Top Page › 映画の感想 › 新作の感想(2009) › □『アンダーワールド/ビギンズ』

2009 · 03 · 07 (Sat) 09:33

□『アンダーワールド/ビギンズ』

『アンダーワールド/ビギンズ』(3/6試写会 3/14公開)
 ヴァンパイア族とライカン族の長い戦いの始まりを描く。それは、初のライカンであるルシアンと、ヴァンパイア長老の娘ソーニャの許されない恋によって引き起こされた──。(監督:パトリック・タトポロス 出演:マイケル・シーン、ビル・ナイ、ローナ・ミトラ他)

 シリーズ第3作目だそうですが、前のを全然見てません(だから、あらすじ自信ない)。見に行っていいのかしら、と思いながら、雨の中行きましたよ……。どしゃ降りの雨とすごい風で……道に迷って……傘も裂けて……気分最悪なまま見たのがいけなかったのかも。正直、微妙です。これだけ見てもダメなのかなあ。よくわからない、というのが本音です。一応、前のも見てみようとは思いますが。
 ロマ本だと、こういう読み方してもたいていは大丈夫なのになあ。試写室を見てみたい、という不純な動機で応募したのがいけなかった。シリーズを通して見てないのなら、応募はしない方がいいね(・ω・`)。
(★★☆)
[Tag] * ★★☆

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント