Top Page › 読書の感想 › スーザン・ウィッグス › ◆『ミスター・シンデレラ』スーザン・ウィッグス

2010 · 02 · 08 (Mon) 16:27

◆『ミスター・シンデレラ』スーザン・ウィッグス

◆『ミスター・シンデレラ』スーザン・ウィッグス(ハーレクイン)
 新聞記者のジャックは、クリスマスが近いある夜、暴漢に襲われている老紳士を助ける。有名なオートクチュールデザイナーである老紳士は、お礼に自分の仕立てたタキシードをジャックへプレゼントする。それを着て彼が訪れたのは、新聞社の社主“氷の女神”マデリンのパーティーだった。("Cindefella" by Susan Wiggs,1996)
・アンソロジー『クリスマス・ストーリー'97 四つの愛の物語』

『マッケンジーの娘』を読むために季節はずれの『クリスマス・ストーリー'97 四つの愛の物語』。その最初の一編。バレンタイン・ストーリーだったらぴったりだったなあ!
 タイトルどおり、『シンデレラ』の男性版。デザイナーのおじいさんが魔法使いとサンタクロースを兼ねています。
 冷たいと思われがちながら実は気弱なヒロインがド近眼、というのもまたテンプレな(^^;)。見た目がずいぶんと変わったヒーローが、いつもぎくしゃくしている相手とは気づかない。
 ほのぼのとしたクリスマスの奇跡話ですが、ラストの買い物袋の扱いが……よくわからなかった。いや、ちょっと読み直したら「ああ、なるほど」と思ったけど……思ったんだけど……処理が……甘いっす(^^;)。もったいないなあ。それとも、思い違い?
(★★★)

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント