10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

◆『おてんばリンディ』ヴィクトリア・グレン

◆『おてんばリンディ』ヴィクトリア・グレン(ハーレクイン)
 名門私立女子校で教師をしているメリンダの秘密──それは母が新聞に連載している人気漫画〈おてんばリンディ〉のモデルだということ。型破りないたずらばかりしていた幼い頃の自分のイメージを変えたくて、彼女はずっと努力を重ねてきた。なのに、あるパーティで名付け親と鉢合わせしそうになり、中庭へ逃げ出す。だが、そこには先客がいた。("Life With Lindy" by Victoria Glenn,1991)



 裏表紙のあらすじを適当に読んでいたせいで、私は誤解をしていました。ヒロインの過去の悪行の数々を知っている幼なじみの男性が現れて、猫かぶりのヒロイン大あわて。

「お前が昔、どんだけ悪ガキだったか、みんなにバラしてやる!」
「それだけはやめて~! 何でも言うこと聞くから許して~!」

 そんなヒロインにつけこむ意地悪なヒーロー──というラブコメど真ん中の展開を期待して読んだら、あれ~?(゚∀。)
 ──たまに妄想話を読む前に作ってしまいます(てへっ)。けど、しばらく信じ込んでいて……過去のヒロインを知っているのは親の友人である名付け親なのですが、ヒーローはその息子だ! とばかり(^^;)。
 もちろんそんなはずもなく、ヒーロー(名前はロス)はヒロインより10歳くらい年上で、初対面……orz
 とはいえ、お話は別の王道ラブコメでした。お互いの言葉や行動を誤解してすれ違い、空気読めない顔だけ男が余計なことを言ったりやったり。ヒーローは事故で顔に傷を負っているのですが、「こんな容貌では好きになってもらえないよな」とヘタレているのに萌え。ヒーローの娘(ヒロインの学校の生徒)もいい役回りでした。
 おしとやかになろうとしたヒロインでしたが、結局本性には逆らえず。彼女がやらかしたことに対してヒーロー、

「きみがわざわざあんな面倒なまねをするほど、ぼくのことを気にかけてくれていたとはうれしいぐらいだ」

 とさりげなくMな発言(´∀`;)……。意地悪なヒーローを期待した私の気持ちはあえなく砕け散りましたが、面白かったです。
(★★★☆)
web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2019年10月 | 11月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★☆ ★★★★ シリーズ MIRA文庫 コンテンポラリー ★★☆ ロマンス映画 ★★★☆ ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫