09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

□『アメリカン・ハッスル』

『アメリカン・ハッスル』"American Hustle" 2013(Blu-ray)
 アーヴィンは愛人シドニーと組んで行った詐欺でFBIに逮捕され、無罪にするかわりにおとり捜査に協力しろと言われる。アラブのシークが資金源となるカジノ利権に群がる議員たちをだますために、アーヴィンは策を巡らす。(監督:デヴィッド・O・ラッセル 出演:クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ジェレミー・レナー、他)



 1970年代に実際に起こった「アブスキャム事件」という収賄スキャンダルを元にしたお話です。
 面白かったけど、なんとなく後味が悪い……。元の事件のことをあとで調べたら、さらにどよんとなった(´・ω・`)。
 最初は「詐欺師を四人捕まえさせろ」とかFBIに言われて、それに協力していくうちにどんどん話が大きくなって、議員やニセシークや本物のマフィアまで出てきちゃったけど、もう後戻りできない──という泥沼な展開。その詐欺のキーマンとなる市長さんが、すごくいい人に描かれているのが後味の悪さを増長している。いい人なんだけど、賄賂渡しているんだよな、でもだまされなかったらそんなことしなかったんだよな、けどいい人だったら最初からやらないのかな──という「卵が先か鶏が先か」みたいなモヤモヤが生まれてくる。
 そのモヤモヤこそがこの映画の醍醐味なのかもしれないけど、今の私の気分にはちょっと合わなかったかなー。時間がたつとまた違ってくるんだろうけど。
 全然関係ないけど、今の私は『第9地区』が傑作だと思っているんだけど、見た当時は「気分的に合わない」みたいなこと書いてるのよね……。そんな感じなんじゃないかなー。

 ところでこの映画、キャストがすごい豪華。
 クリスチャン・ベイルのメタボ体型と一九分けにも衝撃ですが、FBI捜査官役のブラッドリー・クーパーのパンチパーマもすごかった。しかも、自分でやってるって! ホームパーマでパンチって、どれだけこだわりがあるんだろうか。(パンチじゃないのかもだけど(´ω`;))
 ジェニファー・ローレンスも「ムカつくけどなんか面白いおばちゃん」役がハマってました。
 けど、一番驚いたのはエイミー・アダムス。「誰このジェーン・フォンダみたいな女優さんは?」と思いながら見てた。今まで顔がよくわかっていなかったブラッドリー・クーパーすら、途中で気がついたというのに!
 メイクのせいもあるんだろうけど、やはり女優さんは化けますな。しかも、どんどん若返っているようにも見えるよ!
 あと超大物がちょい役で出ていた。佇まいだけで超怖かった。さすがでした……。
(★★★☆)
web拍手 by FC2

theme : 映画レビュー
genre : 映画

tag : ★★★☆

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫