12
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
20
22
23
25
26
27
28
29
30
   

□『劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』

『劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』2019(12/27公開)
 新たな敵が宇宙から現れ、シンカリオンの運転士・速杉ハヤトは父のホクトと出撃する。だが戦いの中、ホクトは行方不明になってしまう。残されたのは見知らぬ少年。彼はなんと9歳のホクトだった。彼は元の世界に戻るため、シンカリオンALFA-Xの運転士になるが──。(監督:池添隆博 声の出演:佐倉綾音、沼倉愛美、村川梨衣、真堂圭、竹達彩奈、杉田智和、雨宮天、うえだゆうじ、山寺宏一、釘宮理恵、伊藤健太郎、吉田剛太郎、他)

 さすがに年末は忙しい……。やっと昨日仕事納めして、ってもう31日じゃないですか(゚Д゚)!
 今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
 ペース落ちまくりですが、来年はもう少し本を紹介したい……。これでは映画ブログですもんね(´・ω・`)。

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

□『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』

□『ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒』1999(WOWOW)
 ガメラとレギオンの戦いから三年後。再びギャオスの死体が発見され、長峰真弓は調査に乗り出す。その頃、ガメラとギャオスの戦いで両親を失い、弟とともに親戚に引き取られた比良坂綾奈は、村の洞窟で卵のようなものを発見する。卵から生まれた謎の生物に「イリス」と名をつけて綾奈はかわいがるが──。(監督:金子修介 出演:中山忍、前田愛、藤谷文子、山咲千里、手塚とおる、螢雪次朗、本田博太郎、津川雅彦、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

□『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』"Star Wars: The Rise Of Skywalker" 2019(12/20公開)
 復活したレジスタンス軍の秘密基地で、レイは一人ジェダイとしての訓練に明け暮れていた。一方、カイロ・レンは隠された惑星を見つけ出し、一人訪れる。「レイを捕まえて、ジェダイを滅ぼせ」──カイロ・レンはレイを見つけ出そうとするが──。(監督:J・J・エイブラムス 出演:キャリー・フィッシャー、マーク・ハミル、アダム・ドライバー、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、他)
※スター・ウォーズシリーズ全般のネタバレが含まれます。

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆

◎『ハーレクイン・ロマンス 恋愛小説から読むアメリカ』尾崎俊介

◎『ハーレクイン・ロマンス 恋愛小説から読むアメリカ』尾崎俊介(平凡社新書)
 世界114か国、28言語以上で読まれ、恋愛小説の代名詞として知られる「ハーレクイン・ロマンス」とどう読まれ、書かれてきたか。偉大なるマンネリ小説から、アメリカ社会を読む。(帯裏より)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : ロマンス以外 その他の出版社

話題の新書&拍手御礼

 ロマンスクラスタの方には話題になっている『ハーレクイン・ロマンス 恋愛小説から読むアメリカ』(平凡社新書)を買って、今読んでます。
(売れてほしいのでちょっと試験的に書影を載せてみたり。クリックするとAmazonに飛びます。予約した時はKindle版はなかった(´;ω;`)。くそう。けど図版もけっこうあるので、紙の方が読みやすいかな)



 もちろん記事を書く予定ですが、読んでてなぜか「あれ、これ読んだことあるような──」と思ってしまいました。というか、おそらく作者の尾崎俊介さんって、多分ブログをやってらして、そこでのハーレの記事を私が読んだんだと思う。しかも最近見つけたんですよ。仕事が忙しく、一部読んだところで「あとでゆっくり読もう」となっちゃった。そしたらこんな本が! しかも仕事もひと段落して!
 まとめて読めてうれしいです。面白いです。(違っていたらごめんなさい)

 いつも拍手をありがとうございます!
 続きはお礼です。「細かすぎて伝わらないロマンスの苦手な場面&拍手御礼」にコメントくださったHさまへ。

続きを読む

web拍手 by FC2

□『スカイライン ―奪還―』

『スカイライン ―奪還―』"Beyond Skyline" 2017(WOWOW)
 突如現れた宇宙船から放たれる青い光によって、人々は宇宙船へ吸い込まれていく。地下にいたため、かろうじてそれを避けられた刑事マークとその息子トレント、地下鉄職員のオードリーたちは、脱出するためにロサンゼルス市街はずれの埠頭を目指すが──。(監督:リアム・オドネル 出演:フランク・グリロ、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ、イコ・ウワイス、カラン・マルヴェイ、ジェイコブ・バルガス、アントニオ・ファーガス、他)

続きを読む

web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★☆

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    11月 | 2019年12月 | 01月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★ 資料用 ★★★☆ ハーレクイン(文庫含む) コンテンポラリー ヒストリカル ★★★ ★★☆ ★★ ★★★★☆ シリーズ ロマンス以外 角川文庫 ロマンス映画 創元推理文庫 ラズベリーブックス その他の出版社 サスペンス/ミステリ MIRA文庫 ライムブックス 扶桑社ロマンス 新潮文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ランダムハウス講談社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫