11
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『大人への階段』ダイアナ・パーマー

◆『大人への階段』ダイアナ・パーマー(ハーレクイン)
 19歳のアンナはエバンに恋していたが、彼は34歳の大人で、相手にしてくれない。数年振り向いてもらおうとがんばってきたアンナだったが、彼は昔の恋人ニーナと復縁したらしく、パーティに連れてきた。もうエバンのことはあきらめて、大人になろう──。("Evan" by Diana Palmer, 1991)
・〈テキサスの恋〉シリーズ第8作



〈テキサスの恋〉シリーズをとりあえず積読にあるだけ読んでみようと思ったり。順番はもう気にせず。
 ヒロインのアンナは、17歳くらいからヒーローのエバンに対して、どうにかして振り向いてもらおうとアプローチをしていた。彼が出席するパーティに潜り込んだり、レストランで待ち伏せしたり、買い物先に出没したり──ジェイコブズビルの人たちはそんな彼女を面白がって(生温かく?)ながめていたという。でも、17歳ではエバンだって「ちょっと……」と思うじゃないですか。そこで簡単に手に出すような人ではねえ。
 それが19歳になり、もう働いているし結婚もできる年齢になったけど、アプローチの仕方は17歳の頃と大して変わらない。子供っぽいわけです。エバンとしては「若い女の子だから、もしつきあってもすぐに心変わりするかも」という気持ちは拭えず、昔の恋人に頼んで復縁したように見せかける。それにショックを受けたアンナは、「大人にならなきゃ」と決意し、彼を追いかけるのをやめ、よく会えるからと働いていた母の会社から画廊に転職する。そして定番の展開。会う機会がめっきり減ったら、今度はそれを不満を思うエバン(´ω`;)。勝手でめんどくさい男です。
 彼には実は、バージンの女の子に対してのトラウマがあり、それがアンナを拒否する理由の一つなんだけど、それは彼の問題ですからね。しかし、うまく振り払えない。その不安やいらだちをアンナにぶつける。つまり、全編八つ当たりですよ。
 自分の問題を相手に転嫁するヒーローがドアマットヒロインを生んだわけです。ダイアナのヒーローはほぼそういう奴だよな、と今回改めて思いました。でも、ヒロインもかなりめんどくさいな、と思うのよね。ダイアナのヒロインの自虐性、自己肯定感の低さは、ツボに入ればとても切ないものになるんだけど、基本的に子供っぽい面が現れやすい。いや、ヒーローも子供っぽいんですけどね(´∀ ` ;)。
 いかにもなダイアナのロマンスですが、それ以上でもそれ以下でもなく既視感のある展開でした。
(★★☆)
web拍手 by FC2

theme : ブックレビュー
genre : 小説・文学

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ シリーズ 資料用

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    10月 | 2019年11月 | 12月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ コンテンポラリー ★★★★ ★★★★☆ シリーズ MIRA文庫 ★★★☆ ロマンス映画 ★★★ ヒストリカル ライムブックス 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫