09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『復讐のためのハネムーン』ジャクリーン・バード

◆『復讐のためのハネムーン』ジャクリーン・バード(ハーレクイン)
 セリーナは、祖父の葬式で六年前に離婚したリオンと再会する。離婚の原因はある誤解なのだが、彼は彼女の言葉に耳を貸そうとしなかった。葬式のあと、リオンが祖父の残した遺産を有益に使うため、ある取引を申し出る。自分と一緒に二週間、クルーザーで過ごせと──昔できなかったハネムーンの代わりだと思えばいい、と言うが……。("Return Of The Moralis Wife" by Jacqueline Baird, 2012)



 ある誤解というのがちとめんどくさい。ヒーローの異母妹のボーイフレンドが酔っぱらって部屋を間違え、ヒロインのベッドで寝こけた、というもの。ヒロインは薬を飲んで寝ていたので、ヒーローにそのBFがベッドを飛び出して逃げていくのを見られていても、起きるまで何も知らず。異母妹に説明を求めても、横暴な兄を恐れるあまり頼りにならない。そのかわり、離婚訴訟で有利になるようなものをそろえてくれたので(それが「ヒーロー元カノのSNSの書き込み」というのは時代ですな)、離婚したわけです。
 この状況だけだとついリン・グレアムの『罪の夜』を思い出してしまうけど、この作品のヒーローは、自分を裏切って離婚(しかも大した痛手もなく)した妻に復讐したいとしか思っていないように読める。

「小っちぇえ男だな!(゚Д゚)」

 としか思えませんね。
 いや、もちろん「本心では愛してて」というのはあるんだけど、そこに至るまでの思考に深みがない。十歳くらいの妙に知恵のついた憎たらしい尊大なガキみたいです。誰にも叱られないで身体だけでかくなったまさに逆コナン
 まあ、ハーレのヒーローはだいたい逆コナンですけどね。orz
 ヒロインにも問題あると思うよ。なんで葬式のあと、ヒーローに迫られた時に、離婚のネタばらしをしなかったのか。そのタイミングに作為を感じました。とっととネタばらしして、やつれていく様子を見せてくれた方がよかったかな……。
 ジャクリーン・バードのヒロインは、流される時はとことん身をまかせがちだなあ、と思ったり。この作品のヒロインは、特に周囲にどうしょうもない男(夫も父親も祖父も)しかおらず、その反動なのか親切すぎるというかなんというか……。
 とにかくモヤモヤとした読後感でした(-_-;)。
(★★☆)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫