Top Page › 映像雑感 › 摂取しているもの

2023 · 10 · 30 (Mon) 15:49

摂取しているもの

「摂取したもの」として小説や映画以外のもの(主に映像)を紹介しているここ最近ですが、「したもの」という言い方が「見終わったもの」に限っているような……。
 別に何もこだわりはないのですが、なんとなく自分に制限をかけていたかのような。続いているものってどうしたらいいんですかね?(いや、人に訊くことでもない)
 ちゃんとした記事が更新できないかわりに、面白いもの(私の好みで)を少し紹介しようかな、と思って書いているんですけど、そういうことで続いているものってつい忘れがちになっちゃう気がします。そんな作品を今日はご紹介。ウェブアニメというか、YouTubeで更新しているアニメです。

『夜は猫といっしょ』
 原作の猫マンガが大好きなのです。デフォルメしてある猫なのに、動きや造形がすごくリアル。アニメもなんと監督さんが獣医師で、猫の描写に関しては妙に細かい。そして、猫のキュルガ役の声優さんがゴロゴロ音まで当てているのには感服です。



『おでかけ子ザメ』
 これもまた原作のマンガがかわいくて大好きで。アニメ化すると聞いた時はちょっと心配したのですが、子ザメちゃん役の花澤香菜が「子ザメ語」で歌を歌っているのにやられました。しかもおしゃれなフレンチポップス風! エンディングで子ザメちゃんがマイクの前で歌っているのですが、その時のダンスがとてもかわいい。すごく原作を理解しているなあ、と感心しました。



『モモウメ』
 かなり昔から更新しているOLあるあるアニメです。見切れないほど本数があります。タイトルとかサムネから適当に見ていると時間が溶ける(が、最近更新してない……の?)。声がプロの声優さんではなかった頃の方が好き。最近くり返し見ているお気に入りエピソードを貼っておきますね。





 どれも3分以内で見終わるというショートアニメばかりです。ちょっとした隙間時間にどうぞ。公式がまとめなどを作ってくれてたりもしてます。
 おまけで来年の1月に始まる期待の一作も一つ。

『貼りまわれ!こいぬ』
 YouTubeで配信かどうかはまだわからないんですが。うかうかさんのこいぬシリーズ(?)の一つです。私は『子犬のこいぬ』というシュールなマンガが好きなのですが、どのこいぬもかわいいです。『貼りまわれ!こいぬ』は主人公のこいぬにセリフがないので、かえってアニメへの不安が軽減されました。

最終更新日 : 2023-10-30

Comments







非公開コメント