01
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

□『劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド』

『劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド』『劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック』2013(8/3公開)
 コヨミをさらった金色の魔法使いが一夜にして変えた世界。そこは魔法が当たり前に使える世界だった。支配しているのは、高い塔に住む謎の大王であるが──。(監督:中澤祥次郎 出演:白石隼也、陣内孝則、他)



 あ、なんかまたあらすじがめんどくさくなってしまった……。キョウリュウジャーのも割愛。
 キョウリュウジャーの話の展開がめまぐるしく、テンションがすごく高かったけど、ミュージカルってほど歌っても踊ってもいなかったな(´ω`;)。キングのいつもどおりの空気読まなさ加減はよかった。
 ウィザードは、本編と独立した番外編としてはまとまっていました。世界観は面白いな、とちょっと思った。魔法が当たり前の世界で一人だけ使えない、というのは、魔法の国ザンスなんだけどね。でも、仮面ライダービーストの子は、こっちの世界の方が存在感ある気がする。本編はなんかこう……ふわっとしちゃってるよね(´∀`;)。
 これのあとに『パシフィック・リム』を見たのですよ。映像は比べるのもかわいそうなくらいの差であるのは間違いないのですが、そうは言っても込められているものはあまり変わらない気がするのよね(´・ω・`)。これもまた当然と言えば当然か。
 だから、どうもいまいち『パシフィック・リム』に乗りきれなかったのかな、と今思った。あと、私は怪獣やウルトラマンよりも、仮面ライダーが好きなんだよ(´・ω・`)。ていうか、人間として等身大で戦うヒーローが好きなんだ。
 仮面ライダーだって、現役でがんばってるじゃん! とついひいきしてしまう気持ちが知らず知らず現れていたのかも(´-ω-`)。
 ひいきをしても評価はこんなもんですけどね。
 ところで、今回DVDつきパンフレットがまだ残ってたんだよねー。公開してすぐのレディースデーに行ってももうないのが普通だったのに。むむー、世間はもう次のライダーに気持ちが移っているのか?(´д`;) それってゴセイジャー的なゲフンゲフン。
(★★★)
web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    12月 | 2020年01月 | 02月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★☆ ロマンス映画 シリーズ 創元推理文庫 ロマンス以外 ★★★★ ラズベリーブックス ヒストリカル その他の出版社 ★★☆ 資料用 サスペンス/ミステリ ハーレクイン(文庫含む) コンテンポラリー ★★★★☆ MIRA文庫 ★★★ ライムブックス 扶桑社ロマンス 新潮文庫 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫