09
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

◆『パリの青い空』シャーロット・ラム

◆『パリの青い空』シャーロット・ラム(ハーレクイン)
 看護師のローラは過労のため肺炎に倒れた。職場復帰までにはまだ時間がかかる。じっとしていられないローラは、ある富豪の娘のコンパニオンに応募する。母を亡くし、父からもあまりかまってもらっていない16歳の少女にパリ旅行の間つきそうのだ。ところが祖母との面接中、少女の父親ドメニコスが姿を現し、突然怒りだした。("Dangerous" by Charlotte Lamb,1985)



 再読です。
『別れの薔薇でなく』のようにクールでユーモアあふれる毒舌ヒロイン。こういうヒロインは、シャーロット・ラム以外ではあんまり見かけない気がするんだけど……いや、わかりませんが。でも、傲慢なヒーローに対して歯に衣着せぬ言いぐさと比較的流されない傾向をかっちり示す、というのは、そんなにいなさそうな……特に、こういうクールな印象で、というのは。
 前にも書いたと思いますが、シャーロット・ラムのロマンスはちょっと硬質なイメージがあります。改めて考えてみれば、甘くないな……。ヒーローはけっこうメロメロしてるんだけどね、ヒロインがいろんな意味で硬めな感じ。上品で冷静で美しく賢い。自分をむやみに卑下する人も少ない。だから、たまにヒーロー以上に傲慢なヒロインが出てきたりするけど(´∀`;)。
 この作品のヒロインも、彼女がいるパリへ行くため、むりやり仕事を入れたヒーローに対して、セクハラ医師や患者みたいなあしらいをするのでちょっとかわいそうだった──というのは、再読だからわかること。ヒーローの言動は傍から聞いてると立派なセクハラだよ(^^;)。ヒロインに(表面上では)「はいはい(´-ω-`)」みたいな態度を取られても仕方ない。戦略を誤ったな>ヒーロー
 面白かったけど、ヒーロー娘のことに枚数がけっこう割いてあって、そのせいか最後があっけないというか、バタバタと終わってしまったなあ。ちょっと残念だった。
(★★★☆)
web拍手 by FC2

tag : コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★☆

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    08月 | 2019年09月 | 10月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ロマンス映画 ★★★☆ シリーズ コンテンポラリー ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル ★★★★ ★★★★☆ ★★☆ 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ★★★★★ ハヤカワ文庫 マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ MIRA文庫 ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫