10
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

◆『真夜中の情熱』アンナ・デパロー

◆『真夜中の情熱』アンナ・デパロー(ハーレクイン)
 大晦日、クロエは会社のパーティに出席をしたが、一緒に来てくれるパートナーもいない。年明けに実家で行われるパーティ、どうしよう──思い悩むクロエの前に現れたのは、高校時代の先輩、ライダーだった。("Midnight Reunion" by Anna DePalo, 2006)
・アンソロジー『クリスマス・ストーリー2008 愛と絆の季節』



 み、短い!
 こういうアンソロジーでの短編ってたいてい100ページちょっとくらいなのですが、これはなんと40ページしかない! これは……ショートショート? いや、そこまで短くはないけど(´ω`;)。しかも、クリスマスじゃなくて大晦日の話だし! ページ合わせなのかな……?
 でも、話自体はハーレでよくあるようなものなのです。彼氏のいないアラサーのヒロイン・クロエが高校の先輩のヒーロー・ライダーと再会する。当然、彼は成功していてお金持ちなのです。実は彼は高校時代からクロエのことが好きで、今回のチャンスを最大に生かしてやる、と思っていて──というお話。
 波乱の一つとしては、ライダーが高校時代、好きなのにクロエをいじめていたところ。読んだ印象としては、いじめというよりからかってて、クロエもそれに反発してたみたいな感じなんだけどね。トラウマになって「お前となんて死んでもつきあうか(゚Д゚)ゴルァ!!」というものではなかったらしい。
 もう一つの波乱は、クロエの母とライダーの母が結託している、というところ。悪気はないけどめんどくさい家族がいるようです。特にクロエに。ありがち〜。
 けっこうハーレくらいの長さでも書けそうな内容です。言ってしまえば、このくらいのページ数でも特に問題がないのがハーレ──げふんげふん(´д`;)。
 読後感がハーレ一冊読んだのとあまり変わらないのは、いいのか悪いのか──不思議な作品だと思ってしまった。とはいえ、内容もまあまあな感じなのですよね。よくも悪くもなくまとまっている。だから評価はこんな感じで。
(★★★)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ アンソロジー

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2018年10月 | 11月
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★☆ ハーレクイン(文庫含む) コンテンポラリー ★★☆ ★★★★ 集英社文庫 ヒストリカル シリーズ ロマンス映画 ★★★★☆ パラノーマル 創元推理文庫 資料用 ★★★ アンソロジー 二見文庫 サスペンス/ミステリ ヴィレッジブックス マグノリアロマンス ★★ 扶桑社ロマンス ロマンス以外 角川文庫 MIRA文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ 新潮文庫 ライムブックス ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ フローラブックス ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫