11
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『シークレット/リグレット』マヤ・バンクス

◆『シークレット/リグレット』マヤ・バンクス(HR by HARLEQUIN)
 広告代理店に勤めるシーリアは、スポーツ会社社長エバンとの契約を望んでいる。しかし、ようやく会う約束を取りつけたが、彼はなぜかシーリアを家族の結婚式へ連れていく。そして「僕の婚約者だ」と紹介する。何も聞かされていなかったシーリアはあっけにとられるが、契約のことを考えると彼に合わせるしかなかった。("Billionaire's Contract Engagement" by Maya Banks, 2010)(※旧タイトル『日曜までフィアンセ』)



 Kindle内のロマンスを読んでしまおう祭を開催しています。
 しかし思わぬ障害が──一つはもちろん仕事ですが、『ポケモンGO』がね(´ω`;)……。常にスマホを占拠するこのゲームのおかげで、外でKindleを読む時間も確実に減らしているのですよね……。
 まあ、そのうち落ち着くはず……。仕事が忙しくなると、あまり出かけられないし……どうなるのかな……。
 閑話休題。
 契約を取りつけたいヒロイン・シーリアと、自分を捨てた元婚約者と弟の結婚式に出るためにシーリアを利用したいヒーロー・エバン。互いにいろいろ思惑はあるけれど、「それはそれ、これはこれ」という感じで週末目一杯楽しみます。が、結婚式で撮られた写真が流出したり、シーリアの過去(セクハラ上司に悩まされたあげく、その妻に利用される)が暴かれたり──となって、二人の仲はこじれてしまう。
 結婚式の写真はエバンの母が撮ったもので、最初はエバンの元婚約者が流したのかな、と思ったけど、シーリアがメールで受け取った会社のパソコンから盗まれたものらしい。彼女の過去に関してもそうなのかな? 誰がやったのか、というのは結局はっきりしないので、何かスピンオフに関係があるのかもしれない。シーリアの兄たちの話がありそうだし。
 とはいえ、この文庫のシリーズはもう出てない。ハーレクイン・ロマンスの方でどうなっているかもわからず……。
 葛藤は様々ある(といっても主にシーリアにだけ)んだけど、読んでると「メインはHOTシーンなんだな」というのがわかる。悩む気持ちに無理はないし、不自然な雰囲気もないんだけど、すらーっと読めてしまうので、少し物足りないというか──つまらなくはないんですけど。という、一番感想の書きにくい作品でした。
 エバンにもうちょっと腹を立てられたら全然印象変わるんだろうけど、「なんかあんまり物考えてないな」くらいの印象で(´ω`;)。考えすぎの女と考えなしの男で、ちょうどいい感じもなきにしもあらず。
(★★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    10月 | 2019年11月 | 12月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ コンテンポラリー ★★★★ ★★★★☆ シリーズ MIRA文庫 ★★★☆ ロマンス映画 ★★★ ヒストリカル ライムブックス 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫