11
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『聖夜に、あと一度だけ』シャノン・マッケナ

◆『聖夜に、あと一度だけ』シャノン・マッケナ(ヴィレッジブックス)
 アニーは一緒に暮らしていた男から逃れ、おんぼろトラックでルイジアナのカジノを目指していた。数年前にそこで大当たりした最後の一ドル硬貨を数枚持って。これを使えば、もう一度、大当たりできるはず。だけど今気になるのは、ずっとついてくるバイクに乗ったあの男だ。("Something Wild" by Shannon McKenna, 2001)
・アンソロジー『キス・キス・キス 聖夜に、あと一度だけ』



 ヒロインのアニーは、五年前カジノで大当たりを引き当て、そのお金でニューヨークに出たのはいいけれど、つきあったDV男のせいでボロボロになり、ようやく最低限のものだけ持って逃げだした、という設定です。ヒーローのジェイコブはたまたま見かけた彼女にひと目惚れして、女ひとり旅の心配からずっとついてくる、というお話。
 なかなか危うい話だ(´ω`;)。ロマンスだから、アニーはもちろんジェイコブに惹かれるんですが、なんとも思ってなかったらほんと恐ろしい。ほとんどホラーの設定ではないか──と思う根拠は、私が『激突!』(映画も原作も)が好きだからです。行きずりの男女の話はいくつもありますけど、アメリカのひと気も何もない田舎を走り抜けていくハイウェイだとより恐怖が増すのは、『悪魔のいけにえ』が頭にあるせいだな……。助けを求めても誰もいない、逃げられても身一つで放り出されて何もない、という怖さもある。
 そんな感じで、ロマンスだとわかっているのに、漠然とした恐怖が拭えないまま読み進めてしまいました。途中で思いどおりにならないアニーに対してジェイコブが腹を立て、加虐的になるのも気になる。DV被害者の女性に対してこれはどうなの? とちょっと考えてしまった。エロティックホラーだったら実に怖くていい展開だと思うけど、けっこうエグいな(-ω-;)。
 ラストはもちろんハッピーエンドなのですが、私個人としては「そこだけロマンスな感じで終わられても」と思ってしまった(´ω`;)。
 この作品、シャノン・マッケナ名義でのデビュー作なのだそうです。なるほど。ちょっと拙いのはそういうことなのね……。多分、今のシャノン・マッケナが書けば全然違う雰囲気になるんだろうな。
 面白いとかつまんない以前に、どう考えてもちゃんと読めていないので、評価はこのあたりで。
(★★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ヴィレッジブックス ★★★ アンソロジー

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    10月 | 2019年11月 | 12月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ コンテンポラリー ★★★★ ★★★★☆ シリーズ MIRA文庫 ★★★☆ ロマンス映画 ★★★ ヒストリカル ライムブックス 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫