Top Page › 映画の感想 › 新作の感想(2013) › □『劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド』

2013 · 08 · 10 (Sat) 19:20

□『劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド』

『劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド』『劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック』2013(8/3公開)
 コヨミをさらった金色の魔法使いが一夜にして変えた世界。そこは魔法が当たり前に使える世界だった。支配しているのは、高い塔に住む謎の大王であるが──。(監督:中澤祥次郎 出演:白石隼也、陣内孝則、他)

 あ、なんかまたあらすじがめんどくさくなってしまった……。キョウリュウジャーのも割愛。
 キョウリュウジャーの話の展開がめまぐるしく、テンションがすごく高かったけど、ミュージカルってほど歌っても踊ってもいなかったな(´ω`;)。キングのいつもどおりの空気読まなさ加減はよかった。
 ウィザードは、本編と独立した番外編としてはまとまっていました。世界観は面白いな、とちょっと思った。魔法が当たり前の世界で一人だけ使えない、というのは、魔法の国ザンスなんだけどね。でも、仮面ライダービーストの子は、こっちの世界の方が存在感ある気がする。本編はなんかこう……ふわっとしちゃってるよね(´∀`;)。
 これのあとに『パシフィック・リム』を見たのですよ。映像は比べるのもかわいそうなくらいの差であるのは間違いないのですが、そうは言っても込められているものはあまり変わらない気がするのよね(´・ω・`)。これもまた当然と言えば当然か。
 だから、どうもいまいち『パシフィック・リム』に乗りきれなかったのかな、と今思った。あと、私は怪獣やウルトラマンよりも、仮面ライダーが好きなんだよ(´・ω・`)。ていうか、人間として等身大で戦うヒーローが好きなんだ。
 仮面ライダーだって、現役でがんばってるじゃん! とついひいきしてしまう気持ちが知らず知らず現れていたのかも(´-ω-`)。
 ひいきをしても評価はこんなもんですけどね。
 ところで、今回DVDつきパンフレットがまだ残ってたんだよねー。公開してすぐのレディースデーに行ってももうないのが普通だったのに。むむー、世間はもう次のライダーに気持ちが移っているのか?(´д`;) それってゴセイジャー的なゲフンゲフン。
(★★★)
[Tag] * ★★★

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント