11
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
   

●『くちづけは嵐とともに』アン・グレイシー

●『くちづけは嵐とともに』アン・グレイシー(フローラブックス)
 メリデュー家の末っ子グレースは、親友メリーのため付添人に変装してウルフストーン城を訪れる。城主のデーカー卿ドミニク・ウルフとメリーは会ったこともないが許婚であり、二人が結婚しなければデーカー卿はウルフストーンの領地を相続することができない。そのため彼は、形だけの結婚をして妻とは接触しないつもりだ。さらに彼は、会ったばかりのグレースをいきなり口説き始める。("The Perfect Kiss" by Anne Gracie, 2007)
・〈麗しのメリデュー姉妹〉シリーズ第4作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ヒストリカル フローラブックス ★★★☆ シリーズ

Blu-ray&拍手御礼

『ある日どこかで』のBlu-rayが届きました。
 Amazonで予約していたので、発売前日に届いたのですが、届いただけで満足……。たいていそう……。
 それに、どれだけ画質が変わったか冒頭くらいは見ようと思っても、私のパソコンではBlu-rayは見られない(居間のテレビで見るためには家族に頼まねばならない(´ω`;)。めんどくさい)。Macっていうか、Appleって「映像や音楽は配信で」という主義なんですよね。だから、DVDやCDを入れるスロットもなくなってしまって、Blu-rayに至っては純正のプレイヤーアプリもないのですよ。
 けど調べたら、サードパーティ製プレイヤーの無料版があったので、とりあえずダウンロードしてみました。画質を調べるだけならこれで充分。外付けドライブもBlu-rayに対応しているから、すぐに試せた。
 DVDと見比べれば違いはわかる。けっこうきれいになってました。そんなにクリアではないけど、私としてはこれで充分です。しかしまあ、このBlu-rayプレイヤーで本編を見るのは無理だ。だってウォーターマークがど真ん中に入るんだもの(´・ω・`)。せいぜい特典を見るくらいかなあ。ていうか、せっかく大きなテレビがあるのに、どうしてノートパソコンの小さな画面で本編を見なくてはならんのだ──と一瞬「有料版に」と思った自分に言い聞かせたい。

 いつも拍手をありがとうございます!
 続きはお礼です。『月影のメロディーを胸に』にコメントくださったMさまへ。

続きを読む

web拍手 by FC2

▽『ミスコン女王が殺された』ジャナ・デリオン

▽『ミスコン女王が殺された』ジャナ・デリオン(創元推理文庫)
 田舎町シンフルで身分を偽り、静かに暮らそうとしていたCIA秘密工作員フォーチュンだったが、また殺人事件に巻き込まれる。ハリウッドから戻ってきた本物の元ミスコン女王であるパンジーが殺されたのだ。犯人はフォーチュンとしか思えない状況に、彼女は地元婦人会〈シンフル・レディース・ソサエティ〉のアイダ・ベルとガーティとともに真犯人探しに乗り出すが──。("Lethal Bayou Beauty" by Jana DeLeon, 2013)
・〈ミス・フォーチュン・ミステリ〉シリーズ第2作

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ロマンス以外 創元推理文庫 ★★★★ シリーズ 資料用

□『ヴェノム』

『ヴェノム』"Venom" 2018(11/2公開)
 最先端企業であるライフ財団の違法な実験を暴こうとしたジャーナリストのエディは、無茶な取材で仕事も婚約者も失う。半年後、宇宙から採取した生命体の実験をくり返していたライフ財団の科学者ドーラは、エディに接触し内部告発を行おうとする。研究所に入り込んだエディは、そこで謎の宇宙生物シンビオートに寄生され、“ヴェノム”という超人に変貌する。(監督:ルーベン・フライシャー 出演:トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッド、スコット・ヘイズ、ジェニー・スレイト、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★☆

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    10月 | 2018年11月 | 12月
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★☆ ★★★★ シリーズ MIRA文庫 コンテンポラリー ★★☆ ロマンス映画 ★★★☆ ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫