01
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

◆『誘惑されたシンデレラ』シャロン・ケンドリック

◆『誘惑されたシンデレラ』シャロン・ケンドリック(ハーレクイン)
 タブロイド紙記者のジェイドは、仕事のストレスを癒すためにギリシアの島に来ていた。しつこい若者たちに言い寄られて困っていた彼女を助けたのはコンスタンティン。強引な彼の誘いに反発しながら、強く惹かれていくのも止められなかった。("Savage Seduction" by Sharon Kendrick,1995)



『地中海の恋人』の一編。
 定番中の定番、ラテン系傲慢ヒーロー対ヴァージンヒロインのお話。
 ヒロインが、よく知り合わないうちにぼやかして言ったことがいつの間にか「計画的についた嘘」に発展したり、セクハラされているところを見られて誤解され「ヴァージンだと信じ込まされた」と責められたり、ヒーローが金持ちすぎるためにことが大きくなってなぜか「結婚しなくちゃならない」と言われたり。
 どこかで見たようなエピソードのオンパレード! けど、ただヒロインを責めるばかりでなく、冷たくしようとしてもすぐに挫折してしまうヒーローのメロメロぶりがよく伝わってきました。ありふれたものでも、安定感のある作品。
(★★★)
web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    12月 | 2020年01月 | 02月
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★☆ ロマンス映画 シリーズ 創元推理文庫 ロマンス以外 ★★★★ ラズベリーブックス ヒストリカル その他の出版社 ★★☆ 資料用 サスペンス/ミステリ ハーレクイン(文庫含む) コンテンポラリー ★★★★☆ MIRA文庫 ★★★ ライムブックス 扶桑社ロマンス 新潮文庫 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫