09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

▼『ダーク・シークレット』シャロン・サラ

▼『ダーク・シークレット』シャロン・サラ(MIRA文庫)
 10歳の時、セーラの父は銀行の金とともに姿を消した。街の住民から責められた母は自殺し、セーラは母の友人に引き取られて街を去った。それから20年。湖から父の死体が発見される。何者かに殺された父の汚名をそそぐため、真相を探ろうとする彼女に手を差し伸べたのは、初恋の人トニーだった。("Dark Water" by Sharon Sala,2002)



 シャロン・サラのって、ある意味安牌というか、ちょっとほっとしたい時に読みたいというか──。
 ぶっちゃけ、「可もなく不可もなし」とも言えるんだけど、そう悪い意味でもないのです。ヒーローには誠実な人が多く、ヒロインは上品で聡明な美人で──お話も癒し系というか、私から見るとけっこうきっちりオトシマエをつけてる感じ。犠牲と代償をちゃんと書く人。
 とはいえ、こういう正論な物語はたくさん読んでると手応えがあまりないようにも思えて──アクの強い物語の間にはさむとちょうどいい気が。利き酒の合間のお水みたいな?
 今回もそんな感じでした。するすると読めます。ヒーローがヒロインを大切に思う気持ちが最初から前面に出ていたのがよかったっす。
(★★★)
web拍手 by FC2

tag : サスペンス/ミステリ MIRA文庫 ★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫