11
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

▼『あなたに会えたから』キャサリン・アンダーソン

▼『あなたに会えたから』キャサリン・アンダーソン(二見文庫)
 5年前の事故が元で失語症となり、それまでの生活をすべて失ってしまったローラ。動物クリニックでケンネル・キーパーとして働くことになった彼女は、そこに居場所を見出す。そんな彼女を優しく見守る雇い主の獣医アイザイア。だが、彼女に対して、不可解ないやがらせが──。("My Sunshine" by Catherine Anderson,2005)
・〈コールター・ファミリー〉シリーズ



 いささか卑怯な物語だっ、と思わずにはいられないのですが──だってー、動物まで出てきてさー(´;ω;`)。しかし、ここでそうひねくれても得するわけでもなく……。
 私の大好物である自己評価の低いヒロインですが、そう思うのは単に気持ちの問題ではなく、人から理解されにくい障害の持ち主だから。失語症というのは私もよく知りませんが、知性に問題ないというのは残酷な、と思いました。精神的に乗り越えるのは、それは大変だったに違いない。
 今まで当たり前だったものを失う、というのは、どんなことでもつらいはず。自分のことだと、病気や事故の前を憶えているからなおさらです。「元に戻りたい」「昔はできたのに」と思わなくなる、あるいは思っても苦痛ではなくなるようにならないと、いつまでたっても前に進めない、ということになってしまいます。
 私の友人に片目が見えない人がいるのです。それを知った時はとてもショックだったのですが(よくできた義眼でわからなかった)、「途中で見えなくなるとつらいだろうけど、生まれた時から片目だから、これが普通」とケロリと言う。最初からないものには喪失感がないのです。あったものがもうない、という絶望は、失ってからでないとわからない。(ちなみに、他の国は知りませんが、日本は視力を基準に視覚障害を決めるので、片目が見えなくてももう一方が問題なく見えれば、障害認定はされません。運転免許も持っている友人はその対象じゃないのですね)
 ヒーローがちと及び腰な感じでしたが、ヒロインが失ったもの以上のものを与えよう、と思う気持ちがとてもよかった。そして、やはり一番怖いのは、一見まともな人間であると──ヒロインをおとしめようとする犯人はすぐにわかるというか、最初からバレバレなんですが、この人もつまりは何かが欠落しているわけで……絶望感に飲み込まれた悪い例だよな、と思いました。
 しかし、これもまたシリーズものをあとの方から先に出版したものですか。図書館で借りたから、よくわかんなかったよ……orz
(★★★★)
web拍手 by FC2

tag : サスペンス/ミステリ 二見文庫 ★★★★ シリーズ

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    10月 | 2019年11月 | 12月
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ハーレクイン(文庫含む) ★★☆ コンテンポラリー ★★★★ ★★★★☆ シリーズ MIRA文庫 ★★★☆ ロマンス映画 ★★★ ヒストリカル ライムブックス 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫