し風変わりなケイトは、彼と信頼できる友だちとしてつきあうことに満足していたが、彼は突然結婚を申し込んでくる。ケイトを激しくそれを拒んだ。自分は誰とも結婚しない。そう決めていたからだ。しかし、その理由は彼女自身にもわからなかった。("The Rebel Bride" by Catherine Coulter, 1979, 1994)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル MIRA文庫 ★★★

◆『身分違い』ロバータ・レイ

◆『身分違い』ロバータ・レイ(ハーレクイン)
 ロンドンの上流階級に属する名家の令嬢ダイアナは、ある日ギャラリーでアダムと出会う。孤児院育ちで働きながら学校に通っている彼に夢中になったダイアナは、両親に反対されても聞く耳を持たず、強引に結婚してしまう。だが、生き方も価値観も違う二人の間にはやがて亀裂が入り、アダムは離婚を言い渡し、逃げるように姿を消した。そして、それから6年──いまや立場が逆になった二人が再会する。("Not His Kind Of Woman" by Roberta Leigh, 1992)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

▽『ホット・ロック』ドナルド・E・ウェストレイク

▽『ホット・ロック』ドナルド・E・ウェストレイク(角川文庫)
 出所したばかりの泥棒ジョン・ドートマンダーの元へ、昔の仲間ケルプがうまい話を持って現れる。アフリカの小国の所有する“バラボモ・エメラルド”を展示会から盗み出すというもの。一見簡単そうに見えた計画だったが、なぜか失敗ばかり続く。そのたびにドートマンダーは奇抜な手を繰り出すが──。("The Hot Rock" by Donald E. Westlake, 1970)
・〈ドートマンダー〉シリーズ第1作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ロマンス以外 角川文庫 ★★★★

◆『十七歳の花嫁』リン・グレアム

◆『十七歳の花嫁』リン・グレアム(ハーレクイン)
 リーは17歳の時にニックと出会った。ひとめ惚れをした彼女は、ほどなく彼と結婚したが、それから5年間、彼はリーと生活をともにしようとしない。彼は愛人と出かけ、自分は家でひとりぼっち。父のためと我慢していたけれど、その父も亡くなり、好きな人もできた。ニックもきっと、離婚を望んでいるはずだ──。("The Unfaithful Wife" by Lynne Graham, 1995)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

●『霧に包まれた恋人』ヴィクトリア・ホルト

●『霧に包まれた恋人』ヴィクトリア・ホルト(ラベンダーブックス)
 英国で書店を営む夫婦の一人娘として生まれたヘレナは、母親の故郷ドイツで教育を受ける。18歳の頃、彼女は森で迷い、一人の男性と出会う。帰国しても彼のことが忘れられなかったヘレナは、再びドイツを訪れ、彼と結婚したが──ハネムーンの夜から目覚めた時、彼は消えており、ヘレナの記憶は悲惨な出来事を忘れるための夢だと医師は言う。("On The Night Of The Seventh Moon" by Victoria Holt, 1972)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル ラベンダーブックス ★★★★

◆『雪舞う夜に』ダイアナ・パーマー

◆『雪舞う夜に』ダイアナ・パーマー(ハーレクイン)
 ロマンス作家のケイティは、ルームメイトのエイダの兄イーガンとは犬猿の仲。なぜか会うたびに言い争いになってしまう。それというのも、彼がケイティのことをロマンス小説のヒロインのように奔放でふしだらな女だと思っているからだ。そんな彼をエイダはクリスマスに家へ招くと言う。いったい私はどんな態度を取ればいいの?("Heart Of Ice" by Diana Palmer, 1984)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

□『ラッシュ/プライドと友情』

『ラッシュ/プライドと友情』"Rush" 2013(2/7公開)
 1976年8月、F1ドイツグランプリ。悪天候の中、レースは開幕する。接戦するニキ・ラウダとジェームス・ハントの出会いは6年前。破天荒なプレイボーイのハント、メカ知識に優れたストイックなラウダ──二人はまったく正反対のレーサーだった。(監督:ロン・ハワード 出演:クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール、オリヴィア・ワイルド、アレクサンドラ・マリア・ララ、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

◆『夏草のメルヘン』シャーロット・ラム

◆『夏草のメルヘン』シャーロット・ラム(ハーレクイン文庫)
 18歳のマーシーは、おばの古い館を相続するため、ロンドンへやってきた。周囲は大企業サクストン社による買収が進み、住民には居場所がない。マーシーが邸宅とその庭を住民に開放すると、自然と人が集まってくる。そんな中、サクストン社社長のランダルが買収に応じない彼女に会いにやってくる。("Sweet Compulsion" by Charlotte Lamb writing as Victoria Woolf, 1979)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『富と愛』ダイアナ・パーマー

◆『富と愛』ダイアナ・パーマー(ハーレクインSP文庫)
 シカゴで会社社長の秘書をしているニコルは、社長の療養のため、モンタナの実家についていく。実家の牧場を経営しているのは兄のウィンスロップで、女性嫌い──特に金持ちの女を毛嫌いしているという。彼に心惹かれたニコルだったが、実は自分が裕福な家の出だとわかったらどうしよう、と思う。("Woman Hater" by Diana Palmer, 1987)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

●『せつなさは愛の祈り』エリザベス・ホイト

●『せつなさは愛の祈り』エリザベス・ホイト(ライムブックス)
 1760年、英国。田舎町に住む海軍大佐の娘ルーシーは、道に全裸で倒れていた男性を保護する。回復した彼は、イズリー子爵サイモンと名乗り、ロンドンで暴漢に襲われたと説明するが、どうも何かを隠している模様で──。("The Serpent Prince" by Elizabeth Hoyt, 2007)
・〈プリンス〉三部作第3作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル ライムブックス ★★★★ シリーズ

□『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』"Thor: The Dark World" 2013(2/1公開)
『アベンジャーズ』の戦いから一年後。ソーの恋人ジェーンは、ロンドンで異常な重力の歪みを発見する。それに飲み込まれたジェーンを追って、再び地球にやってきたソー。だが、宇宙を「闇の世界」に戻そうと目論むマレキスは、彼女を狙う。力の源“エーテル”を手に入れるために──。(監督:アラン・テイラー 出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    01月 | 2014年02月 | 03月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★☆ ★★★★ シリーズ MIRA文庫 コンテンポラリー ★★☆ ロマンス映画 ★★★☆ ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫