Top Page › 映画の感想 › 新作の感想(2010) › □『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦2010』

2010 · 01 · 14 (Thu) 13:49

□『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦2010』

『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦2010』2009(09/12/12公開)
『仮面ライダーディケイド 完結編』──テレビで終わらなかったので、その続き。
『仮面ライダーW ビギンズナイト』──翔太郎とフィリップの出会いとおやっさんの話。
(あらすじ、またまたやる気なし……orz)

「おのれ、ディケイド!」
 金返せ──にかなり近い気分ではある(^^;)。
 だいたい気づいてもよかった。『仮面ライダー電王』の時も、夏以外の映画はやっつけであったと……orz
 まあでも、Wの方はまだよかった。テレビでしつこいくらいくり返していた肝心の『ビギンズナイト』の部分が思い切り端折ってあったのはどうかと思うけど、Wの二人はがんばっていたし。
 問題はディケイドですよ。もうテレビのラストなんて忘れてるしね! だいたいお話自体が破綻しているんだし。テレビとも夏の映画ともつじつまを──合わせようとして失敗しているけど、とにかく何とかつなげようとはしているような投げてるような……。
 しかし、これに対する言い訳を、なぜかゾル大佐に変身した鳴滝が叫んでたよ。

「ディケイドに物語などない!」

 Σ(゚Д゚;)!!!!
 うおー、開き直ったよ。開き直ったからって眠いものは眠いけど。
 ディケイド削って、シンケンジャーやってほしかったです。本編が子供番組らしからぬあんなふうになっちゃってるのに、これから映画が公開なんてかわいそうだ( ;Д;)。
(★★☆)
[Tag] * ★★☆

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント