09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

マイナー&拍手等御礼

 仕事の合間に、久々に本屋さんや古本屋さんなど行きまして──アウトランダーシリーズの『時の旅人クレア』の二巻をついに古本で買ってしまいました。
 これだけが新品で手に入らなかったのです(といってもとりあえず『ジェイミーの墓標』までなのですが)。海外でドラマ化されたので、重版されてAmazonなどに配本されるのを待っていたのですが、全然その気配もなく……一巻を読んでずーっとそのままだったので、我慢できずに買ってしまいました。古本屋さんでもしばらく見なかったんだけどね。やっぱり地上波で放送しないとダメなのかなあ。
 翻訳作品を再販や、しばらく品切れだったものに重版かけるのは難しいのかもしれませんが、できたら新品で買いたかった(´・ω・`)。Kindleで買えたら、もっとよかったなー。
 たくさん本を売る、というのは出版社の使命でありましょうが、紙の本だけではないこの現代、本好きをもっと積極的に増やすためには、本好きな人が喜ぶような売り方を模索すべきではないのかなあ、と思います。つまり、本好きな人に、本好きな人を増やしてもらうようにした方がいいと思うんだよね……。
 斎藤美奈子さんの本に書いてあったけど、「読書」って趣味としてはマイナーなんだって。そういう趣味をゴリ押ししても、一過性なものにしかなりませんよ。もっと根づかせて、読書する人を増やすためには、本当に好きな人を大事にしないと。
 ってことで、マイナー中のマイナーであるロマンス読みももっと大切にしてください(´ω`;)。紙本の新品がダメでも、電子書籍でいつでも買える程度には。

 いつも拍手などをありがとうございます。
 続きはお礼です。「バレンタイン公開&拍手御礼」に拍手くださったSさまと『ありのままの自分で』に拍手くださったMさま、それからメールをくださったAさまへ。



>Sさま
 コメントありがとうございます!
 はい、がんばりますー。というか、本を読んでブログを書くのが私の一番のストレス解消法なので、仕事をサボってまでやってしまわないようにする方がアレでして(´∀`;)……。さすがに今は、仕事しないとダメな時期なので、ちょっと残念です(´・ω・`)。

>Mさま
 コメントありがとうございます!
 後半面白くならなかったらごめんなさいぃ。ほんと、前半はちょっとヒロインが痛いというか無理してる感じがあってですね……orz
 ブロックマンのは、続きを買ってあるんですけど、なかなかたどりつかなくて……長いので体力もいるなあ、とつい思ったり。それから、ブロックマンって確か息子さんがゲイだという記憶が。息子さんのためにも、書いた作品なんでしょうね。
 マッケナのは、時間がなくてちまちまとしか読めないのですが、なかなか面白いです。レギュラー陣のその後を楽しみに読み進めます(^^)。

>Aさま
 メールありがとうございます!
 いえいえ、お気になさらずに──。おすすめ作品は今日買ってきましたよ! 「次は何を読もうか」というのはいつでも迷いますから、きっかけを与えていただくのは大歓迎なのですよー。
 それから「関連性を感じた作品」って気になります……。タイトルだけでも教えていただけると、うれしいです。
web拍手 by FC2
Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫