Top Page › 読書の感想 › か行の作家 › ▼『パラダイスに囚われて』カレン・ロバーズ

2009 · 09 · 09 (Wed) 09:24

▼『パラダイスに囚われて』カレン・ロバーズ

▼『パラダイスに囚われて』カレン・ロバーズ(ヴィレッジブックス)
 資産家の父が事業に失敗し自殺した。だが娘のアレックスは信じられなかった。父が死んだ農場を訪れ、そこの閉鎖を管理人のジョーに伝えると、彼は激しく反発する。その夜、アレックスは農場の屋敷で何者かの気配を感じる。暗闇の中、逃げ出した彼女はジョーの家に助けを求める。("The Paradise County" by Karen Robards,2000)

 半分近くまで行ったところで、話が全然進んでいないことに気づき、「あらら」と思ってしまいました。そして、唐突なHOTシーン。いや、一応前哨戦はあったんですが(^^;)、何だかその描写がしつこいな、と思っていたので、すっかり興味が失せてしまった……。半分くらいのところで最初のHOTシーンって、決まってるのかなあ。由美かおるの入浴シーンみたいだなあ。
 それまでも、ヒロインが何だか好きになれなくてねえ。ヒロインが好きになれないと、ヒーロー自体はよくても「女の趣味が悪い」とかどうしても思ってしまう(´∀`;)。
 それでも、一応読み通しましたよ(斜め読み気味だったけど)。ヒロインだけじゃなく、トラブルメーカーの妹にもイライラ。そもそもサスペンスというか、殺人事件とかと絡める必要あったのか? ヒーローとヒロインが出会うきっかけは、「父の死」だけで、農場での殺人である必然性もないし。犯人が単なる猟奇殺人マニアではなく、ヒロインの父親に対して関係があった方が、話もまとまった気がするんだけど。
 まあ、ロマサスにテーマ性を求めても無駄かもしれないけど、ヒーローとヒロインそれぞれの家族だけにスポットを絞って、ホームドラマ的にじっくりと描いた方がよかったんじゃないかなあ、と思ってしまいました。いや、どうも話が頭に入ってこなかったので(・ω・`)、とんちんかんなこと言ってるかもなんですが。
(★★)

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

読みごたえのある内容ですねぇ。

はじめまして。以前から楽しく拝読しております。
読みごたえのある内容ですねぇ。応援してます!
2009-09-10-02:58

ネット古本屋・店主の快読日誌~お電話1本・送料無料の出張買取「楽本便」~高価・誠実買取の犬太郎ブック http://inutarobooks.cscblog.jp/URL [ 返信 * 編集 ]

ありがとうございます

コメントありがとうございます。
これからもがんばります。
2009-09-10-09:27

三原白 URL [ 返信 ]