09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

もはや三大ではない&拍手御礼

「三大クズヒーロー」(もはや三大だけではないけど)の記事に、マーガレット・パージター『二度咲きの花』のニクを追加しました。
 記事を読み直したら、「ひどいなこいつ(´ω`;)」と思ったもので。すっかり忘れていた。
 最近のハーレというかコンテンポラリーロマンスはあまり読んでないけど、ここまでひどい奴というのはもう書けないですかねえ。場合によっては犯罪、そこまでじゃなくても裁判になると勝てない、みたいな人をヒーローにはしにくそう。と、私が勝手に思っているだけですが。
 いい悪いではなく、時代性ということだと思います。通俗小説(こういう言い方もしなくなったなあ)であるロマンスは、女性の社会的立場や恋愛に対する考え方を大いに反映する。そこを読むのもまた楽しみです。

 いつも拍手をありがとうございます!
 続きはお礼です。「現実とフィクション&拍手御礼」にコメントくださったHさまへ。



>Hさま
 コメントありがとうございます!
 おほめいただいて、とてもうれしいですー。
 とはいえ、私もこれはずっと気になっておりまして──「現実」と「フィクション」の区別がこういう形でつかないというのは、表にはわかりにくいでしょうし、だからこそあまり問題視されない気がします。
 おそらくそういう傾向のある人というのは比較的「自己評価が低めの人」ではないかと思うので(現実とのギャップを埋めたいからフィクションに頼るとか)、自信をつけさせるくらいしか予防法というのは思い浮かびませんね……。
web拍手 by FC2

tag : 資料用

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫