03
3
4
5
6
7
8
11
12
13
16
17
18
19
20
22
24
25
28
29
30
   

□『仮面ライダー1号』

『仮面ライダー1号』2016(3/26公開)
 世界征服を企むショッカーを壊滅させた仮面ライダー1号こと本郷猛。彼は今なお世界中で戦い続けていた。一方、日本で一人の女子高生・麻由がショッカーにさらわれそうになる。仮面ライダーゴーストこと天空寺タケルは彼女が何者か探るため、学校へ潜入するが──。(監督:金田治 出演:藤岡弘、西銘駿、岡本夏美、竹中直人、大杉漣、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★☆

◆『愛するのは罪』キャシー・ウィリアムズ

◆『愛するのは罪』キャシー・ウィリアムズ(ハーレクイン)
 ケイティは引退した大学教授ジョセフの秘書を住み込みで勤めているが、ある日彼が倒れ、入院してしまう。心配したジョセフの名付け子ブルーノは、しばらく屋敷に滞在するという。今まで彼を避けてきたのに! 一緒に暮らすとなったらしょっちゅう顔を合わさなくてはならない……。("His Virgin Secretary" by Cathy Williams, 2004)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★★

□『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』"Batman v Superman: Dawn Of Justice" 2016(3/25公開)
 人類を救うヒーローでありながら、強大な力ゆえに犠牲者を出さざるをえないスーパーマンに対し、疑問を抱くバットマンことブルース・ウェイン。ロイス・レインが巻き込まれたアフリカの砂漠での銃撃戦から、スーパーマンに対する政府の公聴会が開かれることになる。一方、大企業の若き社長レックス・ルーサーはクリプトン星の宇宙船や異星人の死体を手に入れようとしていた。(監督:ザック・スナイダー 出演:ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、ジェシー・アイゼンバーグ、ジェレミー・アイアンズ、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★

不思議な偶然&拍手御礼

「けっこう本が読める」とか言ってたくせに、仕事がひと段落しても本の感想をアップできない……。
 なんか読み始めた本が途中で「ん(´ω`;)?」みたいに思うようなものばかりで……疲れているから気になるだけだと思うんですが、とにかくみんな「ウザい家族がいる」作品ばかりで!
 アホな弟を甘やかしまくるとか、クズい兄のため元夫へ金策を頼みに行くとか、会社が傾いた父親のためにヒーローと結婚するとか、なぜかそういうのばかり選んでしまって、「うーん……とりあえず置いておこう(´-ω-`)」となってしまいました。
 偶然だとしても、なぜなんでしょうか。こういうことってよくある。ささいなことですが、私にはとっても不思議です。

 いつも拍手をありがとうございます!
 続きはお礼です。『誰かに見られてる』にコメントくださったMさまへ。

続きを読む

web拍手 by FC2

□『ファンタスティック・フォー』(2015年版)

『ファンタスティック・フォー』"Fantastic Four" 2015(Blu-ray)
 幼い頃からの夢である物質転送装置を完成させたリード。最初の異次元転送のため、彼は研究員仲間のヴィクター、ジョニー、幼なじみのベンとともに装置を起動させ、異次元へと向かう。異次元の物質を浴びた彼らは、未知の力を得たが──。(監督:ジョシュ・トランク 出演:マイルズ・テラー、マイケル・B・ジョーダン、ケイト・マーラ、ジェイミー・ベル、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★

はかどる&拍手御礼

 忙しいのですけど、割と本が読めています。
 ちょっと仕事以外にもやることがあるのですが、その時、iPadかiPhoneで本を読むしかなくてですね──他のことがほんとにできないので、はかどるはかどる。あとは居眠りくらい。しかし、居眠りは体勢的に難しい。
 問題は、感想を書く時間が取れないことです。読む時間が取れても、これは困る。
 まあ、早く仕事が終わればね……いいんですけどね(´・ω・`)。

 いつも拍手をありがとうございます!
 続きはお礼です。『ハイランドで眠る夜は』にコメントくださったMさまへ。

続きを読む

web拍手 by FC2

◆『ミスター・ウルフ』キャロル・モーティマー

◆『ミスター・ウルフ』キャロル・モーティマー(ハーレクイン)
 敏腕弁護士であり、愛を信じない一匹狼と言われているジャスティン・ド・ウルフ。彼と出会ってからボーイフレンド・トニーとの仲もうまくいかなくなり、キャロラインはジャスティンと電撃的に結婚した。そして今日、彼女は自分が妊娠したことを夫に告げた。きっと喜んでくれると思っていたのに、彼は冷たく言い放つ。「その子は、僕の子ではないよ。トニーのかな?」("Uncertain Destiny" by Carole Mortimer, 1987)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

◆『今ふたたびの愛』シャーロット・ラム

◆『今ふたたびの愛』シャーロット・ラム(ハーレクイン)
 人気上昇中の歌手アニーは、ヨーロッパでのコンサートツアーのため、パリを訪れた。一人きりで迎えの車に乗ったが、車はパリから離れていく。「わたしをどこへ連れていくの?」と問いかけた彼女に、運転手が言った。「アニー、近いうちに会おうと言っただろう?」("Dying For You" by Charlotte Lamb, 1994)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

●『愛の旋律』アガサ・クリスティー

●『愛の旋律』アガサ・クリスティー(ハヤカワクリスティー文庫)
 ヴァーノン・デイアは、イギリスの田舎にある屋敷アボッツ・ピュイサンで幼い頃を過ごした。父と母は折り合いが悪く、過保護な母から逃れるように彼は自らの想像の世界を作り上げる。成長したヴァーノンは、音楽に目覚めるが、世間は第一次世界大戦勃発に揺れていた。("Giant's Bread" by Agatha Christie, 1930)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル ハヤカワ文庫 ★★★★

まだ迷う&拍手御礼

 kindleアプリをiPad miniで使っているのですが、最近反応が遅くて、ちょっとイライラする。
 立ち上がりというか読み込みが遅いし、なかなかページ移動できない時もある(´・ω・`)。パッとめくれないのは割とストレスです。
 前にも書いたけど、そろそろ新しいiPadにしようかなー、と思っているのですが、サイズの問題で悩んでいる。あんまり持ち歩かないからminiじゃなくてもいいかな、という点でいまだに迷う。だからと言って持ち歩かないわけでもなく……しかしその時のためだけにminiにするのも……miniはこれからどうなるかわからないし……普通サイズの方が目に優しいし……でも小さい方が好きは好きだし……。
 と去年からずっと悩みまくり。自炊した本もiPhoneで読めるのなら、いっそiPad使わないという選択肢も出てくるんだけど、それはまだ無理だし……。
 とりあえず、お金を貯めとこうかな、というところです。

 いつも拍手をありがとうございます!
 続きはお礼です。『青い城』にコメントくださったMさまへ。

続きを読む

web拍手 by FC2

◆『追憶のひと』ペニー・ジョーダン

◆『追憶のひと』ペニー・ジョーダン(ハーレクイン文庫)
 シビラは15歳の頃、7歳年上のギャレスに夢中だった。だが、彼と祖父が話しているのを立ち聞きして、凍りつく。彼は私のことを迷惑だと思っている……。以来、シビラはギャレスを避け、その後彼はアメリカに行ってしまった。それから十年──祖父が亡くなり、ギャレスが街へ帰ってきた。("Stranger From The Past" by Penny Jordan, 1991)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    02月 | 2016年03月 | 04月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ロマンス映画 ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫