10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

▼『熱く危険な夜に』ローリー・フォスター

▼『熱く危険な夜に』ローリー・フォスター(ハーレクイン)
 囮捜査官のミックは、常連の店で友人たちと食事をしている間も、彼女が前を通るのを心待ちにしていた。数週間前から気になっている女性で、いつ声をかけようかとずっと考えているのだ。宝石店に入った彼女のあとを追いかけていくが、彼は異変に気づく。強盗だ! ミックは彼女をかばって肩に銃弾を受けた。("Caught In The Act" by Lori Foster,2001)



『大人の恋愛小説 DSハーレクインセレクション』の一編。久々です。
 うーん、DSで読んだからなのかしら(´∀`;)。やっぱりピンと来なかったりして。
 別につまんないわけじゃありません。いや、ヒロインの命を狙っている奴らの行動はいきあたりばったりすぎると思うけど、ロマサスでこの程度はよくあること(いいのかよ(^^;))。メインはやっぱり、カップルのことですが──つまり、ヒーローとヒロインともに、ピンと来なかったということです。
 ヒーローはつらい幼少時代を過ごしたようで、愛を信じられないというキャラ。ヒロインのディライラはミステリー作家で、なるべく自分で経験するという取材方法をとっている人。物言いは正直で、ヒーローに対する愛情表現もストレートです。
 ヒーロー──以前読んだローリー・フォスターの作品で「影やら傷やら(中略)持ってほしい」と言ったことがありますが、あってもダメですか(´д`;)。その上、ヒロインを嫌う要素は一つもないというか、むしろ好きな部類に入ると思うのに、なぜ!?(゚Д゚)
 嫌っているわけじゃないんだけどね……どうも響くものがないってだけで……orz
 途中で、彼女は嘘をついている、とヒーローが簡単に信じ込まされてしまうのですが、その時もハラハラではなく、「一番最初に考えつくことあるじゃん。信じられないわ」みたいに冷めてて(^^;)。
 私は、かねがねこの「ロマンス三大ピンと来ない」の謎を解きたいと思っているのですが。まとまりすぎてるからなのかなあ。他の二人(ノーラ・ロバーツとサンドラ・ブラウン)も確かにそんな感じですけど、もっとまとまってる人もいるはず……。うーん、やっぱりわからない……。
(★★★)
web拍手 by FC2

tag : サスペンス/ミステリ ハーレクイン(文庫含む) ★★★

Secret

文字を大きく・小さく

    Twitter&ランキング



    いつもありがとうございます♪


    書評・レビュー ブログランキングへ

    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    にほんブログ村

    最新記事

    カテゴリ

    ユーザータグリスト

    最新コメント

    最新トラックバック

    リンク

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム

    English Translation

    English English得袋.com

    アンケート

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    カレンダーと月別アーカイブ

    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2019年10月 | 11月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    プロフィール

    三原 白

    Author:三原 白
    本(主に海外ロマンス小説)の感想と、たまに映画の感想も書きます。ネタバレもありますので、ご注意ください。
    萌え重視であるため、心の狭い感想ばかりです。やや上から目線でもあります。
    評価は★★★★★が満点、★★★が標準点クリア。
    ★★★★からがおすすめです。
    くわしい注意書きは→コチラ
    リクエストは→コチラ

    最近読まれている記事

    ブログパーツ

    最近の拍手ランキング

    人気の記事

    本ブログ村PVアクセス

    ユーザータグ

    ★★★★☆ ★★★★ シリーズ MIRA文庫 コンテンポラリー ★★☆ ロマンス映画 ★★★☆ ハーレクイン(文庫含む) ★★★ ライムブックス ヒストリカル 扶桑社ロマンス 新潮文庫 サスペンス/ミステリ 資料用 ロマンス以外 角川文庫 ハヤカワ文庫 ★★★★★ マグノリアロマンス フローラブックス 創元推理文庫 集英社文庫 パラノーマル アンソロジー 二見文庫 ヴィレッジブックス ★★ ランダムハウス講談社 ラズベリーブックス その他の出版社 ★☆ ソフトバンク文庫 サンリオ 文春文庫 ラベンダーブックス ラベンダーブックス(幻冬舎) オーロラブックス(宙出版) 講談社文庫