Top Page › つぶやき・お礼 › 話題の新書&拍手御礼

2019 · 12 · 17 (Tue) 09:10

話題の新書&拍手御礼

 ロマンスクラスタの方には話題になっている『ハーレクイン・ロマンス 恋愛小説から読むアメリカ』(平凡社新書)を買って、今読んでます。
(売れてほしいのでちょっと試験的に書影を載せてみたり。クリックするとAmazonに飛びます。予約した時はKindle版はなかった(´;ω;`)。くそう。けど図版もけっこうあるので、紙の方が読みやすいかな)



 もちろん記事を書く予定ですが、読んでてなぜか「あれ、これ読んだことあるような──」と思ってしまいました。というか、おそらく作者の尾崎俊介さんって、多分ブログをやってらして、そこでのハーレの記事を私が読んだんだと思う。しかも最近見つけたんですよ。仕事が忙しく、一部読んだところで「あとでゆっくり読もう」となっちゃった。そしたらこんな本が! しかも仕事もひと段落して!
 まとめて読めてうれしいです。面白いです。(違っていたらごめんなさい)

 いつも拍手をありがとうございます!
 続きはお礼です。「細かすぎて伝わらないロマンスの苦手な場面&拍手御礼」にコメントくださったHさまへ。

>Hさま
 コメントありがとうございます!
 やはり「かっこいい」となりましたか(´∀ ` )。
 お話としてのまとまりを考えるとけっこうわかりにくいところもあるし、前後編の後編みたいで、単品ではどうなんだ? みたいなところもあり、『アナと雪の女王2』はなかなか評価しづらい作品ではあるんですよね。その欠点があっても楽しめる映画であると私は思っているので、お子さんともどもHさんも楽しめたことはなんだかうれしいです(私、なんにも関係ないですけど)。クリストフの部分は大人(笑)の楽しみですよね!

最終更新日 : 2019-12-17

Comments







非公開コメント