Top Page › つぶやき・お礼 › これぞロマンス&拍手御礼

2016 · 02 · 13 (Sat) 00:05

これぞロマンス&拍手御礼

 拍手のお礼なのですが、ご質問にだけお先にというか、せっかくなので続きに隠さないでお答えいたします。

 私の思う「(出来れば地雷のない)これぞロマンス!」──こう訊かれてパッと思い浮かんだのは、アン・グレイシーの『氷の伯爵』です。
 孤独だけど前向きなヒロインに出会って、「冷たい」と言われていたヒーローの方が変わっていくという過程が現代のロマンス小説(ヒストリカルですけど)らしいし、二人とも性格がよくて、いやな気分にならないのです。
 ロレイン・ヒースの『あなたのそばで見る夢は』もオススメですが……「地雷」というのにちょっと悩んでしまいました。この作品は多分、地雷はない。けど、ヒーローの過去がかわいそすぎたりっていうのはどうなの? とか(´ω`;)。
 すみません、私、苦手な設定とかはあるんですけど、「地雷」というほどのものがなくて……そういう要素を作品から見落としているというか、忘れている可能性もあります……。(あっ、考えるのはとっても楽しいので、このような質問は大歓迎ですよ。ありがとうございました!)
 それを考えると、手放しでおすすめできる『氷の伯爵』はやはり名作だな、と思います。アン・グレイシーは気持ちのいい作品が多いですよね。

 いつも拍手をありがとうございます!
 続きはお礼です。『かなわぬ初恋』にコメントくださったEさまへ。

>Eさま
 コメントありがとうございます!
「ティッシュ」という名前は、確かに変でしたね(´ω`;)。「ルーテシア」の愛称らしいのですけど、日本人だと「ちり紙」って呼ばれているようなもんですもんねえ。
 あのポテチの食べ方は、ダイアナヒーロー特有な気もします。ああやって食べてる奴ばっかですな。

最終更新日 : 2016-02-13

Comments







非公開コメント