10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

●『抑えきれぬ情熱を騎士に』キャサリン・キングストン

●『抑えきれぬ情熱を騎士に』キャサリン・キングストン(フローラブックス)
 勢力拡大を狙うサー・ウィリアムに家族を惨殺され、さらわれたロザリンドは、花嫁になることを拒否したため地下牢に閉じこめられていた。そこへ他の囚人を救うためにジェフリー卿が現れる。千クラウンを払うことを条件に彼の城へ身を寄せるが、彼女には財産はない。嘘をついた彼女を罰するため、ジェフリー卿は城の規則に従い鞭打ちをし、その上に一夜の奉仕を命じる。("Ruling Passion" by Katherine Kingston,2002)



 うちに帰ってからあらすじを読んで、ちょっとギョッとした(^^;)。
 とはいえ、中世の話だし……リアルに書くなら、鞭打ち自体は不自然じゃないよね──と思いながら読み進めましたよ。
 翻訳のせいなのか、それとも原文自体がこんな感じなのか、ちょっと古風な雰囲気の文章です。でも、何だかちぐはぐな印象が拭えない。鞭打ちは、まあいいですよ。一応、ラストの伏線にもなってるわけだし。それにこれは中世の象徴程度の機能。メインは実はスパンキングだったのです(´∀`;)。鞭ではなく自分の手で、という……。
 しかしこれだって個人の嗜好ですし、お互いがそれで満足しているのなら全然かまいません。痛い描写は肉体的にも精神的にもちょっと苦手ではあるんだけど、暴力であって暴力ではない、とはわかっているので。
 でも、一番ちぐはぐなのは、こういう性嗜好描写の部分というより、それ以外とそういうシーンのギャップかなあ。規制されていた時代に書かれたような文章から、いきなり欲望丸出しの現代文になってしまうような。いや、原文が読めませんから、そのとおりかどうかわかりませんが、雰囲気変わらずにこのレベルのHOTシーンを書くのは、それはそれでかなり難しいとは思います。
 昔、戦前とかの発禁本を装って現代作家が書いた小説、というのありましたよね……。日本のも外国の作品もあった。読んだ記憶もあるけど、誰が書いたかは忘れた……。そういう印象に似ているかなあ。
 こんな感じでも、話が面白ければいいんだけど、何だかとってもあっさりしていたよ(´д`;)。ヒロインは、自分からは何もしなかったなあ。地下牢から助けてもらったら、鞭打ちされてお尻叩かれて、あとはひたすらヒーローといちゃいちゃしているだけでした。起伏の少ない話だった。「誰それなら、ここを際限なくふくらませるはず」とかつい思った(´∀`;)。
(★★)
web拍手 by FC2

tag : ヒストリカル フローラブックス ★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2019年10月 | 11月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★☆ ★★★★ シリーズ MIRA文庫 コンテンポラリー ★★☆ ロマンス映画 ★★★☆ ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫