03
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
22
23
24
25
26
27
28
29
31
   

▼『動く指』アガサ・クリスティー

▼『動く指』アガサ・クリスティー(ハヤカワクリスティー文庫37)
 傷痍軍人のバートンは、療養のために妹ともにリムストックに屋敷を借り、移り住んだ。静かな田舎だとばかり思ったのに、まもなく匿名の中傷の手紙が舞い込み、村に不穏な空気が流れ始める。そしてある日、名家の妻がその手紙を受け取った直後に自殺してしまう。("The Moving Finger" by Agatha Christie, 1943)
・〈ミス・マープル〉シリーズ

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : サスペンス/ミステリ ハヤカワ文庫 ★★★★ シリーズ

◆『昨日にさよなら』シャーロット・ラム

◆『昨日にさよなら』シャーロット・ラム(ハーレクイン)
 マリーサがちょっと目を離したすきに、ベビーカーに乗っていた息子ジェイミーが連れ去られてしまった。取り乱す彼女の前に、二年前に家を出て以来、会っていなかった夫のガブリエルが現れる。ジェイミーはマリーサが姿をくらませてから生んだ彼の子だ。ついに夫に居場所を知られてしまった……。("Abduction" by Charlotte Lamb, 1981)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

◆『ロマンシング・ストーン 秘宝の谷』ジョーン・ワイルダー

◆『ロマンシング・ストーン 秘宝の谷』ジョーン・ワイルダー(角川文庫)
 ニューヨークに住むロマンス作家のジョーン・ワイルダーは、ある日、姉の夫が残した地図を受け取る。そのために姉が誘拐され、彼女を助けるためにジョーンはコロンビアへ飛ぶ。だが乗るバスを間違えてしまい、その時に助けてくれた男ジャックとともにジャングルを逃げ回るはめになる。("Romancing The Stone" by Joan Wilder, 1984)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー 角川文庫 ★★★☆

□『ロボコップ』(2014年版)

『ロボコップ』(2014年版)"RoboCop" 2014(3/14公開)
 2028年、デトロイト。オムニコープ社はロボット兵器を米国内で展開させるため、治安維持用ロボットの導入を目指していた。法規制を変えるには、ロボットの性能と人間の心を融合させたロボットが必要だ。被験者はアレックス・マーフィー刑事。彼は、武器密輸組織と警察内のつながりに気づいたことで瀕死の重傷を負っていた。デネット・ノートン博士の手によって生まれ変わった彼は「ロボコップ」と呼ばれる。(監督:ジョゼ・パジーリャ 出演:ヨエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン、マイケル・キートン、サミュエル・L・ジャクソン他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

■『ロマンシング・ストーン 秘宝の谷』

『ロマンシング・ストーン 秘宝の谷』"Romancing The Stone" 1984(Blu-ray)
 ニューヨークに住むロマンス作家のジョーン・ワイルダーは、ある日、姉の夫が残した地図を受け取る。そのために姉が誘拐され、彼女を助けるためにジョーンはコロンビアへ飛ぶ。だが乗るバスを間違えてしまい、その時に助けてくれた男ジャックとともにジャングルを逃げ回るはめになる。(監督:ロバート・ゼメキス 出演:キャスリーン・ターナー、マイケル・ダグラス、ダニー・デヴィート他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆ ロマンス映画

◆『過去をなくした天使』リン・グレアム

◆『過去をなくした天使』リン・グレアム(ハーレクイン)
 シングルマザーのフェイスは、ある日空港で見知らぬ男に声をかけられる。「ミリー?」知らない名前で呼ばれ、詰め寄るその男に恐怖を感じ、フェイスは逃げ帰る。彼女は三年前に記憶喪失になって倒れていたところを発見されているのだが、彼は昔の私を知っている人?("The Sicilian's Mistress" by Lynne Graham, 1999)
・ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊『熱いクリスマス』

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    02月 | 2014年03月 | 04月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★☆ ★★★ ★★★☆ ロマンス映画 ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ コンテンポラリー ★★★★ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ シリーズ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス ヒストリカル フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ライムブックス ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫