01
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

□『ホビット 思いがけない冒険』

『ホビット 思いがけない冒険』"The Hobbit: An Unexpected Journey" 2012(12/14公開)
 ホビット庄で平穏な暮らしをするビルボ・バギンスは、灰色の魔法使いガンダルフの企みにより、むりやり「忍びの者」としてドワーフたちの旅に参加することになる。彼らの目的は故郷をドラゴンから取り返すためだ。ドワーフ一族の王トーリンが一行を率いて、はなれ山エレボールを目指す。(監督:ピーター・ジャクソン 出演:マーティン・フリーマン、リチャード・アーミティッジ、イアン・マッケラン、アンディ・サーキス、ケイト・ブランシェット他)



『ロード・オブ・ザ・リング』──『指輪物語』の前日譚にあたります。
 私、『指輪物語』は読んでいるのですが、この映画の原作『ホビットの冒険』はまだ読んでいません。とりあえず一作目を見て、それから読もうかな、と思ったんですが……迷ってる。
 映画的な楽しみをとっておくか、細部までわかった状態で続きを見るか(´Д`;)。
 あー、本気で悩んでます。映画として面白いからこその悩みだよー。
 ほんとにもう、中つ国──別世界がスクリーンに広がりますよ。時間の都合もあって、私は2D吹替版だったのですが、それでも充分。子供も見に来ていたけど、わかりやすい物語だから、楽しめたんじゃないかな。ちょっと長いけどね。
 でも、表現はけっこうエグいのよね……。戦いのシーンが多くて、首が落ちたり、手を切り落としたり、石で殴り殺したりとか。子供のトラウマになったりしないだろうか(´д`;)。
 特にゴラムが超怖いんですけど!
 顔の表情が、いわゆる「不気味の谷」みたいでね……。それだけリアルってことなんだけど、見た目だけでなく狂い方も『ロード・オブ・ザ・リング』よりも進歩しているような。
 見てきた人から「女っ気なし!(除くガラドリエル)」と聞いてましたが、ほんとにそうだった……。原作愛がなければ、絶対ドワーフの何人かを女性にするよね。
 愛があってよかったです(´・ω・`)。
 ただ、私は『ロード・オブ・ザ・リング』でもそうだったけど、この物語には萌えないのよね……。面白いのは確かだし、ビルボはとてもいいキャラだし、三部作全部見たらもしかして、とは思う。思うので、早く続きが見たいけど、次は一年後ですか……orz
(★★★★)
web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    12月 | 2020年01月 | 02月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★☆ ロマンス映画 シリーズ 創元推理文庫 ロマンス以外 ★★★★ ラズベリーブックス ヒストリカル その他の出版社 ★★☆ 資料用 サスペンス/ミステリ ハーレクイン(文庫含む) コンテンポラリー ★★★★☆ MIRA文庫 ★★★ ライムブックス 扶桑社ロマンス 新潮文庫 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫