09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『雪舞う夜に』ダイアナ・パーマー

◆『雪舞う夜に』ダイアナ・パーマー(ハーレクイン)
 ロマンス作家のケイティは、ルームメイトのエイダの兄イーガンとは犬猿の仲。なぜか会うたびに言い争いになってしまう。それというのも、彼がケイティのことをロマンス小説のヒロインのように奔放でふしだらな女だと思っているからだ。そんな彼をエイダはクリスマスに家へ招くと言う。いったい私はどんな態度を取ればいいの?("Heart Of Ice" by Diana Palmer, 1984)



 ヒーロー、アホちゃうか?(゚Д゚)(私、関西人じゃないですが)
 とマジで言いました。小説家が主人公と同じことしてるって思い込むなんて、いつの時代の人だよ。そしたら(お決まりだけど)ミステリー作家は人殺しじゃないと書けないじゃん。教養がないわけでもないのに、どうしてそうなるの?
 アホというか、最初っからこのヒーローはおかしい。口ゲンカにしても、モラハラは悪口の範疇なんだろうけど、ここぞとばかりにめっちゃセクハラするんだよね。ただのエロおやじですよ(-ω-;)。とにかくヒロインに腹が立って腹が立って仕方ないので、なんでもいいから思いついたことを口にすると結果セクハラになる。
 それは多分、彼女の書くロマンス小説を読んで(しかもエロいところだけ拾い読みして)、

「どうして俺にこういうことしない!?(#゚Д゚)」

 と潜在意識下で思っていたのではないかと。

「別の男とこんなことしてるくせに、俺を拒否するとはどういうことだ!?ヽ(`д´#)ノ」

 そういう怒り心頭なご様子。
 その混乱状態に拍車をかけるのがヒーロー妹。仲が悪い二人の間に立っても何の役にも立たない。そして、ヒロインも気が強いくせに遠慮しいなので、結局グダグダになる。
 最初の方はなんだか嫁(ヒロイン)いびりする姑(ヒーロー)をいさめられない夫(ヒーロー妹)みたいな様相で、三人ともにイライラしました(-"-;)。もうヒロインに対して、

「とっとと襲われろ(`ω´)」

 と思うくらい。(ひどい)
 後半は小説の取材のためにヒーローの牧場へヒロインが行くのですが、ここでも引っ張る引っ張る。ちょっと疲れた……orz
 これまたダイアナらしいと言えばそうなんだけど、少しヒーローがアホすぎたなあ(´・ω・`)。
(★★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

 コメント、ありがとうございます!
 去年出た本(再販)なんですが、本屋さんになかったので、Amazonで買いました(´・ω・`)。
 鬼畜で有名なヒーローらしいですね……。私はなんだか、「変人」みたいに読めちゃったのですが。
Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★☆ ロマンス映画 ★★★☆ ★★★ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ヒストリカル ライムブックス ★★★★ ★★★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫