Top Page › つぶやき・お礼 › もっさり&拍手御礼

2015 · 05 · 04 (Mon) 18:31

もっさり&拍手御礼

 今読んでる本に出てきたヒーローというか、主人公の相手役に対して、突然気づいたことがある。
 その人、けっこうもっさりしている。でも、そう見えて実は! みたいなところもある。そのギャップに萌えるというか。
 あ、こういうもっさりした人が私は好きなんだなー、というのも気づいた一つなんだけど、もしかして若い頃からおっさんキャラ好きだったのは、「おっさん」自体というより、多くのおっさんが持つ「もっさり感」からのギャップに萌えていたのでは、というのがメイン。
 仮説ですけどね(この年齢で?(´ω`;))。
 でもなんだか、正解っぽいな……。だとすると、それに萌えていた中学生の私ってなんなんだって感じです。

 いつも拍手をありがとうございます!
 続きはお礼です。『雨が降ったら、ぼくを思い出して』にコメントくださったCさまへ。

>C(K?)さま
 コメントありがとうございます。こちらこそご無沙汰しております〜。
 ここまでの勘違いは、ほんと珍しいことでした(´∀`;)。
 でも、あんまり悲しい思いをしなかったから、よかったかな、とも(むりやりですかね……)。
 こういう展開は、「ロマンス」というジャンルでは珍しいのでしょうけど、この作品は「若い人向けの恋愛小説」ってことなのかもしれませんね。ハーレクインでも、当て馬かと思ったら、そっちとくっついた、というのもなきにしもあらず……。

最終更新日 : 2015-05-04

Comments







非公開コメント