09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『愛の夜行列車』リリアン・ピーク

◆『愛の夜行列車』リリアン・ピーク(ハーレクイン)
 交通事故にあったタムジンは、心配した叔父にすすめられて、彼が経営するスイスのホテルで静養することになる。そこで知り合ったサルネという男は、彼女を世慣れた金持ちの娘と誤解するが、叔父から口止めをされているため、本当のことが言えない。("Passionate Involvement" by Lilian Peake,1981)



 最初、交通事故とストーリーが何か関係あるのかと思っていたんだけど、そうじゃなかった。「ひき逃げ!?」と思ったもんで、ヒーローが犯人か、あるいは犯人が話しかけてた同乗の人間なのかとだいぶ誤解して読んでしまったよ。途中から、場違いな高級ホテルに戸惑っている失業中の女の子とお金持ちのインテリとの単なるロマンスだというのはわかりましたが。加害者が誰かってひとこと説明を書いてくれ……orz あと、「夜行列車」ってタイトルにあるけど、ほとんどはホテルが舞台だったね……。
 本当に何てことないすれ違いものなのですが、最初からダダ漏れのヒーローの好き好き光線が全然通じてない上、叔父さんのことを言えない律儀なヒロインに対してあらぬ嫉妬に狂う様が楽しめます。彼の言葉に傷つき、悲しむヒロインもツボでした。
 この作者の作品は、好みかも──。ちょっと集めてみようかな。
 あ、ところで別の意味で驚いたのは、訳者が男性だったこと。いや、もちろん男性が訳してもいいんですけど、ロマンスでは珍しいなあ、と思いました。
(★★★☆)
web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★☆ ロマンス映画 ★★★☆ ★★★ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ヒストリカル ライムブックス ★★★★ ★★★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫