01
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

□『クロニクル』

『クロニクル』"Chronicle" 2012(Blu-ray)
 高校生のアンドリューは、いとこのマットらに連れてこられたパーティー会場近くの森で、ひょんなことから不思議な力を手に入れる。手を触れずに物を動かし、自分の身体をも空に飛ばすことができる力に彼らは夢中になるが、あるきっかけで次第に暴走し始める。(監督:ジョシュ・トランク 出演:デイン・デハーン、アレックス・ラッセル、マイケル・B・ジョーダン他)



 家族が真っ先に、
『AKIRA』に似てる」
 と言ってましたが、もうすっかり忘れてしまっていた。こういう話だったっけか……。
 私はというと、思い出したのは『キャリー』。でもこの二つとも、監督は影響を受けたそうです。なるほど~。
 高校生でまだ子供だから、すごい力を手に入れて舞い上がっちゃうわけです(気持ちはわかる)。その中でも、父からの暴力と母の病気という不安定な家庭&学校でのいじめなどで、もっとも怒りを溜め込んだアンドリューが暴走し始める。
 この作品の特徴は、基本的にアンドリューが自撮りするビデオカメラ映像で構成されているところです。力を手に入れる数日前に、急にそう思い立ったらしい。ブログに動画を載せている同級生の女の子がいたから、それに影響されたんでしょうかね?
 彼の視点が入らないところは、その女の子が撮った映像や監視カメラ、誰かのスマホやタブレットの映像やらテレビの中継やら、そういうもので補う。後半になってくると彼はカメラすら自分で動かすので、アングルは多彩です。
 そこら辺は、すごく最近っぽいと思った。『クローバーフィールド』でのビデオカメラを使った映像を見た時は、「これはやったもん勝ちだ」から二度と使えないと思ったけど、まだまだアイデアはあるものですね。ていうか、動画がきれいに撮れるようになったからだよね。スマホで充分なんだもの(´・ω・`)。
 そしてまたこれもティーンズホラー映画。向こうはこういうものがいつでも求められているんだろうか。若い子は怖い話とか好きだしね……。とてもわかりやすい刺激でもあるし。
 そう、若かったらもっと面白がれたかもしれないよね……。『AKIRA』も『キャリー』も知らなければ。ま、『AKIRA』は忘れてましたけど(´ω`;)。
(★★★)
web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    12月 | 2020年01月 | 02月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★☆ ロマンス映画 シリーズ 創元推理文庫 ロマンス以外 ★★★★ ラズベリーブックス ヒストリカル その他の出版社 ★★☆ 資料用 サスペンス/ミステリ ハーレクイン(文庫含む) コンテンポラリー ★★★★☆ MIRA文庫 ★★★ ライムブックス 扶桑社ロマンス 新潮文庫 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫