Top Page › 読書の感想 › さ行の作家 › ◆『メモリー』ゼルマ・オール

2013 · 12 · 29 (Sun) 15:43

◆『メモリー』ゼルマ・オール

◆『メモリー』ゼルマ・オール(ハーレクイン)
 6年前、アプリルは夫ラスから離婚を言い渡された。「君のキスや愛情で、僕は息がつまりそうだ」──身勝手な理由で一人ぼっちになったアプリルは、トラックを買い、運送業を始める。愛犬とともに朝から晩まで荷を運んでいたある日、ラスが赴任先で人質にとられるという事件が起こる。彼の実家へ訪ねた帰り道、彼女は事故に遭い、記憶をなくしてしまう。("Where Fires Once Burned" by Zelma Orr, 1985)

「どん底ヒロイン決定版!」
 って帯(11月の新刊)に書いてありましたけど、私としてはハーレの中でも一二を争うクズヒーローの話、と思いました。
 あらすじに書いた理由だけなら、
「まあ、そういうこともあるよね、仕方ないことだけど(´・ω・`)」
 と思ってしまいそうですが、こいつにはもう一つ離婚したい大きな理由がある。

「別なタイプの女性たちとつきあってみたらどんな気分かな、と思うんだ」

 女を幼なじみのヒロインしか知らないから、他の女性ともつきあってみたいんだとよ。
 だったら結婚なんかすんなよ!( ゚д゚)、ペッ
 これを口にできる神経がわからん……。
 しかし、何も言わずに浮気してバレて離婚、というのよりはいい──Σ(゚д゚)ハッ! いかんいかんっ、からくりにハマるところだった! どっちにしろ奥さんは傷つくんだから!
 この場合の正しい対処法としては、正直に言うのではなく、このようなゲスな考えは絶対外に出さず(男友だちにも言わず)、ただただ「自分は結婚にはまだ早かった」「仕事に打ち込みたい」とかヒロインに謝り倒して離婚、という方法をとってほしかったな。まあ、それができたらそもそも結婚もちゃんと考えてするだろうけどさ(´ω`;)。
 とにかく彼は、自分がかなりクズというのに全然気づいていない。そして、それに薄々気づいていても息子に何も言えず、どうにも気まずい義父母たち。
 ヒーロー、自分が海外赴任するから、

「彼女の面倒を見てあげてね」

 と臆面もなく言う。
 見れねえよ! 普通見れねえだろ(゚Д゚)ゴルァ!!
 本当だったら身勝手な離婚を主張する自分の息子を諭す立場なのに、両親は止められない(多分義母が息子の言いなりになっちゃって、さらに彼女の言いなりになる義父って感じ?)。なんかこう、逃げ腰な連中なわけです。息子が両親に問題を丸投げしているのも充分わかっている。だから両親はヒロインにお金だけ送って、あとは罪悪感から避けてしまうのですよ。
 両親を亡くしているヒロインは頼れる人もいなく、逃げこむ場所もない。一人で孤独に仕事をして生きていく。事故で自分自身の記憶だけなくなるというのが切ない。消えてなくなりたかったんだね(´・ω・`)。
 ヒーローは人質から解放されて、どれだけヒロインを愛していたか気づく。会いに行ったら彼女は記憶がなくて、彼のこともわからない。
 残念なことに、こいつのクズ気質は人質にとられて拷問されても直らなかった。黙ったまんまつきあっちゃうのです。昔近所だった親切な人のふりして。
 バレたら当然ヒロイン怒る。その時の言い草がまたクズそのもの。

「すぐに僕を許してくれるなんて考えてはいない。だけどいつまでも僕を非難するのはやめてくれないだろうか」

 いつまでもどころか、一生非難され続けても文句言えないようなことしてるだろ(゚Д゚)ゴルァ!! なのに逆ギレかよ。

「じ・ご・う・じ・と・く!!」

 って耳元で千回でも万回でも言ってやろうか!ヽ(`д´#)ノ
 ……ぜえぜえ……興奮しすぎました……orz
 そうは言っても、ヒロインは最終的に許しちゃうんだけどね……ロマンスだから(-ω-;)。
 そこら辺はモヤモヤするし、なんかもっと効果的でスカッと後悔させる方法はないものか、と思いますけど……まあ、仕方ない。
「どん底ヒロイン」は二ヶ月連続刊行ということで、今月は『もつれた糸』だけど、ヒーローのクズ度が全然違うよ!
(★★★★)

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

No title

ヒーロー罵倒っぷりが爽快すぎて読みたくなりましたよ!私はあらすじ読んで、クズヒーローは避けてしまうので読んだことないのですよ~。
クズヒーローは徹底的に反省して、ヒロインに罵倒されて、復活してほしいですけど、ロマンスにはなかなかないですよね。
そんな私は大掃除の隙間にリサマリ「ヒーローの作り方」を読んで笑ってます。あれ、コメディですよね?まだ途中ですが、電車の中では読めない本です。
2013-12-29-17:00

よーこ URL [ 返信 ]

ありがとうございます

 よーこ様

 コメントありがとうございます(^^)。
 ヒーローがクズだと怒り狂いますけど、面白く読めるものも多いんですよね……。ていうか、私はほとんどヒーローに怒るために読んでいるような……(´ω`;)。
 リサマリ、あれはコメディ意識してますよね、やっぱり。これからもラブコメ路線のものが出るといいな、と思っております。
2013-12-30-11:56

三原白 http://miharashiro.blog5.fc2.com/URL [ 返信 * 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-31-00:51

- URL [ 返信 ]

ありがとうございますー

 コメントありがとうございます!
 実にこき下ろし甲斐あるヒーローでした(´∀`;)。
 最近、「鬼畜傲慢」というのは「クズ」の言い換えかしら、と思っていますです……orz
2013-12-31-08:32

三原白 http://miharashiro.blog5.fc2.com/URL [ 返信 * 編集 ]