09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『夏草のメルヘン』シャーロット・ラム

◆『夏草のメルヘン』シャーロット・ラム(ハーレクイン文庫)
 18歳のマーシーは、おばの古い館を相続するため、ロンドンへやってきた。周囲は大企業サクストン社による買収が進み、住民には居場所がない。マーシーが邸宅とその庭を住民に開放すると、自然と人が集まってくる。そんな中、サクストン社社長のランダルが買収に応じない彼女に会いにやってくる。("Sweet Compulsion" by Charlotte Lamb writing as Victoria Woolf, 1979)



 シャーロット・ラムがヴィクトリア・ウルフ名義で書いた作品です。
 ちょっとラブコメ風。天然でまだあどけないヒロインです。シャーロット・ラムにはない軽さがある?
 ヒーローは32歳(だったかな?)なので、歳の差ものでもあります。でも、あまり傲慢な感じがしない。偉そうな物言いはするけど、結局は18歳の女の子に振り回されている。愛も恋も全然わからない彼女にヒーローが迫りまくり、ヒロインがかわしまくる。
 たとえば、忠津陽子さんとか西谷祥子さんの絵でマンガにしたら、なんだか合いそうな──古き良き少女マンガを彷彿させる物語です。まあ、書かれた年代自体が1979年ですから、まさにそういう時代だったんだろうね。
 誰からも好かれる魅力を持つ無垢な女の子が、大企業のハンサム(これも当時の言葉だよね)な社長と恋に落ち、幸せになる、という現代版シンデレラの典型で──つまりは今でもロマンスの源流だということだ。
 ただ「18歳で結婚して子供を生む」という展開に対していろいろ考えた。別に悪い意味ではなく、子育てって、生むのも育てるのも、体力あるうちの方がいいよね、とだけ。医療や肉体維持の方法がもっと進んで、人生が長くなると、若いうちに生んで子育てが終わってからいろいろなこともできるようになるのかな、と。
 けど、勉強も若いうちの方がいいんだよね──とポンコツになった頭で考えたりもする。若さ故の気力というのもあるし。うーむ……人間、すべてを手に入れるのは難しい。
 私はもういろいろ間に合わないので、いいんですけど(´・ω・`)。
(★★★☆)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★☆ ロマンス映画 ★★★☆ ★★★ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ヒストリカル ライムブックス ★★★★ ★★★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫